かぎしっぽ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かぎしっぽとは、


かぎしっぽ
Kagishippo 2016.jpg
左から、れおてぃ、さち
メンバー さち
れおてぃ
結成年 2012年12月
事務所 ケイダッシュステージ
活動時期 2012年 -
旧コンビ名 モンキーザヒップ(さち)
ペペロントンファー2(れおてぃ)
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 コント漫才
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

メンバー[編集]

  • れおてぃ (1987-08-18) 1987年8月18日(31歳) - )
    ボケ担当。
    本名・本田怜麻(ほんだ れお)
    東京都中野区出身。
    身長165m、血液型A型
    高校はミュージカル科に在籍。
    ダンサー。母親はプロダンサーで、3歳の時から母にダンスを仕込まれた。一年のほとんどを香港マカオなどでの海外公演で活動していたこともあり[1][16][17]、月収も80万円だった時もあった[18]
    ダンスはモダンダンスジャズダンスバレエなど何でも得意[17]
    兄はミュージシャンのホンダリョウ[19]
    かつては舞台女優としても活動していたことがあった[20]
    21歳の時にリズムネタのお笑いトリオ「アフロtheゴールドwithシスターズ」にオーディション合格を経てメンバーとして参加し、約3年6カ月このグループで活動[17]。ダンス主体のメンバーとして参加、これが初めてのお笑いの舞台となったが、徐々にお笑いの魅力に取りつかれるような形となり、これが転機となって本格的にお笑いの道に入ることとなる[1][21]
    2009年10月に男女コンビ「ペペロントンファー2」を結成。さちのコンビ・モンキーザヒップと共にケイダッシュステージに所属。ペペロントンファー2は2012年2月に解散[22]
    ダンサー時代は体重45kgほどと痩せていたが、芸人に転向してから太り、体重がダンサー時代のほぼ倍になったという。いわゆる“ぽっちゃりキャラ”としても活動している[1][18]
    好きで、猫を飼っており、2014年12月から飼っている猫は5匹になっている[23]。しかし、れおてぃは猫アレルギー持ちであり、家の中ではマスクが放せないという[24]
    大山のぶ代似を自称[25](ネタのつかみにもこれを使っている)。
    女神のマルシェ日本テレビ)の企画(スペインイタリアロケ)において、おへそ周りのサイズを104.5cmから89.7cmに減らした[26]
    鼻でリコーダーを吹いて演奏することが特技。これは、ユニットライブ「K-girl」の企画で特訓した上で自分の特技にした[27]
    「レモンティー? ミルクティー? 私の名前は、れおてぃ!」という自身オリジナルのあいさつがある[28]
    足が臭く、他が嗅いでも悶絶するほど[29]
    ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ)ではネコのキャラクターとメイクで出演しているため、収録終了後にメイクを落としたら誰だかわからなくなって、スタッフらが気付かずに見送りが出来なかったということがあったという[30]

略歴・概説[編集]

共にケイダッシュステージに所属し、共に2012年中に解散した元モンキーザヒップのさち、元ペペロントンファー2のれおてぃの2人によって2012年12月に結成。女子同士でコンビを組みたかったということで、ほぼ同時期に解散した同士で結成となった[7]

コンビ名は、れおてぃが飼っている猫のうち2匹が“かぎしっぽ”であり、曲がったしっぽに幸運を引っ掛けて来ると言う言い伝えより、縁起が良い名前がいいと思って名付けた[1]

2014年8月2日に初単独ライブ『初恋』(東京新宿バティオス)を開催[21]

同じ事務所の先輩・オードリーがレギュラー出演している水曜日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ)で、前説を務めている。その『ヒルナンデス!』の本編で少し映ったこともある[31]

2015年4月から、ニコニコ動画において『ゲーム実況』を始めた[32]

2017年女芸人No.1決定戦 THE Wにて準決勝進出。

芸風[編集]

ネタはコント漫才とも行っている。結成当初の頃はコントをやることが多かったが、2016年に入ってからは、漫才を極めたいとしてほぼ漫才一本という形で行っている[17]。漫才では、れおてぃがボケながら「でも生きてるぅ~」と言う決め台詞を発するパターン[21]、元ダンサーのれおてぃのキャラを活かして全身を使ったネタを展開[7]、れおてぃにツッコミ役をやらせておいて、さちがそのツッコみ方にツッコむなどのパターンがある。ネタは「でもぉ~、たーのしいー!」という台詞で締めていたことがあり、締め以外でもこの台詞を時々入れることがある。ネタは「アルバイト先の変なおじさん」など、日常の面白いことからネタを探し拾って作っている[7]2017年からはコントを再開。ミュージカルコントと言われるネタを展開し[33]、この時れおてぃはミュージカル「キャッツ」を意識した、全身黒タイツのメイクという格好で登場することが多い[34]。そして、さちはスリッパでれおてぃを叩いてツッコむという振りがあり、これが「古典ツッコミ」と言われることがある[35]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

インターネット[編集]

  • セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜(ニコニコ生放送)- 2014年8月25日

CM[編集]

  • カーオクサポート (ギャル篇 2017年4月 - 6月 ) ※さちのみ

舞台[編集]

  • boku-makuhari05「突端の妖女」(2006年1月9日~1月22日、名曲喫茶ヴィオロン れおてぃのみ)
  • 演劇集団 東京ジェームスマリリン社 第3回公演「33億のタカラモノ」(2014年5月30日~6月8日、スタジオこるれ れおてぃのみ)
  • The FAT(2018年5月22日~5月27日、東京池袋シアターグリーン 山添ヒロユキ監督作品) - れおてぃ:本間玲奈(レオ)役、さち:田中好子(スー)役[40]

ライブ[編集]

単独ライブ
  • 初恋(2014年8月2日、東京・新宿バティオス)
  • 告白(2015年8月1日、東京・新宿バティオス)
  • かぎしっぽのはなしっぽ(第1回=2013年5月24日[41] 以降定期的に開催)
ユニットライブ
  • K-girl(同じ事務所所属の女性コンビ・ハルカラとのユニットライブ 第1回は2013年12月23日[42]、最終回は2016年12月11日[43]
  • だいじょうぶ3組(こじらせハスキーうみのいえとのユニットライブ 第1回は2016年5月11日[44]、最終回は2017年4月14日[45]
  • かぎしっぽとまとばゆうのミュージカルネタライブ(第1回は2017年11月2日、東京・新宿バッシュにて[46]

掲載[編集]

  • 夕刊フジ(2014年7月24日、「今週の御推笑」)
  • 埼玉新聞(2014年9月25日、10面「お笑いコンビ『かぎしっぽ』のふるさと 2人の夢、うまれたのはどこですか?」)
  • 埼玉新聞(2015年2月27日、12面「たまふぁんSwitchプロジェクト かぎしっぽスペシャルインタビュー」)
  • 月刊エンタメ 2015年8月号(徳間書店)p.50「かわいすぎる女芸人神7」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 埼玉新聞 2014年9月25日 10面 かぎしっぽインタビュー
  2. ^ a b かぎしっぽさちtwitter(2015年2月15日)
  3. ^ タイムカプセル”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2014年11月3日). 2015年2月12日閲覧。
  4. ^ 芸人名鑑「空豆さち」より。
  5. ^ 芸人名鑑「モンキーザヒップ」より。
  6. ^ おはようございます!”. 22歳です!秋元です!モンキーザヒップです!本日は誠にっ! (2012年10月6日). 2015年2月12日閲覧。
  7. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(203)】全身を使った表現で見ても楽しい漫才を目指す女性コンビ、かぎしっぽ(2/2)”. サンケイスポーツ (2016年11月28日). 2016年11月29日閲覧。
  8. ^ a b c d e f 多趣味”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2015年1月31日). 2015年2月12日閲覧。
  9. ^ a b かぎしっぽさちのプロフィール(Ameba)
  10. ^ 趣味増えた”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2016年4月25日). 2016年6月27日閲覧。
  11. ^ MATSUぼっち 2016年11月25日(金)”. gooテレビ (2016年11月25日). 2016年11月25日閲覧。
  12. ^ 私の顔は、、”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2014年3月20日). 2015年12月7日閲覧。
  13. ^ かぎしっぽさちプロフィール(Ameba)より。
  14. ^ あと2日”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2015年12月30日). 2016年1月19日閲覧。
  15. ^ 単独まであと1ヶ月”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2015年7月1日). 2015年7月8日閲覧。
  16. ^ 2016年8月27日放送 0:50 - 1:20 テレビ朝日『ぷっ』すま”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2016年8月27日). 2016年8月27日閲覧。
  17. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(203)】全身を使った表現で見ても楽しい漫才を目指す女性コンビ、かぎしっぽ(1/2)”. サンケイスポーツ (2016年11月28日). 2016年11月29日閲覧。
  18. ^ a b 『ジョシ全開』の模様”. U&Cエンタプライズ (2015年5月21日). 2015年5月26日閲覧。
  19. ^ かぎしっぽ初単独公演『初恋』”. ホンダリョウより。 (2014年8月3日). 2016年11月29日閲覧。
  20. ^ [1]より。
  21. ^ a b c 2014年7月24日 夕刊フジ『今週の御推笑』
  22. ^ れおてぃのプロフィール(Ameba)より。
  23. ^ 大量更新 その2”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2014年12月4日). 2015年2月12日閲覧。
  24. ^ ♡k-girl 罰ゲーム キラ☆リン自撮りブログ27♡”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2015年3月21日). 2015年3月23日閲覧。
  25. ^ ミラクルキッシーズライブ!”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2015年10月14日). 2015年12月7日閲覧。
  26. ^ 『女神のマルシェ』でした!”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2015年11月29日). 2016年1月19日閲覧。
  27. ^ 『K-girl vol.12』でした!”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2016年4月13日). 2016年8月27日閲覧。
  28. ^ 新年1発目!!『女神のマルシェ』でした!”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2015年1月22日). 2016年6月27日閲覧。
  29. ^ ネコとマネージャー?かぎしっぽ登場!”. 土屋礼央 レオなるど. ニッポン放送 (2017年10月30日). 2017年10月31日閲覧。
  30. ^ 日経エンタテインメント! お笑いSpecial2018(日経BPムック)p.9
  31. ^ かぎしっぽ さちtwitter(2015年2月11日)より。
  32. ^ かぎしっぽ ゲーム実況始めました!”. かぎしっぽ れおてぃのバカれお日記 (2015年4月5日). 2015年4月22日閲覧。
  33. ^ かぎしっぽ さち twitter 自己紹介(2017年7月19日閲覧)
  34. ^ ジャニーズWESTにおっぱいを押し当てた女芸人にファン大絶叫「重岡が心配!」”. BIGLOBEニュース (2017年6月24日). 2017年7月19日閲覧。
  35. ^ フジテレビ「笑レース」公式twitter 2017年10月30日 2:45
  36. ^ かぎしっぽ 出演情報一覧”. ケイダッシュグループ. 2015年11月28日閲覧。
  37. ^ RCCカンムリ!!そして鑑賞会!”. 花いちご・関谷のブログ (2016年9月24日). 2016年10月9日閲覧。
  38. ^ 水曜日のダウンタウン 2018年7月18日放送回”. gooテレビ (2018年7月18日). 2018年7月19日閲覧。
  39. ^ スッキリ 2018年3月28日放送回”. gooテレビ (2018年3月28日). 2018年3月29日閲覧。
  40. ^ 舞台「The FAT」公式ホームページ
  41. ^ おーぴーぶい”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2013年5月6日). 2016年1月19日閲覧。
  42. ^ 毛がある”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2013年12月25日). 2016年1月19日閲覧。
  43. ^ ☆K-girl最終回のお知らせ☆”. =【ハルカラ】今日も杏ブログ♪(*^^*) (2016年11月25日). 2017年2月8日閲覧。
  44. ^ 取置きお待ちしておりますm(_ _)m”. かぎしっぽさちのたわいもないブログ (2016年5月9日). 2016年5月13日閲覧。
  45. ^ かぎしっぽ さち‏ twitter 2017年4月15日
  46. ^ かぎしっぽ れおてぃ‏ twitter 2017年10月12日

外部リンク[編集]