デスペラード (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デスペラード
メンバー 武井志門
エマミ・シュン・サラミ
結成年 2002年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2003年 -
出会い NSC東京校8期生
現在の活動状況 ライブ、テレビ
芸種 漫才
現在の代表番組 爆笑ピンクカーペット
爆笑レッドカーペット
ぐるぐるナインティナイン
過去の代表番組 21世紀エジソン
同期 ジョイマンスリムクラブこりゃめでてーなシューレスジョーキャベツ確認中
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

デスペラードは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビ

メンバー[編集]

来歴・芸風[編集]

NSC東京校8期生に在籍した3人により結成。以前は『デスリガン』というコンビ名も並行して使っていたことがあった。

2004年9月に一人脱退し、現在のコンビとなる。脱退した一人はピン芸人「茶柱立乃助」として活動。

コンビ名は、アメリカ合衆国バンドイーグルスの曲『デスペラード(ならず者)』から付けられた。名付け親は途中で脱退したメンバー(後の茶柱立乃助)[4]

スタイルは主に漫才で、日本人イラン人の違いやそれぞれの国の違い、また時事問題を絡めたネタなどを披露している。イランのネタに入る時は、時々過激な方向に行くこともある(アルカーイダ自爆テロなど)。ターバンを巻いて出演することが多いサラミは最初「ターバンは本来、政治家とか偉い人が巻くもの」としてターバンを巻かずに出演していたが、『爆笑レッドカーペット』に出演する時にターバンを巻くようにアドバイスされ、以後ターバン姿で出演することが多くなったという[2]。なお、ネタ、ライブによってはターバンを巻かずに出演することもある。

2009年4月8日には、住友商事の新入社員研修に「講師」として招かれ、コミュニケーション能力向上の一環として漫才を教えた[5]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 鈴々舎馬るこ公式ブログ「馬るこ亭」2009年4月9日更新分より
  2. ^ a b c d e f 『CIRCUS MAX』2013年10月号(KKベストセラーズ)「プチ鹿島の芸人人生劇場 第6回・デスペラード」(58ページ)より
  3. ^ よしもと芸人こてつ河合の「こんな感じの毎日だよ。」2009年5月21日更新分より
  4. ^ TVでた蔵「2015年9月9日放送 PON!」”. ワイヤーアクション (2015年9月9日). 2015年9月10日閲覧。
  5. ^ 2009年4月9日『asahi.com』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]