GAG (お笑いトリオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GAGジーエージー
メンバー SJ
福井俊太郎
ひろゆき
結成年 2006年[1]
事務所 吉本興業
活動時期 2006年 -
出身 NSC大阪校27期
影響 ネプチューン
出会い NSC
旧トリオ名 GAG少年楽団
現在の活動状況 テレビ、大宮ラクーンよしもと劇場
芸種 コント漫才
ネタ作成者 福井俊太郎[2]
現在の代表番組 それゆけ!大宮セブン
過去の代表番組 ソガのプワジ
同期 Dr.ハインリッヒ
諸見里大介
ツネ(2700)など
公式サイト プロフィール
受賞歴
2015年 第36回ABCお笑いグランプリ 優勝
テンプレートを表示

GAG(ジーエージー)は、吉本興業東京本社に所属する日本のお笑いトリオ。2006年平成18年)3月結成。NSC大阪校27期出身。旧トリオ名:GAG少年楽団(ジーエージーしょうねんがくだん)。2018年6月2日に現在のトリオ名へと改名した[3]

メンバー[編集]

SJ(エスジェー、1983年6月7日[1] - ) (39歳)
小ボケ(ネタによって大ボケ)担当、立ち位置は一番左。
福井 俊太郎(ふくい しゅんたろう、1980年8月18日[1] - )(42歳)
大ボケ(最近は主にツッコミ)・ネタ作り担当、立ち位置は中央。
  • 兵庫県高砂市出身。身長174cm、体重60kg[1]。血液型O型[1]
  • 近畿大学経済学部卒業後、子供服メーカーの営業マンを経てNSCに入る[6]。NSC時代は最下位のCクラスだった[7]
  • 2013年12月31日開催のイベントにおいてサプライズプロポーズをするも失敗[8]。後の2016年1月12日に再度プロポーズを行い成功、晴れて入籍した[9]
ひろゆき(1984年8月29日[1] - ) (38歳)
ツッコミ(最近は主にボケ)担当、立ち位置は向かって右。

略歴[編集]

2006年3月結成[1]baseよしもと5upよしもとに出演していたが、2014年2月を以て卒業。トリオではロケが厳しくコントを披露するチャンスにも恵まれないことから、卒業を機に活動拠点を東京へ移すも[15]当初は仕事がほとんどなかったという[16]。2018年5月19日に行われた単独ライブ「優しいダサ坊」のエンディングでトリオ名の変更を発表し、同年6月2日にトリオ名をGAG少年楽団から通称の『GAG』へと改名した[3]

2014年10月、埼玉大宮ラクーンよしもと劇場を中心に活動する芸人7組によるチーム「大宮セブン」のメンバーに選ばれ、同劇場のライブに多数出演しているほか、大宮の地域イベント等にも参加している[17][18]

芸風[編集]

主にコントで、ストーリー性の強い設定が特徴であるシチュエーション・コメディ。ネタ作りを担っている福井曰く「男のダサさ」を根本のテーマに置いている。また頻度は少ないが漫才も演じることがあり、M-1グランプリへも出場している[19]

出囃子[編集]

ザ・コーラル「Dreaming of You」

単独ライブ[編集]

2008年
  • 7月30日 - 「スクランブル交差点」(baseよしもと/大阪)※初単独
  • 11月29日 - 「日記」(baseよしもと/大阪)
2009年
  • 3月22日 - 「通天閣」(baseよしもと/大阪)
  • 4月30日 - 「人まかせ」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・田崎佑一(藤崎マーケット
  • 7月25日 - 「人まかせ」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・藤本聖(当時ソーセージ、現ジュリエッタ
  • 8月14日 - 「スクランブル交差点」(シアターブラッツ/東京) ※東京初単独
  • 9月13日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・瀬戸洋祐(スマイル
  • 10月31日 - 「21人の優しい日本人」(baseよしもと/大阪)
  • 11月8日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・鰻和弘(銀シャリ
2010年
  • 1月24日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・福徳秀介ジャルジャル
  • 1月30日 - 「通天閣」(新宿シアターモリエール/東京)
  • 4月30日 - 「ここいいですね」(baseよしもと/大阪)
  • 5月2日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・ウーイェイよしたか(スマイル)
  • 7月17日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・山内健司(かまいたち
  • 8月8日 - 「ジエジエジエジエ」(新宿シアターモリエール/東京)
  • 8月22日 - 「ズッコケ3人組」(baseよしもと/大阪)※同一内容2公演
  • 9月12日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・令和喜多みな実(当時プリマ旦那)
  • 11月21日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・浅越ゴエザ・プラン9
2011年
  • 6月24日 - 「ビーグルフォート」(5upよしもと/大阪)
  • 7月3日 - 「ビーグルフォート」 「ジエジエジエジエ」(新宿シアターモリエール/東京)
  • 9月12日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・中田敦彦オリエンタルラジオ
  • 10月22日 - 「蹴っとばす」(5upよしもと/大阪)
    • 11月11日 -(よしもとプリンスシアター/東京)
    • 11月20日 -(SUNSHINE STUDIO/愛知)
  • 11月25日 - 「宮ちゃんLIVE」(baseよしもと/大阪)宮戸のみ ※ゲスト・村上純しずる
2012年
  • 3月24日 - 「オンステージ」(5upよしもと/大阪)
  • 7月28日 - 「カモン」(5upよしもと/大阪)
  • 12月16日 - 「PARTY」(5upよしもと/大阪)
2013年
  • 4月4日 - 「サクラ ラララ」(5upよしもと/大阪)
  • 8月3日 - 「あっちぃぃぃ!」(5upよしもと/大阪)
  • 11月17日 - 「モミジエ祭」(5upよしもと/大阪)
2014年
  • 1月22日 - 「GAG少年楽団単独ライブ『ジエ漫』」(5upよしもと/大阪)
  • 6月29日 - 「TOKYO」(ヨシモト∞ホール/東京)
  • 8月24日 - 「BOMBER」(大宮ラクーンよしもと劇場/埼玉)
2015年
  • 2月14日 - 「ゴールデンナイト」(新宿シアターモリエール/東京)
  • 5月17日 - 「チャレンジャー」 「ジエジエジエジエ in ブラッツ」(新宿・シアターブラッツ/東京)
  • 8月2日 - 「熱」 「ジエジエジエジエ」(新宿文化センター小ホール/東京)
  • 8月23日 - 「熱」 「ジエジエジエジエ」(道頓堀ZAZA HOUSE/大阪)
2016年
  • 1月23日 - 「ストレート」 「ジエジエジエジエ」(新宿・シアターブラッツ/東京)
  • 5月22日 - 「ストレート2」(ヨシモト∞ホール/東京)
  • 8月3日 - 「GAG少年楽団 2016」(ルミネtheよしもと/東京)
2017年
  • 4月23日 - 「SWEET BOYS」(神保町花月/東京)
2018年
  • 5月19日 - 「優しいダサ坊」(ルミネtheよしもと/東京)
2021年
  • 2月19日 - 「ダサ坊の群像」(ルミネtheよしもと/東京 無観客ライブ)
  • 3月28日 - 「ダサ坊の群像 in京都」(祇園花月/京都 有観客)
2022年
  • 6月24日 - 「鮨屋のあがりが僕には熱すぎる」(ルミネtheよしもと/東京 有観客 配信あり)

出演[編集]

テレビ[編集]

現在の出演
過去の出演

ラジオ[編集]

ウェブテレビ[編集]

DVD[編集]

  • 単独ライブ「スクランブル交差点」(2011年)
  • 凸base(デコベース)〜baseよしもとネタ全集2011〜
  • 凹base(ボコベース)〜baseよしもと野球大会2011〜
  • 凹base(ボコベース)〜baseよしもと水泳大会2010〜
  • 凸base(デコベース)〜baseよしもとネタ全集2010〜
  • 凹base(ボコベース)〜baseよしもと裏面集2009〜
  • 凸base(デコベース)〜baseよしもとネタ全集2009〜
  • 沖縄国際映画祭 地域発信型映画「ホルモン女」坂本のみ

賞レースなどでの戦績[編集]

トリオ[編集]

キングオブコント
年度 結果 会場 日時
2008年 2回戦進出[23] ヨシモト∞ホール大阪[24] 2008年8月24日
2009年 準決勝進出[25] 松下IMPホール[25] 2009年8月28日
2010年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2010年8月29日
2011年 準決勝進出 2011年8月25日
2012年 準決勝進出 2012年8月30日
2013年 準決勝進出 2013年8月29日
2014年 準決勝進出 2014年9月10日
2015年 準決勝進出 2015年8月27日
2016年 準決勝進出 2016年9月9日
2017年 決勝進出
10位
TBSテレビ 2017年10月1日
2018年 決勝進出
8位
2018年9月22日
2019年 決勝進出
4位
2019年9月21日
2020年 決勝進出
8位
2020年9月26日
2021年 準決勝進出 日経ホール 2021年9月2日、3日
2022年 準決勝進出 新宿文化センター 大ホール 2022年9月1日、2日
M-1グランプリ
年度 結果 会場 日時
2005年 1回戦敗退[26] ABCホール 2005年10月23日
2006年 3回戦進出[27] 2006年11月18日
2007年 準決勝進出[28] なんばグランド花月 2007年12月9日
2008年 3回戦進出[29] 大阪厚生年金会館芸術ホール 2008年11月30日
2009年 3回戦進出[30] 京橋花月 2009年11月28日
2010年 3回戦進出[31] 2010年11月21日
2015年 不参加
2016年 3回戦進出[19] ルミネtheよしもと 2016年10月27日
2017年 準々決勝進出[19][19] 浅草公会堂 2017年11月3日
2018年 1回戦欠席[19][19] 新宿シアターモリエール 2018年9月27日
2019年 不参加
2020年 準々決勝進出[19][19] NEW PIER HALL 2020年11月17日
2021年 準々決勝進出[19][19] ルミネtheよしもと 2021年11月17日
  • 2013年 第34回ABCお笑いグランプリ - 第2位
  • 2013年 第2回ytv漫才新人賞 - 第6位
  • 2014年 第35回ABCお笑いグランプリ - 第4位
  • 2014年 第3回ytv漫才新人賞 - 第5位
  • 2015年 第36回ABCお笑いグランプリ - 優勝

個人[編集]

坂本
ひろゆき
  • 2005年 R-1ぐらんぷり - 準決勝進出
  • 2008年 R-1ぐらんぷり - 準決勝進出
  • 2009年 R-1ぐらんぷり - 3回戦進出
  • 2010年 R-1ぐらんぷり - 3回戦進出

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ただし2020年11月1日の放送は収録時に自宅待機中だったため、坂本が代打を務めた[21]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n GAG プロフィール|吉本興業株式会社”. 2021年11月20日閲覧。
  2. ^ キングオブコント4年連続決勝進出!GAGのネタ作り担当 福井に密着。今まで秘密にしていた7つのルールが明かされる…『それゆけ!大宮セブン』TVerで配信中!”. 2022年6月11日閲覧。
  3. ^ a b GAG少年楽団が改名「12年間うっすらウソを」、6月から「GAG」に”. お笑いナタリー (2018年5月21日). 2018年6月9日閲覧。
  4. ^ すゑひろがりずが会見でミキに変身、GAG宮戸「サラリーマンの忘年会」”. お笑いナタリー (2019年6月26日). 2019年11月18日閲覧。
  5. ^ GAG プロフィール”. YOSHIMOTo (2022年6月24日). 2022年6月26日閲覧。
  6. ^ 【連載】あの人だって元ビジネスマン! 芸人 GAG・福井俊太郎┃芸人の夢を語らなかった男がある事件で翌日退職。芸人の道へ” (日本語). まいにちdoda - はたらくヒントをお届け (1573524000). 2022年3月11日閲覧。
  7. ^ okazaki0810 (1573783200). “【連載】あの人だって元ビジネスマン! 芸人 GAG・福井俊太郎┃NSC授業料は15秒で40万?! 芸人Cクラスからの巻き返し” (日本語). まいにちdoda - はたらくヒントをお届け. 2020年10月4日閲覧。
  8. ^ 今年は見るだけじゃない!5upよしもとカウントダウンライブ〜ネタあり、歌あり、ダンスあり、ゲームあり、ジャンケン大会あり、卒業あり、いろいろありすぎてもうムチャクチャどす!!〜”. よしもとニュースセンター (2014年1月8日). 2018年6月9日閲覧。
  9. ^ GAG少年楽団・福井が入籍を報告、公開プロポーズで玉砕したあの彼女と”. お笑いナタリー (2016年1月25日). 2016年6月3日閲覧。
  10. ^ 色々経緯ございまして、本日より名前を『ひろゆき』に改名することとなりました。心機一転ひろゆきとして頑張りますのでよろしくお願いいたします! - Twitter GAG ひろゆき(@hiroyuki_gag) 2021年10月7日
  11. ^ 真田丸…久しぶりに全話見たドラマでした!”. 宮戸 洋行 (2016年12月19日). 2020年9月22日閲覧。
  12. ^ 宮戸 洋行 | Facebook
  13. ^ ボウリング場でアルバイトをしていたことがあるGAG宮戸が熱弁、ボウリングは“究極のエンタテインメントスポーツ” - お笑いナタリー”. 2021年11月20日閲覧。
  14. ^ “GAG宮戸、ひろゆきに改名と報告「心機一転」 2019年に南キャン山里&蒼井優の結婚会見の司会で話題”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年10月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2209671/full/ 2021年10月8日閲覧。 
  15. ^ 「ようやく足並みと宮戸の前髪が揃った」GAG少年楽団、上京後初ルミネ単独に気合 - お笑いナタリー”. 2021年11月20日閲覧。
  16. ^ GAG少年楽団、『ABCお笑いグランプリ』優勝 トリオで初”. 2021年11月20日閲覧。
  17. ^ BKB、ヨイショマンら“次世代芸人”14組選抜”. お笑いナタリー (2014年10月10日). 2015年10月8日閲覧。
  18. ^ 大宮を拠点とする芸人7組のチーム名「大宮セブン」に決定”. お笑いナタリー (2014年11月16日). 2015年10月8日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g h i j GAG|コンビ情報”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月29日閲覧。
  20. ^ TBS. “オールスター後夜祭” (日本語). TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。
  21. ^ シンパイ賞は11/1(日)放送💛 今週のGAG福井さんのシンパイは… お休みです😭 代打はGAG坂本さん😁 GAGのコントでお馴染みの福井さんのものまねでナレーションを読んでくれましたよ✨2021年11月29日閲覧。
  22. ^ 加藤浩次がMC!賞金300万円を懸け芸能人たちがガチンコ頭脳勝負、業界初の完全リモートクイズバトル『QUIZOOM』3夜連続配信” (日本語). ABEMA TIMES (2020年4月24日). 2020年4月25日閲覧。
  23. ^ 結果速報|1次予選結果発表!”. キングオブコント2008公式サイト. 2021年11月29日閲覧。
  24. ^ 大会日程|8/24(日) 2回戦 ヨシモト∞ホール大阪の出場者”. キングオブコント2008公式サイト. 2021年11月29日閲覧。
  25. ^ a b 8/28(金) 準決勝 松下IMPホールの出場者(五十音順)”. キングオブコント2009公式サイト. 2021年11月29日閲覧。
  26. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2005”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。
  27. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2006”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。
  28. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2007”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。
  29. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2008”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。
  30. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2009公式サイト”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。
  31. ^ 日程・結果 - M-1GP2010”. M-1グランプリ 公式サイト. 2021年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]