この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

安川結花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やすかわ ゆか
安川結花
本名 安川 祐香
別名義 安川 惡斗
(やすかわ あくと)
生年月日 1986年11月13日(29歳)
出生地 日本の旗 日本青森県三沢市
国籍 日本の旗 日本
血液型 A型
職業 女優声優プロレスラー
ジャンル 舞台
公式サイト 公式ブログ
主な作品
舞台
ルドンの黙示
1999.9年の夏休み
偽伝、樋口一葉

映画
真・女立喰師列伝
赤い文化住宅の初子 
DEATH NOTE

テレビ
ヒットメーカー阿久悠物語
ただ一人”おい”と呼べる君へ~城山三郎亡き妻への遺稿~
ウルトラセブンX(第2話)

安川結花(やすかわ ゆか、 1986年11月13日 - )は日本女優、元プロレスラー青森県三沢市生まれ。本名・安川祐香。女優としてはベルジーエンタテイメント・ディビジョン、プロレスラー「安川惡斗」としてはスターダム所属。

人物

日本映画学校在学中からアロッタファジャイナの舞台に出演。日本映画学校卒業後、オーディションに通過しニナガワスタジオに通う。その後、アロッタファジャイナに専属したのち、声優活動も始めベルジーエンタテイメント・ディビジョンに所属。芸名の「結花」は、映画監督金子修介による命名。身長162cm。特技はクラリネット、バスクラリネット、剣道、第四級アマチュア無線技士の資格を持っている。

ちなみにスターダムのエース愛川ゆず季とは舞台で共演したことがある。

スターダム興行の休憩時間で稀に「安川結花」が登場するが、惡斗の「双子の姉」という設定である。妹とは正反対のベビーフェイスである。

安川結花および安川惡斗のドキュメンタリー映画「がむしゃら」が2015年3月28日公開された。

主な出演作品

映画

ドラマ

舞台

  • Gothic&Lolita Fantasia(2012年7、黒薔薇少女地獄)
  • きら星の磁力〜リングは運命、レフェリーは天命〜(2011年、スーパープロジェクト)
  • レスラーガールズ:剣道よしみ役(2011年、IZAM主宰ベニバラ兔団
  • 幸せの歌をうたう犬ども(2010年、DULL-COLORED POP)
  • 11月戦争とその後の6ヶ月:ヒロイン・(2009年、アロッタファジャイナ
  • 溺れる家族:主演・美和訳(2009年、アロッタファジャイナ)
  • 偽伝、ジャンヌ・ダルク:主演・ジャンヌ(2009年、アロッタファジャイナ)
  • 今日も、ふつう。:主演・紅緒役(2008年、アロッタファジャイナ)
  • ルドンの黙示:ヒロイン・マレア役(2008年、アロッタファジャイナ)
  • ゴールデンウィークにお芝居を:安川結花役(2008年、アロッタファジャイナ)
  • スノーグレーズ:ヒロイン・鎖雪役(2007年、アロッタファジャイナ)
  • 恋。一人舞台:少女役(2007年、アロッタファジャイナ)
  • 1999.9年の夏休み:ユウ・カオルの二役(2007年、アロッタファジャイナ)
  • 偽伝、樋口一葉:一葉の妹役(2006年、アロッタファジャイナ)
  • 錆びた少女(2006年、アロッタファジャイナ)
  • アブレボ~僕たちの純愛革命:カノン役(2005年、アロッタファジャイナ)

デジタル写真集

  • 恋。(2007年、アロッタファジャイナ
  • 花。(2007年、アロッタファジャイナ)
  • 聖。(2009年、アロッタファジャイナ)
  • 水。(2009年、アロッタファジャイナ)
  • 遊。(2009年、アロッタファジャイナ)
  • 戯。(2009年、アロッタファジャイナ)

安川惡斗

安川 惡斗
安川 惡斗の画像
プロフィール
リングネーム 安川 惡斗
本名 安川 祐香
誕生日 1986年11月13日(29歳)
出身地 青森県三沢市
所属 スターダム
トレーナー 風香
デビュー 2012年2月5日
はるか悠梨
引退 2015年12月23日
テンプレートを表示

経歴・戦歴

2011年
  • 11月14日のプロテスト合格とともにリングネームを安川惡斗(やすかわ あくと)と命名され、団体初の本格ヒールとなる。
2012年
  • 2月5日、3期生のトリを飾る形でデビュー、3期生で最初にデビューしたはるか悠梨と対戦して勝利。試合後に「トラブルメーカー2」加入。この流れからヒールユニット「川崎葛飾最強伝説」(通称カワカツ)のメンバーとなり、夏樹☆たいよう、世Ⅳ虎につぐナンバー3の座に座る。
  • 10月14日、新木場1st RING大会にて愛川ゆず季の保持するワンダー・オブ・スターダム王座に挑戦も敗退。これは自身にとっての初のタイトル戦であった。
2013年
  • 5月10日、以前より痛めていた頚椎の怪我により長期欠場を発表。
  • 7月7日、新木場大会で復帰。
  • 惡斗の「カワカツのパシリを卒業したい」との主張で、夏樹・世Ⅳ虎との間に亀裂が生じ始め、2013年8月5日の後楽園大会にてカワカツでアーティスト・オブ・スターダム王座に挑むも敗退、惡斗はカワカツを追放されてしまう。
  • 以後、ユニットに所属せず単独行動となったが、木村響子からのモンスター軍加入の再三の誘いに「対等な立場なら組んでもいい」と承諾、タッグリーグであるGODDESSES OF STARDOMに「対等タッグ」として参戦。
2014年
  • 4月、甲状腺の悪化により緊急入院。以降欠場。
  • 6月1日、夏樹☆たいよう引退興行にて限定復帰。以降、白内障の右目を手術することもあり欠場に入る。
  • 6月26日、ワンダー・オブ・スターダム王座を返上。
  • 12月7日、予定よりも早く新木場大会で復帰。ケリー・スケーターとタッグを組み宝城カイリコグマを相手に復帰戦を行い宝城のスライディングDで敗れる。
2015年
  • 1月18日、後楽園大会のモンスター軍加入vsモンスター軍解散 6人タッグマッチでモンスター軍に敗れる。モンスター軍の加入をかたくなに拒否し木村の提案で新ユニットにすることを発表しユニット命名権も惡斗に渡され新ユニット大江戸隊を結成。
  • 2月22日、後楽園大会でワールド・オブ・スターダム王座チャンピオンの世IV虎に挑戦するも、顔面を殴り合う喧嘩マッチに発展し、頬や鼻を骨折する重傷を負いTKO負け(2月25日、当該試合は無効試合とすることが発表された)。手術を行うことを発表[1]
  • 2月25日、スターダムが記者会見を開き、安川の診断結果は、頬骨鼻骨、左眼窩底骨折、両目の網膜振盪症と発表された[2][3]
  • 3月3日、都内の病院で鼻骨骨折の手術を行った[4]。頬骨骨折と左眼窩底骨折は手術を行わなず保存的治療で進めていくこととなった[4]
  • 3月19日、無事退院。自身のドキュメンタリー映画がむしゃらの舞台挨拶にも出席。
  • 9月23日、同じく欠場中であった木村響子とともに復帰戦を行う。
  • 12月1日、スターダムの記者会見で12月23日の後楽園大会をもって引退を表明。視力の回復が困難と判明したため。[5]
  • 12月23日、後楽園大会で引退。
2016年
  • 1月10日、大江戸隊と共に入場し今後はマネージャーとして参戦する事を宣言。

得意技

  • 惡トーン(アクトーン)
  • ACTスペシャル
  • ACTΩ(アクトオメガ)
  • ACTロック
    • 相手の足をストレッチマフラーで捕らえそのまま前転、背中をついた相手を両手・両足で相手の足を片方ずつクラッチして固める。
  • 惡斗様固め
    • リバースネックブリーカーの形に捉え、キン肉バスター的に相手の足を開き固める。
  • コンプリートショット
  • ストレッチマフラー
  • 大蛇-オロチ-
    • ストレッチマフラーで固めつつ両足で相手の首を極める

獲得タイトル

入場曲

脚注

  1. ^ “世IV虎は無期限出場停止 安川を見舞い”. デイリースポーツ. (2015年2月25日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/25/0007769770.shtml 2015年2月26日閲覧。 
  2. ^ “顔面骨折の安川悪斗 世IV虎との再戦希”. デイリースポーツ. (2015年2月25日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/25/0007770637.shtml 2015年2月26日閲覧。 
  3. ^ “顔はボコボコ、お岩さん状態に……女子プロのリングで起きた禁断の“セメント事件”の後始末”. サイゾー. (2015年2月25日). http://www.cyzo.com/2015/02/post_20778.html 2015年2月26日閲覧。 
  4. ^ a b “凄惨マッチの安川惡斗が顔面手術 無事に成功”. 東京スポーツ. (2015年3月3日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/373323/ 2015年3月13日閲覧。 
  5. ^ 12月23日スターダム後楽園大会にて安川惡斗引退させて頂きます - 安川結花オフィシャルブログ おそらのじかん

外部リンク