大森北斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大森 北斗
Hokuto Omori
プロフィール
リングネーム 大森 北斗
身長 177cm
体重 85kg
誕生日 (1995-06-28) 1995年6月28日(24歳)
出身地 北海道江別市
所属 全日本プロレス
スポーツ歴 野球
バレーボール
総合格闘技
デビュー 2018年11月17日
テンプレートを表示

大森 北斗(おおもり ほくと、1995年6月28日 - )は、日本男性プロレスラー北海道江別市出身。全日本プロレス所属。

経歴[編集]

入門前には野球バレーボール総合格闘技を経験。山本喧一の総合格闘技ジム「パワー・オブ・ドリーム」に所属し、キャプテンを務めていた[1]

2018年5月1日、全日本プロレス入門。11月17日、地元・北海道の札幌大会で岡田佑介とのシングル戦でデビュー。8分45秒、逆エビ固めで敗北[2][3]

2019年Jr. TAG BATTLE OF GLORYにおいて、青木篤志の訃報を受け佐藤光留のパートナーに岡田佑介が名乗り出たことから、フランシスコ・アキラのパートナーが空いたところ、社長(当時)の秋山準の抜擢により、大森が同タッグリーグ初出場[4]。しかし0勝2敗3引分け、得点3で最下位に終わる[5]

得意技[編集]

入場テーマ曲[編集]

エピソード[編集]

脚注[編集]

  1. ^ PowerOfDreamGymの投稿(881407388707477) - Facebook
  2. ^ 11月17日(土)北海道大会結果”. 全日本プロレス (2018年11月17日). 2019年8月17日閲覧。
  3. ^ a b c 11/17【全日本】目標は世界ジュニア王者 新人・大森北斗がデビュー…”. プロレス格闘技DX (2018年11月17日). 2019年5月1日閲覧。
  4. ^ 6/16【全日本】秋山社長が佐藤&岡田のJr.タッグリーグ出場にゴーサイン、アキラのパートナーには北斗を指名”. プロレス格闘技DX (2019年6月16日). 2019年8月17日閲覧。
  5. ^ 2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY得点状況[全日程終了]”. 全日本プロレス. 2019年8月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]