遠藤察男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

遠藤 察男(えんどう さつお、1959年 - )は、日本テレビドラマ映画脚本家放送作家作詞家、漫画原作者である。

略歴・人物[編集]

  • 1959年、東京都生まれ。高校卒業後、バラエティ番組の制作会社のADとなり、2年くらいして放送作家の仕事を任されるようになる。その後、兄弟子だった秋元康の会社「SOLD-OUT」に所属して脚本家や作詞家としても活躍するようになる。
  • 脚本作品の演出家は同じく「SOLD-OUT」に所属していた堤幸彦であることが多い。また、とんねるず関連の仕事も多い。
  • 大橋巨泉事務所で構成作家をしていた。
  • 盗作をする。

作品[編集]

脚本[編集]

単発ドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

映画[編集]

構成[編集]

作詞[編集]

  1. ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-
  2. SAKURA -ハルヲウタワネバダ-
  3. はまぐりボンバー
  4. メガミノチカラ
  5. アイドルみたいに歌わせて

漫画原作[編集]

関連項目[編集]