天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なら≒デキ
〜○○なら××デキるはず〜

天才キッズ
全員集合
〜君ならデキる!!〜
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
製作総指揮 友寄隆英(GP)
プロデューサー 倉島章二、岩本浩一
出演者 不詳
ナレーター はいだしょうこ
字幕 文字多重放送
事前特番
放送時間 金曜23:15 - 翌0:15(60分)
放送期間 2016年9月30日(1回)
出演者 ココリコ
遠藤章造田中直樹
ゴマブッ子
(オネェブロガー)
なら≒デキ 〜○○なら××デキるはず〜
放送時間 木曜 0:15 - 0:45(水曜深夜)(30分)
放送期間 2016年10月6日 - 2017年9月28日(48回)
出演者 同上
外部リンク 公式サイト
大晦日SP
放送時間 土曜 15:00 - 16:30(90分)
放送期間 2016年12月31日(1回)
出演者 同上
プロVS天才キッズ 奇跡の6番勝負 大人とこども 手加減なしのガチ対決
放送時間 日曜 18:57 - 20:54(117分)
放送期間 2017年6月18日(1回)
出演者 同上
天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜
放送時間 月曜 19:00 - 20:00(60分)
放送期間 2017年10月16日 -
出演者 ココリコ
(遠藤章造・田中直樹)
中丸雄一KAT-TUN
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』(てんさいキッズぜんいんしゅうごう きみならデキる)は、テレビ朝日2016年10月6日から放送されているバラエティ番組である。同年9月30日(金曜日)23:15 - 翌0:15にテレビ朝日系列(一部地域を除く)にて、事前特番が放送された。

概要[編集]

番組開始から2017年9月28日までは『なら≒デキ〜○○なら××デキるはず〜』(なら デキ まるまるならばつばつデキるはず)の番組名で放送していた。

2016年12月31日15:00 - 16:30に『なら≒デキ 大晦日SP』が放送された。

2017年6月18日 18:57 - 20:54に初のゴールデンタイム特番『なら≒デキ プロVS天才キッズ 奇跡の6番勝負 大人とこども 手加減なしのガチ対決』が放送された。

2017年6月18日のゴールデン特番が好評だったこともあり、同年10月16日より月曜19:00 - 20:00にて『天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』に改題・枠移動された[1]。改題・枠移動後初回は19:00 - 21:48の3時間SPとして放送された。同枠で同年8月21日まで放送されていた前番組『世界ルーツ探検隊』で司会を務めていた中丸雄一KAT-TUN)が、同番組から移籍する形で新たに司会陣に加わる。

番組内容[編集]

なら≒デキ〜○○なら××デキるはず〜』では、ココリコの2人(遠藤章造田中直樹)が「こんなことが出来るはず」という素朴な思いつきを提案し、本当に出来るかどうかを実際に体を張って挑戦し、検証する内容であった。

天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』では、「天才キッズVSプロ」として子供と大人が対決する内容である。一度学習した教科や生活での家事、マジックやゲームなどの分野にて活躍する「早熟の天才たち」にスポットライトを当てる内容である。

出演者[編集]

深夜番組時代(出演者)[編集]

MC

ゴールデンタイム時代(出演者)[編集]

MC
進行

実質的な司会は田中と中丸が務め、遠藤はゲストと共にパネラーとなって対決の勝敗を予想し、判定を行う。

放送リスト[編集]

深夜番組時代(放送リスト)[編集]

ゴールデンタイム時代(放送リスト)[編集]

スタッフ[編集]

深夜番組時代(スタッフ)[編集]

  • ナレーター:はいだしょうこ
  • 構成:鈴木おさむ、なかじまはじめ、工藤ひろこ、坂田康子、飯塚大悟、大平将貴、奥山聡紀、三浦智信、木崎正和、富田雄大、高橋邦彦、横張晋司
  • 技術:辺見洋
  • 美術協力:tv asahi create
  • 編集:服部美里
  • MA:松丸祐香
  • 音効:小沼圭、田尻夕
  • TK:中里優子
  • CG:森三平
  • イラスト:小迎裕美子
  • 編成:吉冨大輔
  • 宣伝:高橋夏子
  • 協力:東京オフラインセンター
  • 制作スタッフ:辻敬太、坂入清美、金城桃子、鹿島望未、関根健司、小林弘大、松村葵、萩原わかな、山本司
  • アシスタントプロデューサー:百瀬和幸
  • 制作進行:町田沙織
  • ディレクター:上山健太郎、白井基教、山外翼、渡邉咲紀、生越直紀、鈴木鴻司、小川真紀
  • チーフディレクター:三枝健介、黒柳貴仁(黒柳→以前はディレクター)、永井裕史
  • プロデューサー:倉島章二、岩本浩一
  • ゼネラルプロデューサー:友寄隆英
  • 制作著作:テレビ朝日

ゴールデンタイム時代(スタッフ)[編集]

  • ナレーター:はいだしょうこ、田子千尋
  • 構成:鈴木おさむ、なかじまはじめ、飯塚大悟、大平将貴、三浦智信、木﨑正和、冨田雄大、高橋邦彦、横張晋司
  • TM:高田格
  • 技術:廣瀬義幸
  • カメラ:斉藤紘志
  • 音声:猪俣晃
  • 映像:石原敬太
  • VTR:高橋秀文
  • 照明:江口義信
  • 美術:小山晃弘
  • デザイン:浜野恭平、佐藤朝美、吉岡理人
  • 美術進行:山本和記、柴田岳
  • 大道具:吉村宏嗣
  • 電飾・システム:佐藤優(メインセット)、笹木あおい(サブセット)
  • モニター:下園拓也
  • 特効:釜田智志
  • メイク:川口カツラ店
  • 美術協力:tv asahi create、tv asahi service、テルミック、コマテン
  • 編集:下間俊樹、岩崎直樹
  • MA:安河内隆文、井坂拓人
  • 音響効果:田尻夕
  • TK:中里優子
  • CG:森三平
  • 編成:吉冨大輔、篠宮康希
  • 宣伝:高橋夏子
  • 協力:東京オフラインセンター他
  • 制作協力:DEFQON.5、クリーク・アンド・リバー社
  • 制作スタッフ:山本司、坂入清美、金城桃子、関根健司、宮本晶香、辻卓摩、内田由貴子、岡本瞭、石橋賢、林田拓也、星野慶太、渡辺健太、瑞原信行、坪山祐太、萩原わかな、嘉数香織
  • 制作進行:町田沙織、榎澤由真
  • アシスタントプロデューサー:百瀬和幸、金銀善、奥田紗代
  • ディレクター:西山嘉昭、小川真紀、綾部梨花、永井裕史、鈴木鴻司、山外翼、生越直紀、白井基教、熊川隆太、成田勇介、吉田航
  • チーフディレクター:萩原雄祐、黒柳貴仁、栗山裕次郎
  • 演出:三枝健介
  • プロデューサー:倉島章二、米川宝、中野光春、岩本浩一、安井章浩、宇和川隆、田嶋香里、細越貴子、常盤俊郎
  • ゼネラルプロデューサー:友寄隆英
  • 制作著作:テレビ朝日

ネット局と放送時間[編集]

深夜番組時代(ネット局)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送開始日 遅れ 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 木曜 0:15 - 0:45(水曜深夜) 2016年10月6日 制作局
岩手県 岩手朝日テレビ 同時ネット
秋田県 秋田朝日放送
山形県 山形テレビ
福島県 福島放送
長野県 長野朝日放送
山口県 山口朝日放送 [7]
沖縄県 琉球朝日放送
宮城県 東日本放送 火曜 0:20 - 0:50(月曜深夜) 2016年10月18日 遅れネット
広島県 広島ホームテレビ
香川県・岡山県 瀬戸内海放送 月曜 0:40 - 0:10(日曜深夜) 2016年10月20日 [8]
日本全域 テレ朝チャンネル1
(CS放送)
木曜 21:00 - 21:30 2016年11月10日
新潟県 新潟テレビ21 木曜 0:20 - 0:50(水曜深夜) 2016年11月24日
愛媛県 愛媛朝日テレビ 木曜 1:50 - 2:20(水曜深夜)
福岡県 九州朝日放送 2016年12月1日
鳥取県島根県 山陰放送 TBS系列 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) 2017年2月23日 [9]
熊本県 熊本朝日放送 テレビ朝日系列 火曜 1:15 - 1:45(月曜深夜) 2017年4月18日
近畿広域圏 朝日放送 月曜 1:10 - 1:45(日曜深夜) 2017年4月24日 [10]

不定期ネット局[編集]

過去のネット局[編集]

いずれの放送局も不定期で放送する場合がある。

  • 石川県北陸朝日放送:土曜 12:00 - 12:30、2016年10月22日 - 12月24日
  • 青森県青森朝日放送:日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜)[11]、2016年10月30日 - 2017年3月26日、2017年4月以降は不定期放送(主に土曜16:55 - 17:25といった時間などで放送することが増えた)。
  • 鹿児島県鹿児島放送:水曜 1:45 - 2:15(火曜深夜)、2016年10月26日 - 2017年3月29日

ゴールデンタイム時代(ネット局)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・放送時間 ネット状況
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 月曜 19:00 - 20:00 制作局
北海道 北海道テレビ(HTB) 月曜 19:00 - 19:54 同時ネット
青森県 青森朝日放送(ABA)
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT)
宮城県 東日本放送(KHB)
秋田県 秋田朝日放送(AAB)
山形県 山形テレビ(YTS)
福島県 福島放送(KFB)
長野県 長野朝日放送(abn)
新潟県 新潟テレビ21(UX)
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV)
石川県 北陸朝日放送(HAB)
中京広域圏 メ〜テレ(NBN)
近畿広域圏 朝日放送(ABC)
広島県 広島ホームテレビ(HOME)
山口県 山口朝日放送(yab)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB)
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat)
福岡県 九州朝日放送(KBC)
長崎県 長崎文化放送(NCC)
熊本県 熊本朝日放送(KAB)
大分県 大分朝日放送(OAB)
鹿児島県 鹿児島放送(KKB)
沖縄県 琉球朝日放送(QAB)
  • 通常時は全ネット局で同時ネットではあるが、あくまでローカルセールス枠であることから、一部ネット局では日によっては自主編成のため、臨時非ネットまたは他日振替となる場合がある(スペシャル放送時は20:00飛び乗りネットとすることがある)。また、19:54 - 20:00は、テレビ朝日以外のフルネット局では臨時に19:54飛び降りとすることがある一方、通常時19:54飛び降り局が臨時フルネットとすることがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “中丸雄一&ココリコが天才キッズに全力エール!!「日本を元気にする番組が目標!」”. (2017年8月18日). https://news.walkerplus.com/article/118566/ 2017年8月18日閲覧。 
  2. ^ 前夜の『相棒season15 初回2時間スペシャル』が22:09まで拡大のため。
  3. ^ 前夜の『相棒season15 最終回2時間スペシャル』が22:09まで拡大のため。
  4. ^ 前夜の『警視庁捜査一課9係』が22:09まで拡大のため。
  5. ^ a b 前夜の『刑事7人』が22:09まで拡大のため。
  6. ^ 前夜の23:10 - 23:40に『熱闘甲子園』(朝日放送・テレビ朝日共同制作)を放送のため。
  7. ^ 初回のみ0:20 - 0:50。
  8. ^ 2017年4月12日まで木曜 0:20 - 0:50(水曜深夜)に放送していた。2017年4月19日にローカル情報番組が放送されるため、月曜(日曜深夜)に放送時間を変更した。
  9. ^ 2017年4月6日までは木曜 1:40 - 2:10(水曜深夜)に放送していた。
  10. ^ 以前は不定期ネットだった。
  11. ^ 2016年12月25日までは日曜 0:45 - 1:15(土曜深夜)。初回のみ1:00 - 1:30。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 木曜0:15 - 0:45(水曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
なら≒デキ
~○○なら××デキるはず~
イッテンモノ!
【日曜0:30 - 1:00(土曜深夜)枠から移動】
テレビ朝日 月曜19:00 - 20:00枠
天才キッズ全員集合
〜君ならデキる!!〜
-