古家正亨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

古家 正亨(ふるや まさゆき、1974年5月22日 - )は、北海道北見市出身のラジオDJ、テレビVJ。血液型O型。北海道北見北斗高等学校北海道医療大学看護福祉学部卒業。2010年度上智大学大学院文学研究科新聞学専攻前期博士課程修了。2014年4月より北海道科学大学 客員准教授、帝塚山学院大学リベラルアーツ学部客員教授に就任。妻は韓国人シンガーソングライターのHermin(ホミン)。

来歴・人物[編集]

1995年大学在学中に北海道のラジオ局FM NORTH WAVEの深夜番組でプロDJとしてデビュー。 大学卒業後、カナダのBROCK UNIVERSITYと韓国高麗大学へ留学する。

帰国後はFM NORTH WAVE他、東京のInterFM、大阪のFM COCOLOといった外国語FMラジオ局で活躍。FM NORTH WAVEでは、朝の情報番組「MORNING SCOPE」では、「今日も真っ直ぐさわやかに!」というキャッチコピーを出したり、ニュースを読み上げるなど同局ではアナウンサー的存在でもある。

2000年にFM NORTH WAVEで日本でいち早くK-POP専門番組を立ち上げたことで知られ、日本におけるK-POPの第一人者と呼ばれることが多い。

また、韓流ブーム以前から韓国大衆文化に関わる仕事をしていたため、イベントMCも数多くこなし、2003年11月にソウルで行われたペ・ヨンジュンのファンミーティングMCを皮切りに、韓国アーティスト・俳優・女優・文化人などのMC400回以上担当。 MTV KOREAのJ-POP番組「J-BEAT」で日本人初のテレビVJとして採用され、韓国KBSワールドラジオでは2002年から2013年3月まで「SUNDAY MUSIC POWER」と共同制作コーナーのDJを担当するなどし、月1回以上の渡韓をし、渡韓回数は400回以上をこえる。

執筆業においても雑誌・Web等の連載や書籍だけではなく、多数のK-POPアーティストの歌詞の翻訳やプレスリリースなどを担当。

これらの功績がみとめられ、2009年、韓国政府から日本人としては初めて、日本におけるK-POP普及に貢献したとして「韓国政府褒章文化体育観光部長官褒章」を受章。 2011年10月に「江原道観光広報大使」に任命され、2018年に行われる江原道内「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック」まで務める。

また、過去に「Lマガジン」(現「Meets Regional」)のコラム連載やFM COCOLOの番組内に「家電なう」というコーナーを立ち上げるなど「家電おたく」としても知られる。

2013年4月より恵泉女学園大学講師を務める。2014年4月より北海道科学大学客員准教授、帝塚山学院大学リベラルアーツ学部客員教授に就任。

2014年4月13日、韓国観光公社の企画した韓国観光応援団の副団長に就任。

2015年1月30日に日本における韓国コンテンツ産業のさらなる発展と韓国コンテンツファンへの理解促進を図るため、日本で韓国コンテンツ取扱企業 及び個人の優秀な活動を表彰する「2015 KoCoLo Awards」で功労賞を受賞。

資格・表彰等[編集]

  • 韓国大衆文化ジャーナリスト
  • 韓国観光名誉広報大使(2008年6月〜)
  • 京畿道世界陶磁ビエンナーレ2009広報親善大使
  • 韓国農水産物流通公社広報大使
  • 韓国観光公社 韓流マーケティング委員会 委員
  • 韓国政府褒章 文化体育観光部長官褒章授章(2009年10月)
  • 韓国江原道観光広報大使(2011年10月〜)
  • 2015 KoCoLo Awards 功労賞受賞(2015年1月30日)
  • 産業カウンセラー
  • 認定心理士
  • 上智大学大学院 文学研究科新聞学専攻前期博士課程修了
  • 恵泉女学園大学講師
  • 北海道科学大学 客員准教授
  • 帝塚山学院大学 リベラルアーツ学部客員教授
  • K-POPレーベル「OLDHOUSE」主宰
  • オールドハウス株式会社 代表取締役

担当番組[編集]

ラジオ[編集]

  • InterFM897「TALKIN’ ON SUNDAY」(毎週日曜日 7:00-8:00)
  • InterFM897「Refill Korea!」(毎週金曜日 23:30~24:00)
  • CROSS FM「K-story」(毎週土曜日 18:00-19:00)

テレビ[編集]

連載[編集]

著書[編集]

  • 「韓国ミュージック・ビデオ読本」(キネマ旬報)
  • 「K-GENERATION〜K-POPのすべて」(DHC)
  • 「韓流ガイドブック」(K-POP分野執筆)(新書館)
  • 「韓流入門」(K-POP分野執筆)(ぴあ)
  • 「古家正亨のALL ABOUT K-POP」(ソフトバンク・クリエイティブ)
  • 「マニアックソウル〜古家正亨&八木早希のソウルよくばり散歩」(ソウル特別市刊)非売品
  • 「ふたりソウル」(TOKIMEKIパブリッシング)※ホミンと共著
  • 「指さしコミックス 韓国エンタメ会話帳」(情報センター出版局)※ホミンと共著
  • 「身の回りのことがスラスラ書けるようになるための ハングル日記」(DHC)※古家正亨:ナビゲーター/ホミン:イラスト
  • 「Disc Collection K-POP」(シンコーミュージック・エンターテインメント)
  • 「韓国の暮らしと文化を知るための70章(K-POP分野執筆)」(明石出版)
  • 「韓国・朝鮮の知を読む(執筆者)」(CUON)
  • 「古家正亨の韓流塾」(ぴあ)

過去の担当番組・連載[編集]

FM COCOLO

  • Kansai Today 765
  • Han-Style

FM NORTH WAVE

  • DREAMS COME SOON(DJデビュー番組)
  • WEEKEND JUNGLE
  • FRIDAY CHICKEN SOUP
  • GOODFUL MORNIN'
  • Active Line (月・水)
  • MORNING SCOPE(月~木)
  • 8090
  • Beats-Of-Korea

その他

  • ニュース探究ラジオ DigTBSラジオ、2010年4月16日)東方神起について電話ゲスト
  • K-POP ヴィンテージ(KNTV SKYPerfecTV! ch331)
  • KOREA ENTERTAINMENT SPECIAL K GENERATION(日17:00-18:00 InterFM)
  • SUNDAY MUSIC POWER(日、韓国KBSワールドラジオ日本語放送)
  • 東海ラジオ「「マシヌンコリア」パーソナリティー(毎週日曜日 11:00-11:30)
  • 毎日放送ポッドキャスト「チャムケンチャナヨ!韓国語」(2008年4月14日-2011年3月28日)[1]
  • KBS WORLD「輪!K-POP]」(毎週月・水曜日放送(本放送) 火・木曜日(再放送)17:30-18:30)
  • BSフジ「BSフジ×DATVスペシャルコラボ『韓流&K-POP NOW!!』]」2011年4月23日(土)14:30-15:55(隔月レギュラー)
  • BSジャパン「MADE IN BS Japan」毎週水曜日18:00-18:55
  • Mnet「古家正亨のMusic Files」毎週水曜日19:00-20:00
  • BSジャパン「プレミアムコリア 韓流ファクトリー」毎週金曜日10:00-11:00
  • TOKYO MX週刊 韓スタイル」(毎週月曜日 22:30-23:00)
  • MBC USTREAM「古家正亨の韓流のススメ」(毎週水曜日 14:00-15:00)
  • フジテレビTWO韓タメPOP」コメンテーター担当(毎週土曜日12:00-12:30)
  • BSスカパー!韓流アワー」MC(毎週日曜日 9:00-)
  • InterFM「K-GENERATION」構成、DJ
  • BS11韓ラブ」 メインMC
  • 「CHOA」(日刊スポーツ)⇒コーナー「韓ラブMC古家正亨のイチ押し」
  • 韓国専門着うたフルサイト『K-POP♪フル』コラム(携帯電話サイト)

脚注[編集]

外部リンク[編集]