坂口渚沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
さかぐち なぎさ
坂口 渚沙
プロフィール
愛称 なぎ
生年月日 2000年12月23日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本北海道
血液型 A型
公称サイズ(2018年[1]時点)
身長 / 体重 149 cm / kg
活動
デビュー 2014年4月3日
所属グループ AKB48
虫かご
活動期間 2014年 -
備考 AKB48 チーム8 北海道代表
AKB48 チーム4兼任
(チームB兼任)
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

坂口 渚沙(さかぐち なぎさ、2000年12月23日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チーム8 北海道代表、およびAKB48チーム4のメンバーである。愛称は、なぎ北海道出身。AKS所属。

略歴[編集]

2014年、『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に北海道代表として合格[2]

2015年3月26日、さいたまスーパーアリーナで開催された『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』内で行われた「春の人事異動」において、AKB48チームBとの兼任が発表され[3]、同年9月1日より兼任開始。同年5月20日発売のAKB48の40thシングル「僕たちは戦わない」で初めてシングル表題曲の選抜メンバーに選出された[4]

2016年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では70位で、選抜総選挙にチーム8からは倉野尾成美(34位)とともに初めてランクインし、アップカミングガールズに選出された[5][6]

2017年1月14日に自身初のソロコンサート『新春!チーム8祭り〜坂口渚沙の乱〜』をTOKYO DOME CITY HALLで開催した[7]。同年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』で69位となり、アップカミングガールズに選出された[8]

2018年3月3日、北海道赤十字血液センターより「北海道♥献血推進ガール」の委嘱を受けた[9][10]

2017年12月8日に行われた「12周年記念特別公演」において発表された新チーム体制[11]への移行により、2018年4月より兼任先がチームBからチーム4となった。

2018年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』で47位とランクアップして、ネクストガールズに選出される[12]

人物[編集]

左利きである[13]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録

  • へなちょこサポート - 「Team 8」名義
  • Birth

0と1の間』に収録

  • ミュージックジャンキー - 「Team B」名義
  • 一生の間に何人と出逢えるのだろう - 「Team 8」名義

作品[編集]

映像作品[編集]

  • AKB48 Team 8 SOLO CONCERT 新春!チーム8祭り 小栗有以の乱/倉野尾成美の乱/坂口渚沙の乱(2017年8月8日、AKS、AKB-D2356/7)

出演[編集]

テレビ[編集]

  • なぎさちゃんのミライ!トライ!ティービー(2014年10月5日 - 2015年9月27日、UHB北海道文化放送[14]
  • なぎさのミライ!ドライブ!ティービー(2015年10月4日 - 2018年6月24日、UHB北海道文化放送)[15]

ネット配信[編集]

CM[編集]

コンサート[編集]

  • チーム8 坂口渚沙ソロコンサート「新春!チーム8祭り〜坂口渚沙の乱〜」(2017年1月14日、TOKYO DOME CITY HALL[7]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』124頁
  2. ^ “AKB、47都道府県選抜「チーム8」発足 平均年齢14歳・総選挙出馬OK”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年4月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2035962/full/ 2017年7月13日閲覧。 
  3. ^ “AKB春の嵐…川栄卒業、北原NGT移籍に衝撃走る”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年3月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2050647/full/ 2017年7月13日閲覧。 
  4. ^ “ぱるる苦笑い、投票権付き選抜曲単独センター”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年3月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1452458.html 2017年7月13日閲覧。 
  5. ^ “AKB坂口、初ランクイン70位「チーム8でCDデビューしたい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年6月19日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160619/akb16061905010027-n1.html 2017年7月13日閲覧。 
  6. ^ 選抜総選挙、倉野尾成美34位、坂口渚沙70位でチーム8初のランクイン!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2016年6月19日). 2017年7月13日閲覧。
  7. ^ a b “チーム8坂口渚沙、初ソロ公演で“なぎワールド””. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2084562/full/ 2017年7月13日閲覧。 
  8. ^ “チーム8坂口渚沙は69位「私は負けず嫌い。もっと上に行きたい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年6月17日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170618/akb17061805020002-n1.html 2017年7月13日閲覧。 
  9. ^ 坂口渚沙が「北海道♥献血推進ガール」に就任!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2018年2月19日). 2018年3月4日閲覧。
  10. ^ “AKB坂口渚沙、北海道で「献血推進ガール」就任「献血したい気持ちが一層強くなった」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年3月4日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180303-OHT1T50207.html 2018年4月15日閲覧。 
  11. ^ “13年目の試練なのかチャンスなのか、AKB48組閣で兼任解除や新キャプテン”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年12月9日). https://natalie.mu/music/news/260302 2018年4月15日閲覧。 
  12. ^ 『第10回AKB48 世界選抜総選挙』完全レポート『全100位メンバーコメント&会場フォト』”. ORICON NEWS. oricon ME (2018年6月16日). 2018年6月21日閲覧。
  13. ^ AKB坂口 ノーバン始球式に大喜び デイリースポーツ、(2015年5月15日)2018年4月14日閲覧。
  14. ^ UHB北海道文化放送で北海道代表・坂口渚沙の冠番組スタート!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2014年9月26日). 2017年7月13日閲覧。
  15. ^ UHB北海道文化放送の北海道・坂口渚沙の冠番組がリニューアル!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2015年9月19日). 2017年7月13日閲覧。
  16. ^ 第40話”. AKBホラーナイト アドレナリンの夜. テレビ朝日. 2017年7月13日閲覧。
  17. ^ 坂口渚沙が出演するトヨペットの新CMが、6月12日(月)より北海道地区で放送開始!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2017年6月3日). 2017年7月13日閲覧。
  18. ^ AKB48 Team 8(坂口渚沙) (2018年2月28日). “皆さんこんばんは!”. Facebook. 2018年2月28日閲覧。
  19. ^ “AKB48チーム8結成4周年記念公演、早坂つむぎ「前向きな決断」の卒業報告”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年4月5日). https://natalie.mu/music/news/276672 2018年4月15日閲覧。 
  20. ^ “向井地美音・なこみく・星野みなみら次世代アイドルたちを迎え人気ティーン誌が復活”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2015年12月21日). http://tokyopopline.com/archives/54027 2017年7月13日閲覧。 

外部リンク[編集]