なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ
著者 もひかん
発行日 2017年2月14日 
発行元 ワニブックス
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 上製本
ページ数 175
公式サイト wani.co.jp
コード ISBN 978-4-8470-9540-5
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ』(なんでもかいけつ もひかんけのかぞくかいぎ)は、もひかんによる日本書籍大阪府在住のトラック運転手の著者がTwitterにて公開した毎月開催する「家族会議」の「議事録」がそのユニークな内容から話題となり、2017年2月14日ワニブックスから書籍化された[1]

2017年10月には『もひかん家の家族会ぎ』(もひかんけのかぞくかいぎ)と題して中村優一主演によりテレビドラマ化され、東名阪ネット6加盟6局にて放送されている[2][3]

概要[編集]

大阪府在住のトラック運転手の著者はかねてから家族の緊急時や家族行事にあたって家族5人で集まり話し合う場をその都度設けていたが、2015年9月、仕事中にわき見運転による事故を起こして損害賠償の支払いのため会社に対し借金を負ったことを契機に、家族各自が個々の目標を立て話し合う「家族会議」を毎月第1日曜日に開催することとなった[4][5]。「家族会議」は1回20分から30分で、前月の目標の達成度について5分、当月の目標について5分、その月の議題について15分程度を話し合い[6]、やや字が汚いのが気になっていたという長女・なごみが丁寧に字を書くきっかけになればと書記として「議事録」を記すこととなり、ご褒美として「議事録」の右下に好きな絵を描くことを許された[5]

著者自身の各月の目標は一貫して「前を見て運転」であり、トラック運転手の仲間のフォロワーに向けて「もう事故を起こしません」「私は前を向いて運転します」との決意表明としてTwitter上に「議事録」の投稿を開始したところ[5]、そのユニークな内容が話題となって多くの人々の目に留まり、当初200人ほどだったフォロワー数も7万人を突破[4][6]。メディア等でも注目を集め、テレビの情報番組でも繰り返し取り上げられるようになった[7]2017年2月には、「議事録」に加えて会議中の会話の内容や日々の絵日記を新たに書き下ろして書籍化され、ワニブックスから刊行された[1]

書籍化に伴う印税の一部は、家族会議での家族の総意によりあしなが育英会へ寄付されている[8][9]

2017年5月度の「家族会議」の「議事録」において、月例の「家族会議」の開催のきっかけとなった債務の完済を報告[10]。大きな目標がなくなったこと、リスク管理が難しくなったことを理由に、翌6月度をもってTwitter上での「議事録」の公開を終了した[11]

登場人物[編集]

もひかん(パパ)
大阪府在住のトラック運転手。
ママ
もひかんの妻。主婦。
なごみ
もひかんの長女。「家族会議」開始時の2015年9月時点で小学3年生[5]。「議事録」の書記
かずとよ
もひかんの長男。幼稚園児。
ばあば
もひかんの母。

テレビドラマ[編集]

もひかん家の家族会ぎ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 火曜23:00 - 23:30(30分)
放送期間 2017年10月17日 -(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 東名阪ネット6加盟局共同制作
監督 三原光尋
原作 もひかん『なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ』
脚本 金杉弘子
出演者 中村優一
三倉佳奈
平尾菜々花
山川大遥
徳井優
エンディング 2o Love to Sweet Bullet「おひさまパレット」
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

もひかん家の家族会ぎ』(もひかんけのかぞくかいぎ)と題して、東名阪ネット6加盟6局の共同制作により2017年10月17日から放送されている[12]。全10話。主演は中村優一[2][3]

キャスト[編集]

もひかん家[編集]

ゲスト[編集]

第2話

スタッフ[編集]

  • 原作 - もひかん『なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ』
  • 脚本 - 金杉弘子
  • 監督 - 三原光尋
  • エンディングテーマ - 2o Love to Sweet Bullet「おひさまパレット」
  • 制作 - ビデオプランニング
  • 製作著作 - 「もひかん家の家族会ぎ」製作委員会
  • 制作 - 東名阪ネット6加盟局共同制作

放送日程[編集]

放送回 放送日[注 1] サブタイトル
第1話 10月17日 もひかん家最大の危機
第2話 10月24日 かずとよのちょろっと事件
第3話 10月31日 トイレットペーパー事件
第4話 11月07日 みんなで英語会ぎ
第5話 11月14日 夏休み、お出かけ計画

ネット局[編集]

下記6局は、全て東名阪ネット6加盟の独立局であり、共同制作局である。

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[13]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [14]
2017年10月17日 - 火曜 23:00 - 23:30 テレビ神奈川 神奈川県
2017年10月23日 - 月曜 0:00 - 0:30(日曜深夜) テレビ埼玉 埼玉県
2017年10月19日 - 木曜 23:00 - 23:30 千葉テレビ放送 千葉県
木曜 22:45 - 23:15 三重テレビ放送 三重県
2017年10月21日 - 土曜 23:30 - 日曜 0:00 京都放送 京都府
サンテレビジョン 兵庫県

関連番組[編集]

  • 「もひかん家の家族会ぎ」笑えて泣けて、ときどきほっこり放送直前スペシャル
    10月10日 23:00 - 23:30(テレビ神奈川)
    10月16日 0:00 - 0:30(15日深夜)(テレビ埼玉)
    10月12日 23:00 - 23:30(千葉テレビ放送)
    10月12日 22:45 - 23:15(三重テレビ放送)
    10月14日 23:30 - 0:00(京都放送)
    10月14日 23:30 - 0:00(サンテレビジョン)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ テレビ神奈川における放送日。

出典[編集]

  1. ^ a b もひかん『なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ』”. 書籍一覧. ワニブックス. 2017年9月21日閲覧。
  2. ^ a b “ツイッターをにぎわせた家族会議の爆笑議事録、まさかのドラマ化!キャストは中村優一、三倉佳奈ほか”. TVLIFE Web (学研プラス). (2017年9月20日). http://www.tvlife.jp/entame/140413 2017年9月21日閲覧。 
  3. ^ a b “もひかんパパに中村優一!ほっこり家族会議がドラマ化”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年9月20日). https://thetv.jp/news/detail/122091/ 2017年9月21日閲覧。 
  4. ^ a b いのうえゆきひろ (2017年3月14日). “Twitterで大反響! 家族全員で「死」を考える? 「もひかん家の家族会議」”. ダ・ヴィンチニュース (KADOKAWA). https://ddnavi.com/news/359845/a/ 2017年9月22日閲覧。 
  5. ^ a b c d 椎名恵麻 (2017年4月12日). “Twitterフォロワー数7万人超え! もひかんさんが教える「家族会議」のススメ”. ハピママ (ぴあ): p. 1. http://ure.pia.co.jp/articles/-/73709 2017年9月22日閲覧。 
  6. ^ a b 椎名恵麻 (2017年4月12日). “Twitterフォロワー数7万人超え! もひかんさんが教える「家族会議」のススメ”. ハピママ (ぴあ): p. 2. http://ure.pia.co.jp/articles/-/73709?page=2 2017年9月22日閲覧。 
  7. ^ SNSに公開されている“家族会議議事録 2017年春”家族に大きな転機が訪れた!?”. せーの!グッディ!. フジテレビ (2017年3月7日). 2017年9月22日閲覧。
  8. ^ もひかん@祝!書籍ドラマ化!!の2017年5月10日のツイート2017年10月13日閲覧。
  9. ^ もひかん@祝!書籍ドラマ化!!の2017年10月12日のツイート2017年10月13日閲覧。
  10. ^ もひかん@祝!書籍ドラマ化!!の2017年6月4日のツイート2017年9月22日閲覧。
  11. ^ もひかん@祝!書籍ドラマ化!!の2017年7月2日のツイート2017年9月22日閲覧。
  12. ^ “平成29年度 テレ玉下期番組編成について” (プレスリリース), テレビ埼玉, (2017年9月20日), http://www.teletama.jp/newsrelease/pdf/17092003.pdf 2017年9月24日閲覧。 
  13. ^ ほうそうスケジュール”. TVドラマ『もひかん家の家族会ぎ』公式サイト. 2017年9月22日閲覧。
  14. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]