玉川勝巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
玉川 勝巳
プロフィール
リングネーム 玉川 勝巳
二子玉川
本名 玉川 勝巳
身長 169cm[1]
体重 74kg[1]
誕生日 不明
出身地 山梨県大月市[1]
所属 玉川プロレスリング
テンプレートを表示

玉川 勝巳(たまがわ かつみ)は、プロレスレフェリー全日本プロレスでは二子玉川(ふたごたまがわ)の名義で裁いている。

経歴[編集]

大学卒業後、東京で保育士として就職するが、プロレスラーを目指すべく2008年にある団体に入門[1]。その後は団体を転々としてSMASHの練習生になるも、2012年1月19日レフェリーデビュー。

2012年4月、WNCに移籍[1]。同団体でも継続してレフェリング。

2014年、同団体活動休止に伴い、WNC-REINA所属になった。

2016年10月2日、ハードヒットにおける服部健太戦で選手として出場[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e “大月出身のプロレスラー・玉川さんあす凱旋デビュー”. 山梨日日新聞. (2013年3月9日) 
  2. ^ 9/27【ハードヒット】10・2新木場大会の全カード決定…”. プロレス格闘技DX (2016年9月27日). 2016年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]