馬鹿よ貴方は

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
馬鹿よ貴方は
メンバー 新道 竜巳
平井“ファラオ”光
結成年 2008年
事務所 コレクション・エンターテインメント→フリー→オフィス北野
活動時期 2008年 -
現在の活動状況 ライブ、テレビ
芸種 漫才
ネタ作成者 新道竜巳
公式サイト オフィス北野 プロフィールページ
テンプレートを表示

馬鹿よ貴方は(ばかよあなたは)は、オフィス北野所属のお笑いコンビ。以前はコレクション・エンターテインメントに所属[1]

メンバー[編集]

新道 竜巳(しんどう たつみ、本名:濵島 英治郎(はましま えいじろう)、 (1977-04-15) 1977年4月15日(39歳) - )ツッコミ・ネタ作り担当

  • 立ち位置は向かって左。
  • 千葉県出身。身長177.7cm、体重77kg、足のサイズ26.5cm、血液型O型。
  • 子供の頃、最初はお笑いが嫌いで、人を笑わせることに嫌悪感が有ったと言うが、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)が人気になってからは、徐々に自然と笑いが受け入れられるようになっていったと言う[2]
  • 高校卒業後、親に急き立てられるように上京、最初は2年間俳優養成所「日活芸術学院」に通っていた[2][3]
  • 日活芸術学院を出た後はお笑い養成所に通い始め、最初は太田プロダクション養成所の3か月コースに入り、のち1999年スクールJCAに8期生として入学。芸人として初めて受けたオーディションは、ホリプロ主催の「第2のつぶやきシローを探せオーディション」。しかしこの時は、緊張のあまり一言も喋れなかったという[4]。JCA時代は、藤原という名前の相方と「藤原紀香」というコンビ名のコンビを組み、この当時新道はスタンガンでツッコむという変わった芸風を見せていた。このコンビは相方が練習嫌いの上、M-1グランプリで負けるのを嫌がったのが元で解散[3]
    • この後、改めて「ネットチャーハン」という名のコンビを結成。しかしこの時の相方が真面目過ぎるタイプで自分たちのネタを褒めちぎるばかりで、新道は「このままでは伸びない」と思って約1年で解散[3]
    • 2001年に改めて東京NSCに7期生として入学。在学中後半の同年から2002年までNSCで同期のピカソ利光とコンビ「ピカソ」で活動。「5じからバトル」等のライブに出演。本人が「ほとんど覚えていない」と言うこの時の同期生の中で、もう中学生とは今でも親交がある[3]
    • 2006年から2007年まではイトキン(現・さむらい侍)、松本パーマらとトリオ「よーいどん」で活動(2007年4月3日に松本脱退後はコンビとして活動)[3]
  • 最初は本名で活動していたが、元々人前で緊張し易かったことから、芸名を付けたら緊張する癖も治るかも知れないと思い、今の芸名を付けた[2]。この芸名に特に意味は無く、「本名でなければ何でも良かった」と言う[5]
  • 趣味は救いのない漫画を読むこと[6]。特技は漫画原作(小池一門)、絵を描くこと。小池一夫の私塾に通っていた時期がある[7]
  • 昔から友達は少なく、家族や身近な人に話しかけることも苦手で[5]、趣味も無い上に遊び方もあまり知らないということで、毎日日記を書くことが唯一のストレス解消法とのこと。長い時は5時間ほどかけて書くこともあり、それでも苦にはならないと言う[8]
  • 以前所属していたコレクション・エンターテインメントの社長をしていた[9]
  • 時間にルーズで遅刻が多く、現事務所の面接でも「遅刻は直せない」と答えたこともあった。遅刻した時に相方のファラオがなぜ遅刻をするのかと注意すると「自分でも分かんねぇよ!」と逆ギレしたこともあった[10]
  • 女性お笑い芸人が好きで、2016年4月から「新道竜巳の『女芸人研究室』」というタイトルのブログも始めている。2016年7月9日には自ら主催のライブ『新道竜巳と女芸人の雑談』を開催している[11]
  • You Tubeで『ごみラジオ』をしている。

平井“ファラオ”光(ひらい - ひかる、本名:宇井 光(うい ひかる)、 (1984-03-21) 1984年3月21日(32歳) - )ボケ担当

  • 旧芸名、NP。立ち位置は向かって右。
  • 神奈川県出身。身長184cm、体重64kg、足のサイズ28cm、血液型O型。
  • 芸名のファラオは古代エジプト好きである事から、平井は本名の宇井が聞き取りにくいと思ったため[12]ミドルネームが入る芸名はあまり無いので、やってみようと名付けたもので「『“”』は必要なものでこだわりがある」とのこと。山本“KID”徳郁も意識したと話している[13]
  • 趣味は音楽鑑賞、古代エジプト考古学、カフェ、絵画鑑賞、落語鑑賞、アンティーク調家具集め。
  • 特技は歌、口笛。バンドでボーカルをやっていた[14]
  • スイスのバンド、ゴットハードのファン[15]
  • 女性は普通に好きだが、性欲があまり無い[16]。ファーストキスは舞台上での男性芸人とのビジネスキス。
  • 小学生の頃のあだ名はでかくてしゃべらないため「フランケン」だった。小学校と中学校は人見知りで一言もしゃべらなかった。現在も親に人見知りをする[10]
  • 子供の頃からダウンタウンが好きだったが、最初は特にお笑いをやろうとは思って無く、中学生時代は吹奏楽部で活動、高校を卒業したら音楽の道に進もうと思っており、高校生時代からボーカルのレッスンも受けていた。しかしそれでもお笑いの道に進んだのは、ダウンタウン松本人志の著書『遺書』を読んで「ホントに面白いヤツはクラスの人気者タイプではなく引っ込み思案な方」と言った一文に「僕もお笑いに向いているかも知れない」と思ったからだった[17]
  • 2002年に東京NSCに8期生として入学。最初のネタ見せで講師から言われた感想は「お前、誰だ?」だった。NSC卒業後、インターネットの相方募集の掲示板で知り合った相方と「極東」と言うコンビを結成。この時の相方に誘われて、2005年10月、ワタナベコメディスクールに3期生として改めて入学。しかし同校入学後しばらくして極東は解散[17]
    • 極東解散後しばらくして「魔女狩り」と言うコンビを結成。しかしこの時の相方がファラオ曰く「子供的な精神」で、自分に相方をコントロールする自信が無かったと言い、ワタナベコメディスクール卒業後しばらくして解散した[17]
  • THE MANZAI決勝当日は八福亭のみずほにプレゼントされた手作りの星のお守りを胸ポケットに入れていたおかげか、緊張せずにネタをすることができた。
  • 酒に弱く[18]。、居酒屋ではアイスコーヒーを頼む。
  • 猫舌である。『アメトーーク!』(テレビ朝日)にも「猫舌芸人」として出演したことがある[19]
  • 手の平の皺が薄すぎて「手相がない」と言われたことがある。
  • 現在生やしている髭は、コンビ結成1〜2年ほどから伸ばし始めた。髭に眼鏡と言うスタイルは1960年代から1970年代にかけて活躍していたミュージシャンをイメージしているということで、理想はエリック・クラプトンだと言う[20]
  • 早い笑いには付いて行けない方で、「これは面白いと思ったら、せっかくだから余韻に浸っていたい」「自分は笑いを理解するのが遅い方かも知れない」とも話している[8]
  • プライベートでは、メイプル超合金のカズレーザーと仲が良い[21]
  • カラオケではレッド・ツェッペリンガンズ・アンド・ローゼズB'zなどを歌う。

来歴[編集]

  • 新道が「よーいどん」のメンバーだった時、東京・蒲田で行われたライブに誘われて出演した時にファラオと初共演。その独特なキャラクターに新道が惹かれ「この人が相方なら、僕は面白い台詞を考え易い」と考え、共にピン芸人同士となっていたある時に新道から誘って試しに結成したのが始まり[3]。コンビ間での日常会話は少なく、ファラオ曰く「ネタ以外のことで相方と話すのは“四言”くらい」とのこと[22]
  • コンビ名はカラオケボックスでネタ合わせをしている時に、曲のリストに載っていた演歌歌手・青山和樹の「馬鹿よ貴方は」という曲名から取った[10][23]。結成からこのコンビ名を付けるまでのしばらくの間は、単に「新道竜巳と平井“ファラオ”光」と言う二人の名前を並べただけのコンビ名で出演していた[5]
  • THE MANZAI 2014にて、認定漫才師50組に選出。その後、第1回本戦サーキットで1位を取り、サーキットランキング3位で[24]決勝進出。
  • 2015年12月、スケジュールを1ヶ月勘違いするというハプニングが起きた。
  • 2016年2月、第16回ビートたけしのエンターテインメント賞 日本芸能賞受賞。

芸風[編集]

主に漫才。客と店員を演じる漫才や、一つのテーマにそって平井が荒唐無稽かつ淡々とボケ、新道がつっこむ漫才などがある[8]。スタイルはたくさん間をとることも多い[8]。ゆったりとしたテンポが多いが、結成初期の頃のネタは今より速く、普通の速さだった[13]。単独ライブなどでコントも行うこともある。ネタ作成は主に新道が行い[8]、10本ほど作ってファラオに渡し、ファラオが読んだ上でどれをやるのか話し合って決めるのが主なネタ決定の流れだと言う。ファラオからNGが出ることもよくあるという[25]。なお、コントを演じることもあり、2015年のキングオブコントでは準決勝まで進出している[26]

要潤が好き」というネタがあり、DVD「馬鹿よ貴方は -第4回単独ライブ-」の発売記者発表で要にVTRで激励されたこともあるが[27]、平井はあくまでネタでいじらせてもらっただけで、素晴らしい俳優だとは思っているが実際にそこまで好きというわけではない。なお、このネタが出来たきっかけは、平井の日常で「要潤」という名前が頭から離れず、新道が「それならネタを書いてみたらいいかな」と思ったことからという[28]

賞レースでの戦績[編集]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

過去の出演番組[編集]

ラジオ[編集]

現在の出演[編集]

  • 新道竜巳のごみラジオ(YouTube、2015年7月5日 - ) - 新道のみ。毎週日曜日更新。

過去の出演[編集]

DVD[編集]

  • 馬鹿よ貴方は -第4回単独ライブ-(ポニーキャニオン)- 2015年4月24日
  • ぴんく-1ぐらんぷり(NYプロダクション、NYPRO-1)- 2016年4月29日)[29]

主催ライブ[編集]

ユニットライブ
  • 馬鹿よ貴方は × メイプル超合金『馬鹿超合金』(2016年5月24日 東京・野方区民ホール)[30]
トークライブ
  • 第一回 馬鹿よ貴方はトークライブ(2016年1月14日 東京・関交協ハーモニックホール) - 初トークライブ[31]

出典[編集]

  1. ^ M-1グランプリ2009
  2. ^ a b c 謎のお笑い芸人「馬鹿よ貴方は」を徹底解剖! 新道竜巳の変人ぶりが明らかに(5/7)”. exciteニュース (2015年6月30日). 2016年4月11日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 東京スポーツ 2016年6月24日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・4」
  4. ^ 東京スポーツ 2016年7月1日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・8」
  5. ^ a b c 東京スポーツ 2016年6月29日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・6」
  6. ^ 謎のお笑い芸人「馬鹿よ貴方は」を徹底解剖! 新道竜巳の変人ぶりが明らかに(1/7)”. exciteニュース (2015年6月30日). 2016年4月11日閲覧。
  7. ^ GREEによるインタビュー
  8. ^ a b c d e 東京新聞 2016年3月23日 16面「笑う神拾う神」
  9. ^ 新薬戦士西口のブログ 2009年6月11日
  10. ^ a b c 【M-1決勝進出】謎に包まれたお笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」は両方とも変人だった”. exciteニュース (2015年11月28日). 2016年3月25日閲覧。
  11. ^ 新道竜巳と女芸人の雑談”. 新道竜巳の『女芸人研究室』 (2016年7月12日). 2016年8月7日閲覧。
  12. ^ GREEによるインタビュー
  13. ^ a b 東京スポーツ 2016年6月28日 21面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・5」
  14. ^ 次クル芸人 ~新時代に輝くホープたち~ (Vol34 馬鹿よ貴方は) - リアルライブ 2014年11月28日
  15. ^ オフィス北野「フライデーナイトライブ」twitter(2016年3月25日閲覧)
  16. ^ 謎のお笑い芸人「馬鹿よ貴方は」を徹底解剖! 平井"ファラオ”光の遺伝子を調べてみた”. GREE (2015年6月30日). 2016年3月25日閲覧。
  17. ^ a b c 東京スポーツ 2016年6月23日 21面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・3」
  18. ^ 馬鹿よ貴方は ファラオと「心の距離は2km離れてる」と相方(2/2)”. NEWSポストセブン (2016年5月1日). 2017年2月24日閲覧。
  19. ^ アメトーーク!ファラオ、平子、三四郎小宮ら猫舌芸人が苦労語る”. お笑いナタリー (2016年5月25日). 2017年2月24日閲覧。
  20. ^ 東京スポーツ 2016年6月30日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・7」
  21. ^ 馬鹿よ貴方はとメイプル超合金がユニットライブ、一番まともな人探しに来て”. お笑いナタリー (2016年4月21日). 2017年2月24日閲覧。
  22. ^ 東京スポーツ 2016年6月21日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・1」
  23. ^ TVでた蔵「2015年4月29日放送 テレビ東京 今夜もドル箱V」”. ワイヤーアクション (2015年4月29日). 2016年3月25日閲覧。
  24. ^ 「THE MANZAI」台風の目「馬鹿よ貴方は」の要潤ネタ 本人“公認” - リアルライブ 2014年12月9日
  25. ^ 東京スポーツ 2016年6月22日 19面「連載 馬鹿よ貴方はの正体・2」
  26. ^ #外部リンク節記載の公式プロフィールより。
  27. ^ 「3人でネタを」要潤が馬鹿よ貴方はを激励!人生初ドッキリにファラオ困惑”. お笑いナタリー (2015年4月24日). 2016年3月25日閲覧。
  28. ^ 砂山圭大郎 飛べ!サルバドール 第721回 1月5日”. 文化放送吉田照美 飛べ!サルバドール」 (2016年1月5日). 2016年3月25日閲覧。
  29. ^ “レオちゃん&ぴんくおばちゃん、めちゃんこおもしろライブに出演決定”. お笑いナタリー. (2016年4月25日). http://natalie.mu/owarai/news/184989 2016年5月4日閲覧。 
  30. ^ “馬鹿よ貴方はとメイプル超合金がユニットライブ、一番まともな人探しに来て”. お笑いナタリー. (2016年4月21日). http://natalie.mu/owarai/news/184452 2016年4月24日閲覧。 
  31. ^ “馬鹿よ貴方は初トークライブ、タイムマシーンやメイプルらとM-1振り返る”. お笑いナタリー. (2015年12月24日). http://natalie.mu/owarai/news/170408 2016年5月4日閲覧。 

外部リンク[編集]