ミライ☆モンスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミライ☆モンスター
ジャンル 情報番組 / バラエティ番組
放送時間 日曜日 11:15 - 11:45(30分)
放送期間 2014年4月6日 - 現在
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 秋元康(企画協力)
演出 有田武史
プロデューサー 朝妻一、竹岡直弘
永盛健之、香川かおり
濱野貴敏CP
出演者 関根勤
高橋みなみ
又吉直樹ピース
澤部佑ハライチ
高橋朱里AKB48
ほか
ナレーター 日高のり子
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送[1]
外部リンク ミライ☆モンスター
テンプレートを表示

ミライ☆モンスター』は、フジテレビ系列2014年4月6日より毎週日曜日 11:15 - 11:45(JST)に放送されているドキュメンタリー番組で、開始当初から2017年3月26日まではトヨタ自動車であったが、同年4月2日より旭化成一社提供番組となった。

概要[編集]

2017年3月までの3年間は、2020年東京オリンピック東京パラリンピックの開催が決定し、その東京オリンピックや将来の可能性を秘めたアスリートの卵(番組内ではミライモンスターと表現)たちにスポットライトを当て、MC関根勤高橋みなみ、ミライ☆モンスター 紹介人の澤部佑ハライチ)、又吉直樹ピース)の4人がそのアスリートの原石となる彼らを応援するというものであった。関根・澤部・又吉は本番組の前番組である『笑っていいとも!増刊号』(1982年開始)終了時のレギュラーから引き続き当番組に出演する。

2017年4月2日から番組がリニューアルされ、提供がトヨタ自動車から旭化成に変更となった。これにより、『メトロポリタンジャーニー』(1997年終了)以来20年振りにフジテレビでの旭化成の一社提供番組が復活した。スポンサー交代に伴い、かねてからトヨタがサポートしており当番組で「ミラモン☆ナビゲーター」を務めてきたAKB48・チーム8の番組出演が終了、代わりに2017年旭化成グループキャンペーンモデル大伴理奈が次回予告紹介人として参加するほか、「ミライ☆モンスター紹介人」としてじゅんいちダビッドソンなど芸人数人が、「ミライ☆モンスター世代代表」としてAKB48の高橋朱里が加入した。また、これまでは将来の可能性を秘めたアスリートの卵たちにスポットライトを当てていたが、リニューアルにより将来の可能性を秘めた様々な業界(旭化成協賛・読売新聞主催の日本科学大賞との連動企画も含まれる)の卵たちにスポットライトを当てる番組へと変更された。

出演者[編集]

※出演者の肩書は収録・放送当時のもの。

MC

ミライ☆モンスター 紹介人[3]

ミライ☆モンスター 新紹介人

ミライ☆モンスター世代代表

  • 高橋朱里(2017年4月16日 - 、AKB48、肩書は「アイドル界のミライ☆モンスター」)

次回予告紹介

過去の出演者[編集]

ミラモン☆ナビゲーター

  • AKB48・Team8メンバー[4](2014年4月6日 - 2017年3月26日[5])- スポンサー交代に伴うもの。

スタジオゲスト

放送日程[編集]

2017年3月まで(トヨタ自動車・一社提供時代)[編集]

2017年4月以降(旭化成・一社提供時代)[編集]

放送休止[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画協力:秋元康
  • ナレーター:日高のり子
  • 構成:寺田智和、塩沢航(毎週)、オンダユウ、藤本裕、山根まひろ、オオガネクヨシタカ、今井健太、長谷川優(週替り)
  • TD/SW:藤谷治男、興水卓
  • CAM:水長卓朗、前田佑太
  • AUD:大島啓光、神田英幸、早見哲平、水本陵太
  • VE:末永丈士、米田祐基、八橋大輔、大西幸二
  • LD:大野遥平
  • タイトルCG:奥田真也、happy project、123RF
  • イラスト:中村サトル
  • TK:盛山潮里
  • 編集:菊地正吾
  • MA:小田島真美
  • 音響効果:岡沢秀二
  • 美術プロデューサー:森健彦
  • デザイン:飯塚洋行
  • 美術進行:堀内信武
  • 大道具:内海靖之
  • 大道具操作:山寺宏幸
  • 装飾:菊地誠
  • アクリル装飾:石橋誉礼
  • 技術協力:fmt、サンフォニックス、放映サービス、クラフトフィールド、IMAGICABLUE BEATスパイスファクトリー
  • 美術協力:フジアール
  • リサーチ:Bリサーチ
  • 営業:村尾一樹、宮川健
  • 広報:佐藤未郷
  • 制作デスク:古賀美由紀、岩崎眞実
  • AP:小塚裕太郎、柴垣早智子、尾台優美、永井美由紀
  • 取材ディレクター:小林悦子、乙坂友一、茂垣孝(考)宏、吉野和子、寺尾康佑
  • ディレクター:中野聡、若松芳行、新保勝久、木村英貴、若井啓之、奥野祐士 ほか
  • プロデューサー:朝妻一(2014年4月6日 - 6月29日→一時離脱)、竹岡直弘(2017年7月 - )、永盛健之、香川かおり
  • 演出:有田武史
  • チーフプロデューサー:濱野貴敏(2014年11月2日 - 、協力プロデュースでは2014年4月6日 - 6月29日、プロデューサーでは同年7月6日 - 10月26日)
  • 制作協力:ディ・コンプレックス
  • 制作:フジテレビ編成局制作センター第二制作室(旧バラエティ制作センター→バラエティ制作部→制作局第二制作センター)
  • 制作著作:フジテレビ

歴代のスタッフ[編集]

  • 構成:渡邉賢史
  • SW:永野進
  • 編集:古屋卓
  • MA:倉光恵一、宝積伸示
  • 美術進行:高田修司
  • TK:野村佳乃子
  • 広報:為永佐知男
  • 営業:橋本英二、増子知希、吉川厚
  • 制作デスク:小笠原有莉、北澤香名
  • AP:福島愛子
  • 協力プロデュース:吉田昇(2014年4月6日 - 2015年6月)、松本祐紀(2014年4月6日 - 6月29日)、夏野亮
  • プロデューサー:松崎光洋(2014年4月6日 - 10月26日)、金井尚史(2014年11月9日 - )、蜜谷浩弥(2016年4月 - )、速水大介(2016年10月 - 2017年6月)、
  • チーフプロデューサー:黒木彰一(2014年4月6日 - 10月26日)

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送開始日 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 日曜 11:15 - 11:45 2014年4月6日 制作局
北海道 北海道文化放送(UHB) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(MIT)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
大分県 テレビ大分(TOS)[15] 日本テレビ系列
フジテレビ系列
宮崎県 テレビ宮崎(UMK)[15][16] フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)[15]
  • ネットワークセールス枠ではあるが、一部系列局では当該地域のマラソン大会中継等によって、臨時で時差ネットになることがある。

過去のネット局[編集]

番組スポンサー変更に伴い、以下の系列外放送局での放送は終了した。

  • 山梨放送(YBS、日本テレビ系列):2014年4月26日(25日深夜)から2017年4月1日(3月31日深夜)まで、土曜未明(金曜深夜)に放送。
  • 青森朝日放送(ABA、テレビ朝日系列):2014年4月12日から2017年4月1日まで、土曜 17:00 - 17:30に放送。
  • 山口放送(KRY、日本テレビ系列):2014年5月2日(1日深夜)から2017年4月7日(6日深夜)まで、金曜 0:54 - 1:24(木曜深夜)に放送。

脚注[編集]

  1. ^ 関根のセリフが黄色、高橋のセリフが緑色、ミライ☆モンスター紹介人のセリフが水色、その他のセリフが白色。
  2. ^ (元AKB48初代総監督)2016年4月8日でグループを卒業。
  3. ^ 1〜2週交代。
  4. ^ AKB48・Team8のメンバーはこの番組がテレビ番組デビューだった。
  5. ^ 2014年5月4日から同年9月7日放送分まではこれにAKB48・Team8のメンバーが「ミラモン☆ナビゲーター」名義で47都道府県毎に出身メンバーが取材・応援に参加し、同年9月14日から2017年3月26日放送分まではメインのそれから分離する形で同メンバーが地元出身アスリートの一押し地元グルメを紹介するコーナー「今週のミラモンメシ」が行われた
  6. ^ 2015大阪国際女子マラソン」放送のため、11:35までの放送。
  7. ^ 当番組史上初の海外ロケ(日本の出身地は愛知県)
  8. ^ 当番組2回目の海外ロケ(出身地もアメリカ)
  9. ^ 放送日の1週間前にグループを卒業。
  10. ^ 当番組3回目の海外ロケ(出身は東京都)。
  11. ^ 当番組4回目の海外ロケ(出身地もタイ)。
  12. ^ 当番組史上初の2週連続に渡る密着ロケ
  13. ^ ミライモンスターの出身地、全仏オープンジュニアへの大会推薦枠での出場をかけた日本予選に密着
  14. ^ 当番組5回目の海外ロケ、全仏オープンジュニアへの大会推薦枠での出場をかけパリで行われた最終予選に密着
  15. ^ a b c 24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の際は基本的には5分遅れて11:20から放送。
  16. ^ 2016年の「24時間テレビ」放送時は後続の「ANNニュース」が11:45~11:55だったため、「24時間テレビ」のローカル枠と順序入れ替わりで11:57~12:27に放送した。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • すぽると!(2016年3月までのスピンオフ元の番組) - 東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定してすぐの2013年10月以後(2014年3月までは水曜日を中心として)「オリンピックコレクション」と題し、2020年大会への出場を目指しているアスリートに注目した特集コーナーが放送されてきた。
  • なぎさちゃんのミライ!トライ!ティービー(北海道文化放送) - 坂口渚沙(AKB48チーム8北海道代表)と大村正樹が出演するトヨタ自動車一社提供の北海道ローカル番組で、2014年10月から2015年の10月までミライ☆モンスター放送直後の毎週日曜11:45 - 11:50に放送されていた。北海道地区では「ミライ☆モンスター」と「ミライ!トライ!ティービー」の番組宣伝CMは共通仕様になっており、実質的に「ミライ☆モンスター」の北海道版と位置付けられている。
  • なぎさのミライ!ドライブ!ティービー(北海道文化放送)- なぎさちゃんのミライ!トライ!ティービーの後継番組で坂口渚沙(AKB48チーム8北海道代表)が出演するトヨタ自動車一社提供の北海道ローカル番組。「ミライ☆モンスター」においてトヨタ自動車の提供が2017年3月で終了したが、この番組の提供は2017年4月以降も継続している。
  • ライオンのグータッチ - 2016年4月からフジテレビ系で放送されているスポーツドキュメンタリー番組。こちらは主に小学生を対象に扱っている。
  • スポーツLIFE HERO'S -(2016年4月以降のスピンオフ元の番組)
  • TOYOTA Athlete Beat - 2014年7月からTOKYO FMで放送しているスポーツドキュメント番組。こちらは「頂点を目指して日々挑戦し続ける」アスリートの「知られざるストーリーやインタビュー」を紹介、「彼らの熱い鼓動」をリスナーに届ける内容である。当番組のスポンサーが旭化成に引き継がれる前はこの番組と同じ「トヨタ一社提供」「スポーツドキュメンタリー番組」「週末に放送」であった。

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 日曜11:15 - 11:45
前番組 番組名 次番組
笑っていいとも!増刊号
※10:00 - 11:45
(1992年4月5日 - 2014年3月30日)
ミライ☆モンスター
(2014年4月6日 - )
-
フジテレビ系列 旭化成一社提供枠
メトロポリタンジャーニー
【同社の一社提供は20年間中断】
※水曜21:00 - 21:54
(1996年4月 - 1997年3月)
ミライ☆モンスター
-