ALLJAPAN B-Banquet

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ALLJAPAN B-Banquet(オールジャパン・バトル-バンケット、Bをバトルと読ませる)は、GAORA製作の全日本プロレス中継の題名である。

概要[編集]

  • 全日本プロレス日本テレビから全日本プロレス中継を放送していたが、選手の集団離脱事件の影響から2000年6月に急遽終了し、以後テレビ中継が行われる機会がなかったが、その後衛星放送への放送に転向した。
  • 原則として毎週土曜日深夜に最新の番組に更新される。注目の大会、試合(主に各シリーズの開幕戦、最終戦、タイトル戦に絡む試合が行われるもの)を前編と後編と2週に分けてピックアップして1時間に渡って紹介する。なお、現在は毎週放送を取りやめ、注目試合をおよそ2週間後に3時間程度の枠で放送している。
  • 2007年チャンピオン・カーニバル後楽園ホール5連戦)は全試合が完全放送された。特に初日目と最終日は3時間にわたる中継録画スペシャル(初日は当日撮って出し、最終日は後日放送)で放映した。なお、この5連戦はゲストとして原口あきまさ三又又三イジリー岡田ダチョウ倶楽部神奈月のプロレス好きのお笑い芸人5名も出演した。ちなみに5人ともTARUに水を頭にぶっかけられてしまった(ダチョウ倶楽部は上島だけが喰らってしまった)。また、三又以外はF-1タッグ王座などにも登場している。2008年1月26日に行われた『ファン感謝デーin大阪』ではザ・プラン9浅越ゴエが出演した。
  • 2008年のチャンピオン・カーニバル(後楽園ホール5連戦)も全試合完全放送された。特に4月5日の開幕戦と6日の2日目はNEAR LIVE(撮って出し)で当日放送。また昨年のお笑い芸人に引き続き、相澤仁美田代さやか愛川ゆず季原幹恵小阪由佳のグラビアアイドル5名がゲストとして出演した。そのうちの愛川は2年後にプロレスラーデビューを果たし、3年後のファン感謝デーで選手としてリングに上がっている。
  • 本枠以外にも、随時大規模体育館(両国国技館国立代々木競技場など)で行われる主要大会については、「全日本プロレススペシャル」と題して2、3時間程度の尺を使って実況することもある。

解説、実況[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]