チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」』(チームエス セカンドステージ てをつなぎながら)は、SKE48チームS劇場公演の2nd Stageである。本項では、その後の別チームによる、各“おさがり”公演についても記述する。また、公演を収録したCD、DVDについても記述する。

概要[編集]

SKE48チームSの2nd公演であり、SKE48として初めてのオリジナル公演である。SKE48チームKIIの2nd公演、HKT48の1st(研究生)公演、HKT48チームHの1st公演、AKB48チーム4の2nd公演でも使用された。

2014年5月2日よりSKE48チームEの4th公演としても行われている。 2015年3月15日よりJKT48チームTの2nd公演として使用された。

公演内容[編集]

曲目[編集]

  1. overture(SKE48 ver.)
    (作編曲:尾澤拓実、歌:TAZ)
    全SKE48公演共通である。
  2. 僕らの風
    (作詞:秋元康、作曲:五戸力、編曲:草野よしひろ
  3. マンゴーNo.2
    (作詞:秋元康、作曲:イイジマケン、編曲:Funta7
  4. 手をつなぎながら
    (作詞:秋元康、作曲:小網準、編曲:市川裕一)
  5. チャイムはLOVE SONG
    (作詞:秋元康、作曲:白戸佑輔、編曲:野中"まさ"雄一
  6. Glory days
    (作詞:秋元康、作曲・編曲:伊藤心太郎
  7. この胸のバーコード
    (作詞:秋元康、作曲:青木真一、編曲:野中"まさ"雄一)
  8. ウィンブルドンへ連れて行って
    (作詞:秋元康、作曲:Solaya、編曲:樫原伸彦
  9. 雨のピアニスト
    (作詞:秋元康、作曲:吉富小百合、編曲:市川裕一)
  10. チョコの行方
    (作詞:秋元康、作曲:中村望、編曲:高島智明)
  11. Innocence
    (作詞:秋元康、作曲:横健介、編曲:野中"まさ"雄一)
  12. ロマンスロケット
    (作詞:秋元康、作曲:岡田実音、編曲:高島智明)
  13. 恋の傾向と対策
    (作詞:秋元康、作曲:市川裕一、編曲:武藤星児)
  14. 大好き
    (作詞:秋元康、作曲:多田慎也、編曲:梅堀淳

アンコール

  1. ロープの友情
    (作詞:秋元康、作曲:Rie、編曲:市川裕一)
  2. 火曜日の夜、水曜日の朝
    (作詞:秋元康、作曲:小網準、編曲:武藤星児)
  3. 遠くにいても
    (作詞:秋元康、作曲:YORI、編曲:光田健一

演出[編集]

  • 振り付け担当:牧野アンナ
  • 「僕らの風」では、小道具としてタンバリンを使用。
  • 「チョコの行方」では、小道具としてプレゼントの箱を使用。
  • 「Innocence」は、歌詞の内容が過激なため原則15歳以下のメンバーは歌唱に参加しない。これはその後の各“おさがり”公演でも踏襲されている。
  • 「ロープの友情」では、小道具として短いロープを使用。

SKE48 チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

  • ユニット曲担当
    • 1stユニット
      • Glory days(桑原・松井珠・中西優)
      • この胸のバーコード(高田・出口・小野)
      • ウィンブルドンへ連れて行って(矢神・高井・森)
      • 雨のピアニスト(山下も・松井玲・松下)
      • チョコの行方(平田・大矢・新海・平松)
    • 2ndユニット
      • Glory days(新海・矢神・山下も)
      • この胸のバーコード(中西優・平田・平松)
      • ウィンブルドンへ連れて行って(高田・松井珠・松下)
      • 雨のピアニスト(大矢・桑原・出口)
      • チョコの行方(小野・高井・松井玲・森)
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートは、小野・出口・松下が歌っている。

SKE48 チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

  • 公演期間:2009年12月6日 - 2010年9月22日 84回、2011年4月5日 - 2011年9月1日 24回(リバイバル)
  • 出演メンバー
    赤枝里々奈、阿比留李帆(リバイバルのみ)、井口栞里(2ndのみ)、石田安奈、内山命(2ndのみ)、小木曽汐莉加藤智子、鬼頭桃菜(2ndのみ)、後藤理沙子(リバイバルのみ)、斉藤真木子(2ndのみ)、佐藤聖羅、佐藤実絵子高柳明音秦佐和子(リバイバルのみ)、古川愛李松本梨奈向田茉夏矢方美紀(リバイバルのみ)、山田澪花、若林倫香
  • ユニット曲担当
    • Glory days
      (石田・斉藤・向田→石田・向田・矢方)
    • この胸のバーコード
      (佐藤実・鬼頭・松本梨→佐藤実・秦・松本梨)
    • ウィンブルドンへ連れて行って
      (若林・高柳・山田澪)
    • 雨のピアニスト
      (内山命・佐藤聖・古川・→阿比留・佐藤聖・古川)
    • チョコの行方
      (赤枝・井口・小木曽・加藤智→赤枝・小木曽・加藤智・後藤理)
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートは、佐藤実・高柳・古川が歌っている。

HKT48 1st Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

HKT48初の劇場公演で、1st Stage公演と案内されているが、事実上の研究生公演である。

  • 公演期間:2011年11月26日 - 2012年3月2日 76回
  • 出演メンバー
    穴井千尋、今田美奈、植木南央、熊沢世莉奈、兒玉遥、古森結衣、下野由貴、菅本裕子、田中菜津美、中西智代梨松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈、本村碧唯、森保まどか若田部遥
  • ユニット曲担当
    • Glory days
      (兒玉・中西智・若田部) ※バックダンサーに安陪恭加、江藤彩也香、谷口愛理、仲西彩佳、深川舞子が参加
    • この胸のバーコード
      (森保・下野・田中菜)
    • ウィンブルドンへ連れて行って
      (本村・宮脇・菅本)
    • 雨のピアニスト
      (松岡菜・穴井・熊沢)
    • チョコの行方
      (村重・古森・今田・植木)
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートは、穴井・菅本・中西智が歌っている。

HKT48 チームH 1st Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

  • 公演期間:2012年3月4日 - 2013年2月17日[1] 200回
  • 出演メンバー
    穴井千尋、植木南央、多田愛佳、熊沢世莉奈、兒玉遥、古森結衣、指原莉乃、下野由貴、菅本裕子、田中菜津美、谷口愛理、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥
    • 指原は2012年6月16日付でAKB48から移籍。7月5日の公演から出演。
    • 古森・菅本・谷口は8月18日付で辞退。
    • 多田は2012年11月1日付でAKB48から移籍、同日の公演から出演。
    • 2012年9月には、SKE48から複数名のメンバーがサプライズ出演[2]
  • ユニット曲担当
    • Glory days
      (下野・兒玉・村重)※指原は当初はこのユニットだったが11月から別のユニットに移動となった。
    • この胸のバーコード
      (穴井・菅本→指原・中西智)
    • ウィンブルドンへ連れて行って
      (谷口→植木・宮脇・本村)
    • 雨のピアニスト
      (熊沢・松岡菜・森保)
    • チョコの行方
      (植木・古森→多田・田中菜・若田部)

AKB48 チーム4 2nd Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

2013年8月に発足したチーム4(2代目)としての初の劇場公演である。AKB48の劇場公演で、AKB48以外の48グループのセットリストを使った公演は、2017年1月現在、本公演が唯一である[3]

  • 公演期間:2013年11月3日[4][5] - 2014年4月15日 64回
  • 出演メンバー
    相笠萌、岩立沙穂、内山奈月、梅田綾乃、岡田彩花、岡田奈々、北澤早紀、小嶋真子、篠崎彩奈、髙島祐利奈、西野未姫、橋本燿、前田美月、峯岸みなみ村山彩希、茂木忍
  • ユニット曲担当
    • Glory days(相笠・西野・梅田綾)
    • この胸のバーコード(岩立・峯岸・茂木)
    • ウィンブルドンへ連れて行って(篠崎・小嶋真・北澤)
    • 雨のピアニスト(岡田彩・岡田奈・髙島)
    • チョコの行方(内山奈・村山・前田美・橋本)
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートは、高島・峯岸・茂木が歌っている。

SKE48 チームE 4th Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

  • 公演期間:2014年5月2日[6] - 2016年9月1日
  • 出演メンバー
    磯原杏華・井田玲音名・市野成美・岩永亞美・梅本まどか・大脇有紗・加藤るみ・鎌田菜月・木本花音・­熊崎晴香・小石公美子・後藤楽々・小林亜実・斉藤真木子・酒井萌衣・佐藤すみれ柴田阿弥・菅原茉椰・須田亜香里・髙寺沙菜・谷真理佳・福士奈央・松井玲奈・山田澪花
    髙寺は2014年5月14日の公演から参加。福士・山田澪は5月19日の公演から参加。熊崎は8月18日の公演から参加。大脇は7月30日付で卒業(同日卒業公演)。山田澪は12月25日に卒業公演。岩永は2015年2月27日に卒業公演。小林は3月19日に卒業公演。井田・鎌田は、3月31日付で研究生から昇格。松井玲は8月31日に卒業公演。11月28日付で、後藤楽・菅原が研究生からそれぞれ昇格。菅原は12月6日、後藤楽は12月26日の公演から参加。磯原は2016年1月31日に卒業(1月25日卒業公演)。
    • 2015年2月24日公演から、Eメンバー以外のSKE正規メンバーが出演する「シャッフル公演」が行われている。
  • ユニット曲担当(☆はセンター、各曲各ポジションから一名ずつ出演)
    • 1stユニット
      • Glory days
        • 市野
        • 加藤る・山田澪・斉藤・福士
        • ☆木本・加藤る・斉藤・市野
      • この胸のバーコード
        • 大脇・酒井・小林・井田
        • 磯原・髙寺・小林・小石・井田・鎌田
        • ☆松井玲・磯原・梅本・小林・岩永
      • ウィンブルドンへ連れて行って
        • 岩永・髙寺・市野
        • 小石・­熊崎
        • ☆柴田・岩永・市野・髙寺・斉藤
      • 雨のピアニスト
        • ☆須田・小林・磯原・梅本・谷
        • 斉藤・小林
        • 谷・小林・酒井
      • チョコの行方
        • 梅本・山田澪・福士・小石・髙寺
        • 小林・福士・鎌田
        • 酒井・福士・小石
        • ☆佐藤す・加藤る・磯原
    • 2ndユニット
      • Glory days
        • 磯原・後藤楽
        • 熊崎・福士
        • ☆斉藤・熊崎
      • この胸のバーコード
        • 加藤・鎌田・酒井
        • 谷・鎌田・菅原
        • ☆柴田・加藤
      • ウィンブルドンへ連れて行って
        • 髙寺
        • 鎌田・福士
        • ☆木本
      • 雨のピアニスト
        • ☆松井玲・梅本・熊崎
        • 酒井・井田
        • 佐藤す・梅本・井田
      • チョコの行方
        • 井田・梅本・菅原
        • 福士・小石
        • 市野
        • ☆須田
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートは、谷・木本・岩永→柴田が歌っている。

JKT48 チームT 1st Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

インドネシア語の公演名称は「Sambil Menggenggam Erat Tanganku」
  • 公演期間:2015年3月15日[7] -
  • 出演メンバー
    アマンダ・ドウィ・アリスタ、アンデラ・ユウォノ、アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ、アユ・サフィラ・オクタフィアニ、チキタ・ラフェンスカ・マヌサ、イレィン・ハルタント、フェニ・フィトゥリヤンティ、フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ、マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン、マルタ・グラシエラ、ミシェル・クリスト・クスナディ、ナディファ・サルサビラ、ニ・マデ・アユ・ファニア・アウレリア、シャニ・インディラ・ナティオ、シャニア・グラシア、シャフィラ・アンジェラ・ヌルハリザ
  • ユニット曲担当(☆はセンター)
    • Glory days(ミシェル☆、シャニア・G、フランシスカ)
    • この胸のバーコード(イレィン☆、マリア、チキタ)
    • ウィンブルドンへ連れて行って(シャフィラ☆、シャニ、アニンディタ)
    • 雨のピアニスト(アンデラ☆、アマンダ、ナディファ)
    • チョコの行方(フェニ☆、マルタ、アユ、ニ)
※全体曲ではあるが「Innocence」のサビ以外のパートはエライン、アンデラ、アマンダ、チキタ、マリアが歌っている。

SNH48 チームHII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演[編集]

中国語での公演名称は「手牽手」
  • 公演期間:2015年5月29日[8] -
  • 出演メンバー
    陳怡馨、郝婉晴、李豆豆、李清揚、林楠、劉炅然、劉佩鑫、王柏碩、王璐、呉燕文、謝妮、徐晗、徐伊人、許楊玉琢、楊恵婷、張昕

   ※李豆豆は2015年11月7日付で卒業を発表した。

  • ユニット曲担当
    • Glory days(劉佩鑫、王璐、張昕)
    • この胸のバーコード(郝婉晴、李豆豆、王柏碩)
    • ウィンブルドンへ連れて行って(謝妮、徐晗、楊恵婷)
    • 雨のピアニスト(劉炅然、呉燕文、許楊玉琢)
    • チョコの行方(陳怡馨、李清揚、林楠、徐伊人)

HKT48 チームTII+研究生「手をつなぎながら」公演[編集]

  • 公演期間:2016年12月21日 - 
  • 出演メンバー
    荒巻美咲、今村麻莉愛、栗原紗英、坂本愛玲菜、筒井莉子、外薗葉月、松岡はな、村川緋杏、山内祐奈、山下エミリー、運上弘菜、小田彩加、堺萌香、清水梨央、武田智加、地頭江音々、月足天音、豊永阿紀、松本日向、宮崎想乃
筒井・堺・清水・宮崎は2016年12月25日の公演から参加。
チームTIIは16人に満たない為、研究生と合同で公演を行っている。
  • ユニット曲担当(☆はセンター、各曲各ポジションから一名ずつ出演)
    • Glory days
      • 外薗
      • ☆松岡は
      • 豊永
    • この胸のバーコード
      • 坂本
      • ☆栗原
      • 運上・宮崎
    • ウィンブルドンへ連れて行って
      • 月足・運上
      • ☆今村
      • 小田・堺
    • 雨のピアニスト
      • 松本・月足
      • ☆山下
      • 地頭江
    • チョコの行方
      • 武田
      • ☆荒巻
      • 山内・筒井
      • 村川

スタジオ収録CD[編集]

公演曲を公演メンバーがスタジオ収録したものである。

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」(CD)[編集]

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」
SKE48 teamSスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル CROWN GOLD
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
SKE48 teamS 年表
- チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」
(2010年)
チームS 3rd Stage「制服の芽」
(2010年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    大矢真那・小野晴香・桑原みずき・新海里奈・高井つき奈・高田志織・出口陽・中西優香・平田璃香子・平松可奈子・松井珠理奈・松井玲奈・松下唯・森紗雪・矢神久美・山下もえ
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:桑原・松井珠・中西優)
    7. この胸のバーコード(歌:高田・出口・小野)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:矢神・高井・森)
    9. 雨のピアニスト(歌:山下も・松井玲・松下)
    10. チョコの行方(歌:平田・大矢・新海・平松)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」(CD)[編集]

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」
SKE48 teamKIIスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル CROWN GOLD
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
SKE48 teamKII 年表
- チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」
(2010年)
チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」
(2012年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    赤枝里々奈、井口栞里、石田安奈、内山命、加藤智子、鬼頭桃菜、斉藤真木子、佐藤聖羅、佐藤実絵子、高柳明音、古川愛李、松本梨奈、向田茉夏、山田澪花、若林倫香
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:石田・向田・斉藤)
    7. この胸のバーコード(歌:鬼頭・松本梨・佐藤実)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:若林・高柳・山田澪)
    9. 雨のピアニスト(歌:佐藤聖・古川・内山命)
    10. チョコの行方(歌:加藤智・井口・赤枝)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

チームH 1st Stage「手をつなぎながら」(CD)[編集]

HKT48 TeamH 1st stage 「手をつなぎながら」 ~studio recording~
HKT48 teamHスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
HKT48 teamH 年表
- チームH 1st Stage「手をつなぎながら」
(2013年)
-
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    穴井千尋、植木南央、多田愛佳、熊沢世莉奈、兒玉遥、指原莉乃、下野由貴、田中菜津美、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥
  • 収録曲
    1. overture(HKT48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:兒玉・村重・下野)
    7. この胸のバーコード(歌:指原・中西智・穴井)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:宮脇・本村・植木)
    9. 雨のピアニスト(歌:森保・松岡菜・熊沢)
    10. チョコの行方(歌:多田・若田部・田中菜・植木)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

劇場公演DVD[編集]

チームS 2nd「手をつなぎながら」(DVD)[編集]

チームS 2nd「手をつなぎながら」
SKE48 teamSDVD
リリース
ジャンル JPOP
レーベル ハピネット
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
SKE48 teamS 年表
チームS 1st「PARTYが始まるよ」
(2009年)
チームS 2nd「手をつなぎながら」
(2009年)
チームS 3rd Stage「制服の芽」
(2012年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    大矢真那・小野晴香・桑原みずき・新海里奈・高井つき奈・高田志織・出口陽・中西優香・平田璃香子・平松可奈子・松井珠理奈・松井玲奈・松下唯・森紗雪・矢神久美・山下もえ
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:桑原・松井珠・中西優)
    7. この胸のバーコード(歌:高田・出口・小野)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:矢神・高井・森)
    9. 雨のピアニスト(歌:山下も・松井玲・松下)
    10. チョコの行方(歌:平田・大矢・新海・平松)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 強き者よ
    18. 遠くにいても
    19. 特典映像:SKE48の軌跡(Team KII)

チームKII 2nd「手をつなぎながら」(DVD)[編集]

チームKII 2nd「手をつなぎながら」
SKE48 teamKIIDVD
リリース
ジャンル JPOP
レーベル ハピネット
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
SKE48 teamKII 年表
チームKII 1st「会いたかった」
(2010年)
チームKII 2nd「手をつなぎながら」
(2010年)
チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」
(2012年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    赤枝里々奈、井口栞里、石田安奈、内山命、小木曽汐莉、加藤智子、鬼頭桃菜、斉藤真木子、佐藤聖羅、佐藤実絵子、高柳明音、古川愛李、松本梨奈、向田茉夏、山田澪花、若林倫香
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:石田・向田・斉藤)
    7. この胸のバーコード(歌:鬼頭・松本梨・佐藤実)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:若林・高柳・山田澪)
    9. 雨のピアニスト(歌:佐藤聖・古川・内山命)
    10. チョコの行方(歌:加藤智・井口・赤枝・小木曽)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても
    18. 特典映像:千秋楽ドキュメント・team KII 生誕祭特集

チームH 1st Stage「手をつなぎながら」(DVD)[編集]

HKT48 TeamH 1st stage 「手をつなぎながら」
HKT48 teamHDVD
リリース
録音 2013年2月17日
ジャンル JPOP
時間
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
HKT48 teamH 年表
- チームH 1st Stage「手をつなぎながら」
(2013年)
チームH 「博多レジェンド」
(2014年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    穴井千尋、今田美奈、植木南央、多田愛佳、熊沢世莉奈、兒玉遥、指原莉乃、下野由貴、田中菜津美、中西智代梨、深川舞子、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥
  • 収録曲
    1. overture(HKT48 ver.)
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:兒玉・村重・下野)
    7. この胸のバーコード(歌:指原・中西智・穴井)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:宮脇・本村・植木)
    9. 雨のピアニスト(歌:森保・松岡菜・熊沢)
    10. チョコの行方(歌:多田・若田部・田中菜・植木)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

チーム4 2nd Stage「手をつなぎながら」(DVD)[編集]

AKB48 Team4 「手をつなぎながら」
AKB48 Team4DVD
リリース
録音 2014年2月8日
ジャンル JPOP
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
AKB48 Team4 年表
- AKB48 Team4 「手をつなぎながら」
(2014年)
-
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    相笠萌、岩立沙穂、内山奈月、梅田綾乃、岡田彩花、岡田奈々、北澤早紀、小嶋真子、篠崎彩奈、高島祐利奈、西野未姫、橋本耀、前田美月、峯岸みなみ、村山彩希、茂木忍
  • 収録曲
    1. overture
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:相笠・西野・梅田綾)
    7. この胸のバーコード(歌:岩立・峯岸・茂木)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:篠崎・小嶋真・北澤)
    9. 雨のピアニスト(歌:岡田彩・岡田奈・髙島)
    10. チョコの行方(歌:内山奈・村山・前田美・橋本)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

Sambil Menggandeng Erat Tanganku(DVD)[編集]

Sambil Menggandeng Erat Tanganku
JKT48 Team TDVD
リリース
ジャンル JPOP
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
JKT48 Team T 年表
- Sambil Menggandeng Erat Tanganku
(2015年)
-
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    アマンダ・ドウィ・アリスタ、アンデラ・ユウォノ、アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ、アユ・サフィラ・オクタフィアニ、チキタ・ラフェンスカ・マヌサ、イレィン・ハルタント、フェニ・フィトゥリヤンティ、フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ、マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン、マルタ・グラシエラ、ミシェル・クリスト・クスナディ、ナディファ・サルサビラ、ニ・マデ・アユ・ファニア・アウレリア、シャニ・インディラ・ナティオ、シャニア・グラシア、シャフィラ・アンジェラ・ヌルハリザ
  • 収録曲
    1. overture
    2. 僕らの風
    3. マンゴーNo.2
    4. 手をつなぎながら
    5. チャイムはLOVE SONG
    6. Glory days(歌:ミシェル、シャニア・G、フランシスカ)
    7. この胸のバーコード(歌:イレィン、マリア、チキタ)
    8. ウィンブルドンへ連れて行って(歌:シャフィラ、シャニ、アニンディタ)
    9. 雨のピアニスト(歌:アンデラ、アマンダ、ナディファ)
    10. チョコの行方(歌:フェニ、マルタ、アユ、ニ)
    11. Innocence
    12. ロマンスロケット
    13. 恋の傾向と対策
    14. 大好き
    15. ロープの友情
    16. 火曜日の夜、水曜日の朝
    17. 遠くにいても

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ チームH 1st「手をつなぎながら」公演 千秋楽決定! HKT48オフィシャルブログ 2013年2月8日付記事
  2. ^ 9月4日・5日・6日 - 鬼頭桃菜(チームS)・井口栞里(チームKII)・斉藤真木子(チームE)、10日・17日 - 井口・後藤理沙子(チームKII)、11日 - 阿比留李帆(チームKII)・井口、12日 - 加藤るみ(チームS)・阿比留・後藤理、13日 - 加藤る・内山命(チームE)・斉藤、19日・20日 - 木下有希子(チームS)・石田安奈(チームKII)、22日・23日 - 加藤る・鬼頭、24日・25日 - 阿比留・柴田阿弥(チームE)、26日・27日 - 梅本まどか・金子栞・小林亜実(いずれもチームE)、28日 - 大矢真那・須田亜香里(いずれもチームS)
  3. ^ AKB48以外の48グループの楽曲を使用した公演としては、2013年11月から行われたチームA・チームK・チームBのウェイティング公演があったが、セットリストそのものを使用した公演は本公演だけである。
  4. ^ チーム4初日決定!”. AKB48 オフィシャルブログ (2013年10月20日). 2013年10月23日閲覧。
  5. ^ “AKB48“峯岸チーム4”全開パフォーマンスで初公演スタート”. ナタリー. (2013年11月3日). http://natalie.mu/music/news/102787 2013年11月20日閲覧。 
  6. ^ “2014年5月2日(金)劇場公演出演メンバーのお知らせ”. SKE48公式サイト. (2014年4月27日). http://www.ske48.co.jp/news/?id=1398595261 2014年4月27日閲覧。 
  7. ^ JKT48チームT新セットリスト「手をつなぎながら」初日公演のお知らせ”. JKT48公式サイト (2015年3月12日). 2015年3月15日閲覧。
  8. ^ SNH48 H队新公演《手牵手》” (Chinese). SNH48 (2015年5月13日). 2015年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]