ピース又吉の活字の世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ピース又吉の活字の世界
放送方式 録音
放送期間 2012年10月3日-2013年3月27日
放送時間 水曜 20時-20時30分
放送回数 21回
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 又吉直樹ピース
テンプレートを表示

ピース又吉の活字の世界』(ピースまたよしのかつじのせかい)とは、ニッポン放送で2012年10月3日から2013年3月27日まで放送されたラジオ番組である。

番組概要[編集]

この番組は、読書家で知られるお笑いコンビのピース又吉直樹が、日本文学の名作や作家の人生背景、小説の面白さを紹介する「書物語り」と、文筆家や本好きの著名人らを招いて話を聞く「本の達人」で構成されている[1]

なお、ニッポン放送で本に特化した番組を放送するのはこれが初めてになる[1]

また、又吉のラジオパーソナリティーを務めるのは、2010年に「ピースのオールナイトニッポンR」で務めたことはあるが、レギュラーとしてのラジオパーソナリティーを務めるのは、ピースとしても単独でも初めてのこと[1]

この起用について、ニッポン放送では、10月の番組改編を迎えるにあたって、「プロ野球のない平日の夜に落ち着いた番組を届けるため、この番組を編成し、この「文学」と「トーク」を結びつけるパーソナリティーとして白羽の矢が立ったのが又吉だった」と説明している[1]

この番組について、又吉は「本の楽しみ方や魅力について語り合い、皆さんに『活字の世界』にどっぷり浸ってもらおうという番組です」と紹介した上で「この番組を聴いて、本を手にとってもらったり、少しでも本やその作者に興味を持っていただければと思っています」と意気込んでいる[1]

「本の達人」ゲスト[編集]

放送時間[編集]

  • 毎週水曜 20:00-20:30

ネット局[編集]

いずれの局も毎週水曜20:00-20:30の同時ネット。ニッポン放送がナイター中継や特別番組により中止の場合、ネット局も休止となる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e “ピース又吉“活字ラジオ”初パーソナリティー”. サンケイスポーツ. (2012年9月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20120929/owa12092905060003-n1.html 2012年10月4日閲覧。 
  2. ^ 出版社・夏葉社代表。