ビーコン・ラボエンターテイメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ビーコン・ラボエンターテイメント[要検証]
beacon.LAB inc.[1]
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 ビーコンラボ
本社所在地 日本の旗 日本
151-0001
東京都渋谷区渋谷1-12-7 CR-VITE 9階-A[1]
設立 2010年6月[1]
業種 サービス業
事業内容 芸能プロダクションの経営
俳優・タレント・音楽アーティスト・アイドル・モデル・スポーツ選手・芸能タレント等のマネージメント・イルメディア開発事業・モバイルメディアレップ事業・インターネットプロモーション支援事業・モバイル向けオンラインメディア事業・SEO対策事業・エンターテインメント事業
代表者 田中則和 (代表取締役)
主要株主 株式会社キャナル https://www.canal.bz/sub/
主要子会社 株式会社ビーコン・ラボ[要検証]
関係する人物 吉岡智子(取締役)
相原江紀(取締役)
外部リンク https://beacon-lab-entertainment.com/
テンプレートを表示

株式会社ビーコン・ラボエンターテイメント: BEACON LAB ENTERTAINMENT[要検証]は、東京都渋谷区に所在する日本芸能プロダクションである。

俳優の浅利陽介や卓球選手の水谷隼を始めとするタレントやスポーツ選手、アスリートが在籍する。

沿革[編集]

  • 2010年 - 会社を設立。浅利陽介が映画「手のひらの幸せ」で映画初主演。
  • 2011年 - 浅利陽介がテレビドラマ「ひとりじゃない」でドラマ初主演を務める。
  • 2013年 - 水谷隼が全日本選手権優勝
  • 2014年
  • 2015年(平成26年)[要検証] - 水谷隼が全日本選手権優勝
  • 2015年
    • 水谷隼がITTFワールドツアー・オーストリアオープン優勝
    • 松島輝空が全日本選手権バンビの部優勝(2年連続)
  • 2016年(平成27年度) - 水谷隼が全日本選手権優勝
  • 2016年
    • 水谷隼がITTFワールドツアー・ポーランド・オープン優勝
    • 水谷隼がリオデジャネイロオリンピック個人戦で銅メダルを日本人で初めて獲得した。
    • 水谷隼がリオデジャネイロオリンピック団体戦で銀メダルを日本卓球男子で初めて獲得。
    • 松島輝空が全日本選手権カブの部優勝(3年連続)
    • 松島輝空がナショナルチーム入り
  • 2017年 - 松島輝空が後藤杯卓球選手権大会ホープスの部優勝
  • 株式会社タマス(バタフライ)と契約を結ぶ。

代表取締役・役員[編集]

所属タレント[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c COMPANY - ビーコン・ラボ”. ビーコン・ラボ. 2017年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]