HENHEN事変

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HENHEN事変
Henhen Jihen 2017-04.jpg
左から、おおのまりあ、アイドル鳥越(2017年4月)
メンバー おおのまりあ
アイドル鳥越
結成年 2015年[1]
事務所 ホリプロコム[1]
活動時期 2015年 -
出身 東京アナウンス学院
出会い 東京アナウンス学院
芸種 漫才コント
テンプレートを表示

HENHEN事変(ヘンヘンじへん)は、日本の女性お笑いコンビ。所属はホリプロコム[1]

メンバー[編集]

  • おおのまりあ(1990-07-14) 1990年7月14日(27歳)[2] - ) 
    ツッコミ担当
    本名は大野 万里愛(おおの まりあ)
    愛知県[2]刈谷市出身[3]
    血液型はB型[2]
    名古屋大学[1]経済学部卒業[3]
    高校生時代からのあだ名は、まりあ → まりりん → マリリン・モンロー → モンロー → モンちゃん[3]
    趣味は管釣り、グッズ収集[4]ギター自己啓発書読書、円周率暗唱、旅行(日本の47都道府県すべて行ったことがある)[5]
    特技はマネジメント、作曲[4]
    モーニング娘。AKB48乃木坂46欅坂46など、アイドルファン[6][4]
    お笑いではラーメンズのファン[3]
    男性に見える風貌が特徴で、相方・鳥越の母親にも男性と間違われたことがある[1]
    喋る仕事がしたく、日本に貢献できる形で喋る仕事として、政界入りして総理大臣になることを目指していた。議員について活動していたこともあったが、今やる仕事ではないと思い、人を笑顔にすることが好きなことからタレントを目指すようになった[1]
    東京アナウンス学院時代から「大野くじら」の芸名で活動していたが[7]、2016年4月に正式にホリプロコム所属となると共に活動名義を本名に変更[8]。その後外見がマネージャーみたいとよく言われることから、2017年から芸名を「マネージャー大野」に変更した[9]。しかし同年中には芸名を現在の「おおのまりあ」に変更している[10]

来歴[編集]

二人は東京アナウンス学院で出会う。大野は芸能バラエティ科、鳥越は声優科に在籍[1]。同校主催のオーディションの時、二人とも同時期に芸能事務所の人に芸人を勧められたのがきっかけで二人ともお笑いの道に入る[1]2015年結成[1]。鳥越曰く、一人は寂しいから組むことにしたとのこと[9]

コンビ名は「生ハムとおしるこ」など大野が提示し、鳥越に任せた結果[1]、HENHEN事変に決定した。

その後ホリプロコムにスカウトされ、2016年4月より同事務所に所属となる[8][11]

AbemaTV『お願い!マンピンコン』2016年11月決勝大会にて第2位となる[13]

芸風[編集]

以前は時事ネタを出して大野が説明し、それに対して鳥越が意見を出すという掛け合いなどの漫才をしていたが、その後鳥越の不細工ぶりを大野がいじり倒すというネタなどを展開している[9]

ネタの最後は必ず鳥越が「超絶可愛いー、とりちゃーん」のコールを発し[14]、大野が「これがメインです」などと言って締めるというパターンとなっている。

コントのネタも持っている。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

WebTV[編集]

舞台[編集]

  • 暮らすフィクション(東京・明石スタジオ 2017年3月30日〜4月2日 鳥越のみ)[6]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(305)】変なアイドルとマネージャー!?の異色漫才コンビ、HENHEN事変(1/3)”. サンケイスポーツ (2017年3月12日). 2017年5月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e スタ☆スケ 大野万里愛のプロフィール”. ザテレビジョン. KADOKAWA. 2017年5月10日閲覧。
  3. ^ a b c d 名古屋大学「Me~dia」2009年6月号(p.19)
  4. ^ a b c HENHEN事変 マネージャー大野 twitter 冒頭の自己紹介(2017年4月10日閲覧)より。
  5. ^ a b c スタ☆スケ アイドル鳥越のプロフィール”. ザテレビジョン. KADOKAWA. 2017年5月10日閲覧。
  6. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(305)】変なアイドルとマネージャー!?の異色漫才コンビ、HENHEN事変(3/3)”. サンケイスポーツ (2017年3月12日). 2017年5月10日閲覧。
  7. ^ アイドル大喜利王決定戦ホームページ 2014年
  8. ^ a b HENHEN事変 マネージャー大野 twitter 2016年3月19日(2017年4月10日閲覧)より。
  9. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(305)】変なアイドルとマネージャー!?の異色漫才コンビ、HENHEN事変(2/3)”. サンケイスポーツ (2017年3月12日). 2017年5月10日閲覧。
  10. ^ (twitter上の名義は、2017年9月時点では「おおのまりあ」)となっている。
  11. ^ a b c d オモプラニュース「声優志望で現役アイドルの女子が芸人になった理由」”. オモプラッタ (2017年4月19日). 2017年5月10日閲覧。
  12. ^ アイドル鳥越 HENHEN事変 twitter 2014年9月14日(2017年5月10日閲覧)
  13. ^ HENHEN事変 マネージャー大野 twitter 2016年11月21日(2017年4月10日閲覧)
  14. ^ HENHEN事変 マネージャー大野 twitter 2016年6月26日(2017年4月10日閲覧)より。
  15. ^ サンドウィッチマンの天使のつくり笑い 2017年3月14日”. NHK (2017年3月14日). 2017年5月10日閲覧。
  16. ^ HENHEN事変 マネージャー大野‏ twitter(2017年5月25日)
  17. ^ HENHEN事変 おおのまりあ‏ twitter 2017年8月15日