世IV虎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世IV虎
世IV虎の画像
プロフィール
リングネーム 世IV虎
本名 平野 芳子
ニックネーム 女番長
身長 160cm
体重 70kg
誕生日 1993年7月26日(21歳)
出身地 東京都葛飾区
所属 スターダム
スポーツ歴 水泳ポートボールバスケ
トレーナー 風香
夏樹☆たいよう
山縣優
デビュー 2011年1月23日
美闘陽子
テンプレートを表示

世IV虎(よしこ、1993年7月26日 - )は、日本の元プロレスラー東京都葛飾区出身。現役時代はスターダム所属。

所属[編集]

来歴[編集]

小学生時代は風香のファンであったが、その後は家出や喧嘩で度々補導されるヤンキーになる。ブログを通じて風香にスカウトされ、スターダムに参加。

2011年
  • 1月23日、新木場1stRINGで開催された「スターダム旗揚げ戦 〜Birth of nova 新星誕生!〜」のメインイベントで美闘陽子と対戦するも、10分31秒ドールBからのエビ固めで敗戦[1][2]
  • 2月12日、2戦目で夏樹☆たいようとのタッグで美闘&愛リス組と対戦。ヤンキー座り固めで美闘から勝利しリベンジ。その後も夏樹とのタッグを継続。タッグチーム名は2人の出身地から「川崎葛飾最強伝説」と呼ばれる。それに山縣優も加わって「トラブルメーカー2」としても活動する。
  • 10月30日、センダイガールズプロレスリング主催「女子プロレス団体対抗Flashトーナメント」では決勝進出に貢献し、決勝戦でも高橋奈苗とタッグを組むが敗戦した。
  • 12月11日、ルーキー・オブ・スターダム2011(新人王)を獲得する。
2012年
2013年
2014年
2015年
  • 2月22日、後楽園ホールでワールド・オブ・スターダム王座の防衛戦を安川惡斗と行った。開始直後の安川による顔面付近の攻撃[5]に激昂した世IV虎は安川の顔面を拳打で執拗に攻撃したが、安川の闘志が衰えなかったため、安川のセコンドを務めた木村響子がタオルを投入して、世IV虎のTKO勝ちとなったが試合後に安川が都内の病院に救急搬送され、頬骨、鼻骨、左眼窩(か)底骨折で、両目の網膜しんとう症の診断が下されたことから、顔面への過剰な反則攻撃で構成された世IV虎の試合内容が、社会的に問題視される事態となった[6][7][8][9]
  • 2月25日、スターダムはロッシー小川代表や風香GMらが都内で記者会見を開き、22日の試合を無効試合(ノーコンテスト)とし、世Ⅳ虎の処遇は「プロレスをやるとかの次元じゃない。今はゆっくり考える時間」「心の静養もしないといけない」として、世IV虎のワールド・オブ・スターダム王座を剥奪し無期限出場停止とすることが発表された。小川代表は、常軌を逸した攻撃に走った今回のような「キレやすさ」は元来、世IV虎が持っていた性質であった可能性も捨てきれず、「何かしら(性格に)欠陥があったと思うし、心の疲労も取らないといけない。カウンセリングを受けさせようという意見が会議で出ている」と、専門医の診断を受けて指示を受ける方針示した[10]。ただし、風香GMは「安川は世IV虎を非難するのでなく、かばっている」と遺恨はなかったと主張し、小川代表も「悪斗は世IV虎ともう1回、リングで顔を合わせたい思いがある」と安川の復帰戦で世IV虎も復帰させるシナリオを披露した(なお、安川は入院中のため、記者会見には参加していない。)[11][12][13][14][15]。同日、この試合に関して神取忍が東京スポーツのインタビューに答え、世IV虎に対し「個人的な感情が爆発することはあっても、それをセーブして最低限のルールは守るのがプロとしてリングで戦う大前提。故意に骨が折れるようなケガをさせちゃいけない」と苦言を呈した[16]
  • 3月11日、試合を裁いた和田京平レフェリーがデイリースポーツのインタビューに答え、安川の顔面に重傷を負わせた世IV虎に対し「(ワールド・オブ・スターダム)選手権でああいうことをやるのは王者としての品格がない」と苦言を呈し、40年以上のレフェリー生活で“けんかマッチ”寸前となったことは「何度もある」としたが、実際にリミットを超えたものは初だったと話した[17]
  • 5月31日、スターダム代表のロッシー小川が会見を行い、世IV虎の引退を発表。小川によれば前日の30日に本人と面談を行なったところ、世IV虎本人から「スターダムでは試合をしたくないが、他団体で試合をするつもりもないので引退する」と申し入れられたため、了承したという[18]

人物[編集]

得意技[編集]

  • ダイビング・セントーン
    • 普段はコーナーのセカンドロープから飛ぶが、ここ一番ではコーナートップから飛ぶ。
  • ネックハンギング・ボム
    • シットダウン式で放ちフォールに行く
  • アティテュード・アジャストメント
  • 世IV虎ハンマー
  • 世IVコブラ
    • 変形コブラツイスト

獲得タイトル[編集]

テレビ出演[編集]

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ RESULT スターダム公式サイト
  2. ^ 女子プロレスの星となるか、新団体「スターダム」が旗揚げ(1/2) スポーツナビ 2011年1月23日
  3. ^ RESULT”. 2013年4月30日閲覧。
  4. ^ 【伊佐沼リポート】チームドリフがKO-D6人タッグ奪還を誓う/ディーノが連れてきたアイドルは世Ⅳ虎!! クソヤローと判明した大石はEXTREME級王座陥落。しず風&絆~KIZUNA~は「今度はドリフの3人とアイドルランバージャックをやりたい」”. 株式会社DDTプロレスリング. 2014年7月13日閲覧。
  5. ^ 東スポWeb (2015年2月24日). “顔面骨折の惡斗が告白「凄惨ケンカマッチの真相」「元の顔に戻して復帰します”. 東スポWeb. http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/370484/ 2015年2月27日閲覧。 
  6. ^ 東スポWeb (2015年2月22日). “ケンカマッチで女子レスラー顔面“崩壊””. 東スポWeb. http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/369961/ 2015年2月23日閲覧。 
  7. ^ デイリースポーツ (2015年2月22日). “女子プロレスが凄惨けんかマッチで紛糾”. デイリースポーツ. http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/22/0007761352.shtml?pg=3 2015年2月26日閲覧。 
  8. ^ “顔面骨折の安川悪斗 世IV虎との再戦希”. デイリースポーツ. (2015年2月25日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/25/0007770637.shtml 2015年2月26日閲覧。 
  9. ^ “顔はボコボコ、お岩さん状態に……女子プロのリングで起きた禁断の“セメント事件”の後始末”. サイゾー. (2015年2月25日). http://www.cyzo.com/2015/02/post_20778.html 2015年2月26日閲覧。 
  10. ^ 東スポWeb (2015年2月27日). “【凄惨マッチ】心身衰弱の世IV虎 去就どうなる”. 東スポWeb. http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/371416/ 2015年2月27日閲覧。 
  11. ^ [1]
  12. ^ “女子プロ「スターダム」世Ⅳ虎に無期限の出場停止処分”. Jcastnews. (2015年2月25日). http://www.j-cast.com/2015/02/25228849.html 2015年2月26日閲覧。 
  13. ^ デイリースポーツ (2015年2月25日). “世IV虎は無期限出場停止 安川を見舞い”. デイリースポーツ. http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/25/0007769770.shtml 2015年2月26日閲覧。 
  14. ^ 東スポWeb (2015年2月22日). “ケンカマッチで女子レスラー顔面“崩壊””. 東スポWeb. http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/369961/ 2015年2月23日閲覧。 
  15. ^ “世IV虎の今後「今はゆっくり考える時間」”. デイリースポーツ. (2015年2月25日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/02/25/0007771296.shtml 2015年2月25日閲覧。 
  16. ^ 東スポWeb (2015年2月26日). “ミスター女子プロ・神取が指摘する「凄惨マッチ」の問題点”. 東スポWeb. http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/370885/ 2015年2月26日閲覧。 
  17. ^ “和田レフェリー 世IV虎に苦言”. デイリースポーツ. (2015年3月11日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/03/11/0007810517.shtml 2015年3月12日閲覧。 
  18. ^ “凄惨マッチ”の世IV虎、引退を発表 - デイリースポーツ
  19. ^ 週プロを見て 風香のオフィシャルブログ 2012年1月19日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]