下尾みう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
したお みう
下尾 みう
下尾みう.png
下尾みう(2019年)
プロフィール
愛称 みう
生年月日 2001年4月3日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本山口県
血液型 A型
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 161 cm
活動
デビュー 2014年
所属グループ AKB48
活動期間 2014年 -
備考 AKB48 チーム8 山口県代表
チーム4兼任
事務所 株式会社DH
アイドル: テンプレート - カテゴリ
なるたおちゃんねる
YouTube
チャンネル
活動期間 2022年2月17日[動画 1] -
ジャンル 芸能、日常
登録者数 25,000人
総再生回数 1,544,440回
関連人物 倉野尾成美
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年6月14日時点。
テンプレートを表示

下尾 みう(したお みう、2001年平成13年〉4月3日 - )は、日本アイドルYouTuberであり、女性アイドルグループ・AKB48チーム8 山口県代表およびAKB48チーム4のメンバーである。山口県出身。株式会社DH所属。2018年6月から8月にかけて放送された公開オーディション番組『PRODUCE 48』のファイナリスト(最終順位18位)。

略歴[編集]

2014年の『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に山口県代表として合格する[2]

2015年7月5日、「ねんりんピック下関市交流大会」の応援大使に任命された[3]

2017年12月8日に行われた『AKB48劇場12周年特別記念公演』で発表された組閣人事においてチームA兼任となる(新チーム体制への移行は2018年4月から)[4][5]

2018年11月28日発売のAKB48の54thシングル「NO WAY MAN」で、AKB48のシングル表題曲の選抜メンバーに初選出されることが9月24日に発表された[6]

2021年12月8日に行われた『AKB48劇場16周年特別記念公演』で発表された組閣人事において、チームA兼任からチーム4兼任に変更になることが発表された[7]

人物[編集]

キャッチフレーズは、「下を見ず、上を向いてマイペースに頑張ります。下尾みう、高校2年生の17歳です。」[8]

すぐに迷子になるため、「おっちょこちょい」や「天然」とよく言われる[9]

グループ外では山口県内での活動が多く、2019年には春の全国火災予防運動キャンペーン中、山口市消防本部一日消防長に就任したほか、防火パレードにも参加[10]

また『PRODUCE 48』に出演し、ダンスパフォーマンスが韓国で注目を集めた[11]。以降も韓国を含む中国タイなどアジアでの人気が高い[12]。2018年9月に開催中の「山口花博」で行われた下尾のスペシャルライブに韓国から多数のファンが来場した[13]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

AKB48名義ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録

  • へなちょこサポート - 「Team 8」名義

0と1の間』に収録

  • 一生の間に何人と出逢えるのだろう - 「Team 8」名義

配信楽曲[編集]

PRODUCE48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

チーム8 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト
  • あなたとクリスマスイブ

チーム8 2nd Stage「会いたかった」公演

  • 嘆きのフィギュア
  • 涙の湘南
  • 渚のCHERRY
  • ガラスのI LOVE YOU
  • 背中から抱きしめて
  • リオの革命

トップリード「君も8で泣こうじゃないか」公演

岡部チームA「目撃者」公演

  • 愛しさのアクセル

湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。」公演

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 山口からてっぺん目指せ!!AKB48チーム8 下尾みうアイドル向上委員会!!(2016年3月26日、山口放送[15]
  • 発見!やまぐち「このまちに愛たい」(前編:2018年1月1日 - 15日・後編:1月16日 - 31日、山口ケーブルテレビ[16]
  • PRODUCE 48(2018年6月15日 - 8月31日、Mnet
  • Mnet年末特番 FUN!FAN!HWAN!〜BTS&SEVENTEEN編(2020年12月30日 - 31日、Mnet) - MC[17]
  • MタメBANG!(2021年6月6日 - 、Mnet) - 古家正亨と共にMC[18][19]

映画[編集]

  • 父と娘で奏でる奇跡の唄声(2019年2月8日、 / 5月18日〈札幌〉、短編映画) - 主演・木本公美佳 役(堀川りょうとW主演)[20]
  • 美男ペコパンと悪魔(2023年全国公開予定) - ヒロイン・ボールドゥール / 太田亜美 役(1人2役)[21][22]

舞台[編集]

朗読劇[編集]

  • うち劇「『カラオケミュージカル』タイムリープガール」(2021年10月16日、ライブ配信) - マミ 役[28]

CM・広告[編集]

広報[編集]

ネット配信[編集]

  • 宇部興産「橋を架けるJK」(2017年8月1日、宇部興産 Ube Industries Japan公式YouTubeチャンネル)[33]

インターネットテレビ[編集]

  • キレイを磨く!エクストリームBeauty(2018年10月15日・10月30日・2019年3月26日、DHCテレビ
  • DHC渋谷スタジオ製作委員会(2019年6月7日 - 7月25日、DHCテレビ)
  • #渋谷オルガン坂生徒会(2019年7月28日 - 、DHCテレビ)

アプリ[編集]

  • KISSMILLe-100シーンの恋チャット小説- 「【DEEP HaCK】」 - リタ役[34]

イベント[編集]

書籍[編集]

新聞・Web連載[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 『AKB48 Team 8 6th Anniversary Book』光文社、2020年4月6日、122頁。ISBN 978-4-334-90255-1 
  2. ^ “AKB、47都道府県選抜「チーム8」発足 平均年齢14歳・総選挙出馬OK”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年4月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2035962/full/ 2017年5月20日閲覧。 
  3. ^ 山口県代表・下尾みうが「ねんりんピック下関市交流大会」の応援大使に任命されました! - AKB48 Team 8公式ホームページ 2015年7月7日
  4. ^ 「AKB48劇場 12周年特別記念公演」で3年ぶりの組閣を発表! チーム8メンバーは全員が兼任に!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2017年12月11日). 2018年6月14日閲覧。
  5. ^ “13年目の試練なのかチャンスなのか、AKB48組閣で兼任解除や新キャプテン”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年12月8日). https://natalie.mu/music/news/260302 2018年6月14日閲覧。 
  6. ^ AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年9月24日). 2018年9月24日閲覧。
  7. ^ “AKB48、4年ぶり組閣 新キャプテンは向井地美音、田口愛佳、浅井七海、倉野尾成美”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年12月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2216863/full/ 2021年12月10日閲覧。 
  8. ^ 光文社『AKB48 Team8 4th Anniversary Book』P126-127より。
  9. ^ 週刊プレイボーイ 2014 No.37「AKB48 Team 8 初完全名鑑」[要ページ番号]
  10. ^ “AKB下尾さん「火の用心」山口で一日消防長、防火パレード”. 山口新聞社. (2019年3月3日). https://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2019/0303/2p.html 2019年3月15日閲覧。 
  11. ^ “「PRODUCE48」AKB48下尾みう、韓国で異例の注目度 妖艶ダンス動画の再生数が話題に”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年3月20日). https://mdpr.jp/news/detail/1781958 2018年7月25日閲覧。 
  12. ^ 佐藤仁 (2019年1月19日). “AKB48チーム8下尾みう、『アジアで最も美しい顔100』にノミネート! 「びっくりが止まらない〜」”. OKMusic. 2019年3月15日閲覧。
  13. ^ “花博、韓国からも大勢来場、AKB48・下尾さん目当て”. 山口新聞社. (2018年9月26日). https://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2018/0926/5p.html 2019年3月20日閲覧。 
  14. ^ 佐藤仁 (2019年3月2日). “AKB48チーム8下尾みう「坂道AKBに私が参加する日が来るなんて!」『初恋ドア』MV公開”. OKMusic. 2019年3月15日閲覧。
  15. ^ 3月26日(土) KRY山口放送で下尾みう初の冠特番が放送決定!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKB48 Team 8 最新ニュース. AKS (2016年3月12日). 2019年3月15日閲覧。
  16. ^ 下尾みう出演「発見!やまぐち『このまちに愛たい』」がYouTubeでも配信中!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2018年1月4日). 2021年7月15日閲覧。
  17. ^ Mnet年末特番「FUN!FAN!HWAN!〜BTS&SEVENTEEN編」に下尾みうがMCとして出演!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKB48 Team 8 最新ニュース (2020年12月28日). 2021年2月5日閲覧。
  18. ^ “6月6日(日)リニューアルスタートのMnetオリジナル情報番組「MタメBANG!」に下尾みうがレギュラー出演決定!!”. (2021年5月19日). https://www.akb48team8.jp/news/sp/list/media/20210519-481083014147266.php 2021年7月3日閲覧。 
  19. ^ “Mnet Japanオリジナルの韓流情報番組が新装開店!WEBマガジン編集部となって帰ってきた!「MタメBANG!」 5月1日(日)13:30~よりリニューアル放送がスタート!” (プレスリリース), Mnet, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001239.000003711.html 2022年6月4日閲覧。 
  20. ^ 下尾みうが出演する短編映画「父と娘で奏でる奇跡の唄声」のイベントチケット販売開始!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2019年1月17日). 2019年4月6日閲覧。
  21. ^ “阿久津仁愛とAKB48下尾みうが1人2役で出演、「美男ペコパンと悪魔」製作決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年7月16日). https://natalie.mu/eiga/news/485691 2022年7月30日閲覧。 
  22. ^ 映画「美男ペコパンと悪魔」に下尾みうが出演!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. DH (2022年7月16日). 2022年7月16日閲覧。
  23. ^ 第29回公演「フェイクニュース」|劇団PU-PU-JUICE”. 2021年7月4日閲覧。
  24. ^ “AKB48による舞台「マジムリ学園」第3弾は岡田奈々、岡部麟、村山彩希のトリプル主演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年7月9日). https://natalie.mu/music/news/436108 2021年8月22日閲覧。 
  25. ^ “AKB48岡部麟・小田えりな・下尾みう雑踏音楽劇『ネオンキッズ』行き場を失った若者をパワフルに表現〜丸尾ワールド全開の舞台への想い語る”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2022年3月9日). https://okmusic.jp/news/463407/ 2022年3月11日閲覧。 
  26. ^ “AKB48小栗有以「私もどこかでアドリブを…うそになっちゃうかも(笑)」チーム8記念舞台が開幕”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2022年5月14日). https://thetv.jp/news/detail/1083816/ 2022年5月14日閲覧。 
  27. ^ “AKB小田えりな「みんなが主役のオムニバス」チーム8出演舞台「KISS 8」初日公演”. .nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2022年5月13日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202205130001137.html 2022年5月14日閲覧。 
  28. ^ “小田えりな ,行天優莉奈 ,坂口渚沙 ,下尾みう出演ネット配信舞台【うち劇】『カラオケミュージカル』タイムリープガール上演”. シアターテイメントNEWS (シアターテイメント編集部). (2021年10月12日). https://theatertainment.jp/japanese-play/89132/ 2021年10月16日閲覧。 
  29. ^ yab山口朝日放送の高校野球中継「きらり夏2016」の応援キャラクターに下尾みうが就任!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2016年6月13日). 2022年6月9日閲覧。
  30. ^ 奈良県奈良育英高校モデル AKB48下尾みうインタビュー”. O.C.S.D.LIVE. O.C.S.D. (2020年4月29日). 2022年6月4日閲覧。
  31. ^ “O.C.S.D.奈良県初採用!! 奈良育英高等学校が新制服発表!!” (プレスリリース), 株式会社オサレカンパニー, (2020年3月3日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000021334.html 2022年6月4日閲覧。 
  32. ^ 10月18日(日)から開催の「ねんりんピックおいでませ!山口 2015下関交流大会」に山口県代表・下尾みうが参加します!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2015年10月16日). 2022年6月9日閲覧。
  33. ^ 下尾みう出演動画「橋を架けるJK」公開中”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2017年8月1日). 2019年4月6日閲覧。
  34. ^ KISSMILLe【DEEP HaCK】公式ホームページ”. 2022年2月13日閲覧。
  35. ^ “3月2日(土)開催〈山口消防 春の防火まつり〉に下尾みうが出演!!”. (2019年2月4日). https://www.akb48team8.jp/news/sp/chugoku_shikoku/20190204-320271502540058.php 2022年6月9日閲覧。 
  36. ^ “NGT48荻野由佳:オーディション勝ち抜きTGCに ミニドレスでランウエー歩く 蜷川実花ステージにAKBグループ15人”. 毎日キレイ (MANTAN). (2020年3月1日). https://mainichikirei.jp/article/20200301dog00m100014000c.html 2020年3月2日閲覧。 
  37. ^ “大型連載「月刊チーム8」、読売新聞でいよいよスタート”. (2019年4月2日). https://www.akb48team8.jp/news/sp/list/20190402-199312968680172.php 2022年6月9日閲覧。 

動画[編集]

  1. ^ なるたおちゃんねる【なるたお】YouTube始めます - YouTube(2022年2月17日)2022年6月14日閲覧。

外部リンク[編集]