勝又

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
勝又
メンバー ani
結成年 2009年
事務所 オスカープロモーション
活動時期 2009年 -
出身 ani- 目黒笑売塾1期生
弟 - 目黒笑売塾2期生
芸種 コント
ネタ作成者 ani
同期 ani - ザ・たっち永井佑一郎花香よしあきなど
弟 - 永尾宗大(元相方)
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

勝又:(かつまた)は、オスカープロモーション所属の、兄弟で構成されるお笑いコンビ

オスカープロお笑いライブ「笑品開発」にて数ヶ月勝ち抜き、2009年5月に事務所初のレギュラークラスへ上がりオスカーに所属。2016年コンビ名を勝又→勝又:に改名。

メンバー[編集]

ani(あに、本名:勝又 伸悟(かつまた しんご)1978年12月15日 - )

(おとうと、本名:勝又 誉文(かつまた たかふみ)1980年9月28日 - )

  • 主にボケ担当だが特に決まっていない。
  • 三重県四日市市出身。
  • 英国暁星国際大学中退。
  • 血液型O型。未婚。
  • 手を使わずにズボンを履く事が出来る[1]
  • 以前は「コンツ」というコンビでホリプロ所属。

ネタ[編集]

  • 主にコント。ボケツッコミの決まっていないシュールな展開が特徴。共に顔を近付けて演じるショートコントをすることもある。
  • 漫才を行うことはあまりないが、『THE MANZAI2012』では認定漫才師に選ばれている。

エピソード[編集]

  • 父親は現役時代の千代の富士貢の主治医。脱臼癖を治すために「肩に筋肉の鎧をつけろ」と助言し克服させた。
  • 幼少時は家に巨大なプールがあったり、全日本チャンピオンのセント・バーナードを2頭飼ったり、休みはハワイの別荘で過ごしたりとかなりの大金持ちだったが、バブル崩壊後は家が半分になったり、産まれた子犬を差し押さえられたりと両極端な人生を過ごす。トークではその時の経験を話すことも多い。
  • 兄弟そろって大の中日ドラゴンズファンであり、年間数試合は兄弟そろって神宮に観戦に行く。コントに野球のネタが多いのはそのせいらしい。
  • きゃりーぱみゅぱみゅ若槻千夏が好きな芸人として公言している。
  • HELLO!K2MT名義で芸人バンドを結成し、自主制作でCDを出している。aniはボーカル、弟はギターを担当。
  • THE MANZAI2012』にて、認定漫才師50組に選出される。
  • aniはテレビ東京のマスコットキャラクター・ナナナの名付け親である(公募制で、同案は他にも91人いた)。

出演[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

Vシネマ[編集]

インターネットラジオ[編集]

雑誌[編集]

  • 勝又の大野望(辰巳出版「パチンコ必勝本」)
  • 一円兄弟(辰巳出版「パチンコ必勝本」) 勝又(一円兄弟名義)

DVD[編集]

メンバーの小池美波の個人PV「転校生探偵・真壁川ナツ」に出演

脚注[編集]

  1. ^ a b 勝又プロフィール”. オスカープロモーション. 2016年9月12日閲覧。

外部リンク[編集]