加藤悠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かとう はるか
加藤 悠
プロフィール
別名義 はるか 悠梨
生年月日 1989年2月5日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
血液型 AB型
公称サイズ(2011時点)
身長 / 体重 154 cm / 47 kg
BMI 19.8
スリーサイズ 88 - 60 - 87 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 タレントラウンドガールプロレス
モデル: テンプレート - カテゴリ

加藤 悠(かとう はるか、1989年[1]2月5日 - )は、日本タレントプロレスラー。本名同じ。神奈川県横浜市出身。

タレントとしてはピー・ビー・ビーに所属していたが、現在はフリーランス

プロレスラーとしてもフリーランスだが、デビュー当時ははるか 悠梨(―ゆうり)のリングネームでスターダムに所属していた。

タレント[編集]

横浜英和女学院卒業後、スカウトされマネジャー業に興味があったため芸能事務所のマネージャーのアルバイトになる。事務所の社長の勧めでオーディションを受け、グラビアやテレビ出演し始める。

プロレスラー[編集]

加藤 悠
プロフィール
リングネーム 加藤 悠
はるか 悠梨
本名 加藤 悠
ニックネーム かとはる、はるちゃん
身長 154cm
体重 50kg
出身地 神奈川県横浜市
所属 フリーランス
スポーツ歴 器械体操
トレーナー 喜入衆
風香
高橋奈苗
グレート☆無茶
真琴
デビュー 2011年12月25日
夏樹☆たいよう
テンプレートを表示

プロレス格闘技サイト『バトル・ニュース』でコラムを執筆、そのコラムを読んだスターダムGM風香にスカウトされる。一度断ろうとするも風香とロッシー小川社長の熱烈なラブコールにより、2011年にスターダムの練習生となる[2]

11月14日、他の3期生とともにプロテスト合格[3]

12月25日、3期生の先陣を切って夏樹☆たいよう戦でデビュー[3]。当時のリングネームははるか悠梨。

2012年2月5日新木場1stRINGにて行われた安川惡斗デビュー戦終了後にインタビュー取材を受ける[4]

2012年9月、キックボクシングの練習中に眼下底骨折。9月30日新木場大会以降を長期欠場、12月31日付でプロレスを廃業[5]。以降、一時期一般職に就く。

2013年8月14日加藤悠として信州ビアガーデンプロレス信州ガールズプロレスリング入団査定試合と称したグレート☆無茶戦(エキシビジョン)を行った。コスチュームはスターダム時代のものを使用。

10月1日WNC真琴が中心となって活動する「私立・プロレス学園」に広報として加入[6]

10月8日、信州ガールズ定期戦第1弾のリングアナウンサーを務める[7]

10月31日、WNC後楽園大会で私立・プロレス学園の一員として1年ぶりとなる本格的な試合を行った[8]

12月1日頑固プロレス初参戦。真琴と組み、ヤマダマンぽん子&バンビと対戦し、頑射をぽん子に命中させ誤爆を誘うが、場外乱闘になだれ込み両軍リングアウトとなった[9]

2014年1月26日のWNCレッスル武闘館大会より選手として本格復帰。小林香萌と組み、真琴&松本都組と対戦するが、真琴のスピアーに屈する[10]。リングネームは本名を使用し、コスチュームも一新。

3月30日、信州ガールズ定期戦第6弾で林小雪とシングル。

4月13日レイナ・コーポレーションが手掛けた舞台「フィリピン人の父に投げっぱなしジャーマン」千秋楽のプロレスシーンに出演。昼は勝愛実、夜は真琴とそれぞれ対戦。この舞台にはスターダム時代の同期である床田菜摘(所属当時は翔月なつみ)も出演しており、カーテンコールで揃い踏みを果たした。

8月10日、REINA新宿FACE大会で亜利弥’とシングルで対戦するが、腕ひしぎ逆十字にギブアップ。勝ちに見放された姿に業を煮やしたソフト今井レフェリーから「今度査定マッチ組むから、もし負けたらREINA追放だからな」と通告される[11]

8月30日、REINA後楽園大会で査定試合としてアレックス・リーと対戦。スターダム時代に奈苗軍団で共闘した須佐えりがセコンドに付くも、今井の悪徳レフェリングに苦しめられる。我慢の限界に須佐が介入して今井をダウンさせ、スクールボーイを決めて代わって入った玉川勝巳レフェリーのカウントで勝利、REINA残留を辛くも決めた[12]

2015年JWP入団で須佐えりから改名した瑛凛と組み、「JWPタッグリーグ・ザ・ベスト」参戦。

3月8日、スターダムの新木場大会に来場し、古巣マット参戦が発表される[13]

6月14日、スターダム後楽園ホール大会で初日の出仮面とのシングルでシングル初勝利。

2016年5月29日のスターダムの新木場大会を最後に、喘息の悪化により当面の間プロレスを休業。 2017年復帰。

得意技[編集]

飛びつき腕十字固め
風香直伝。
マック
変形飛び付き式エビ固め。

入場曲[編集]

人物[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラウンドガール[編集]

DVD[編集]

  1. 加藤悠 ハルカワ!(2013年8月30日、グラッソ)
  2. 悠なる挑戦!あなたのハートに腕十字 ハルカワリターンズ 悠やります!!(2014年3月28日、グラッソ)

脚注[編集]

  1. ^ 芸能ニュース sanspo.com
  2. ^ STARS Archived 2013年4月29日, at WebCite スターダム
  3. ^ a b NEWS Archived 2013年1月19日, at the Wayback Machine. スターダム
  4. ^ はるか悠梨インタビュー WWSチャンネル
  5. ^ NEWS Archived 2013年1月25日, at the Wayback Machine. スターダム
  6. ^ 私立・プロレス学園に新入生、加藤悠が入学!! Archived 2015年6月10日, at the Wayback Machine.
  7. ^ 信州ガールズ旗揚げ興行”. 謎のマスクマン イマイテルオのブログ (2013年10月6日). 2013年10月7日閲覧。
  8. ^ 【結果】WNC10・31後楽園 RINGSTARS 2013年11月1日
  9. ^ [結果]12月1日(日)「頑固プロレス世界一」 頑固プロレス 2013年12月2日
  10. ^ 1・26私立・プロレス学園〜学園祭〜対戦カード情報 Archived 2014年5月7日, at the Wayback Machine.
  11. ^ 2014年8月10日@新宿FACE REINA女子プロレス 2014年8月11日
  12. ^ 【REINA】マルセラvs朱里のCMLL世界女子戦、成宮vsシルエタのインタージュニア戦 バトル・ニュース 2014年9月1日
  13. ^ “凄惨マッチのスターダム 騒動後初の大会は超満員札止め”. 東京スポーツ. (2015年3月8日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/375022/ 
  14. ^ 清水節子さんの娘さん、女子プロレスラーの加藤悠さんって強いの? はまれぽ.com
  15. ^ a b c ゆずポンや長野美香に続け!加藤悠のコラム『格闘アイドル育成計画』がバトニュー携帯サイトで連載スタート! バトル・ニュース
  16. ^ 初観戦はZERO1であった
  17. ^ アイドルレスラーの自宅はゴミ屋敷 Archived 2014年12月23日, at the Wayback Machine. 東スポWeb

関連項目[編集]

外部リンク[編集]