レッスルキングダム (テレビゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レッスルキングダム
ジャンル 対戦型格闘
対応機種 Xbox 360PlayStation 2
開発元 ユークス
発売元 ユークス
メディア DVD-ROM 1枚
発売日 2005年12月22日(XB360)
2006年7月20日(PS2)
対象年齢 CERO: B (12歳以上)
売上本数 26,519本(PS2)[1]
その他 この情報は日本国内のものである。
テンプレートを表示

レッスルキングダム』は、プロレスをモチーフにしたテレビゲームである。発売元はユークス。ユークスの子会社である、新日本プロレス東京ドーム大会のタイトルとして「レッスルキングダム IN 東京ドーム」として使われた。

Xbox 360版が2005年12月22日に発売されたが、不具合が見つかったとして発売当日に回収、出荷停止を表明した。2006年1月19日に改めて発売された。定価は8,140円。

PS2版が2006年7月20日に発売された。PS2版では登場人物がXbox 360版から一部変更された。

また2007年5月10日にはPS2レッスルキングダム2 プロレスリング世界大戦が発売された。故人・引退したレジェンド(名選手)が多く登場するが、本作ではプロレスリング・ノア所属選手は収録されていない(本作の発売元であるユークスが新日本プロレスの親会社となったため)。

登場するプロレスラーは実際の選手であり、新日本プロレス全日本プロレスプロレスリング・ノア所属選手を中心に、フリーランスの著名なレスラーを加えた構成となっている。レフェリーリングアナウンサーについても前述3団体の人物が登場する。

登場するプロレスラー[編集]

新日本プロレス[編集]

全日本プロレス[編集]

プロレスリング・ノア[編集]

フリー[編集]

登場するレフェリー[編集]

新日本プロレス
全日本プロレス
プロレスリング・ノア

登場するリングアナウンサー[編集]

新日本プロレス
全日本プロレス
プロレスリング・ノア

脚注[編集]

  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2007』 エンターブレイン2007年、401頁。ISBN 978-4-7577-3577-4

外部リンク[編集]