ラブ守永

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラブ守永
本名 守永 龍弘(もりなが たつひろ)
ニックネーム マイナークラス
生年月日 (1979-09-07) 1979年9月7日(38歳)
出身地 山口県山口市
血液型 A型
身長 180cm
最終学歴 尾道短期大学
出身 松みのるお笑い塾
グループ名 ラモンズクイット
芸風 コント
事務所 ひばりプロダクション→フリー→SMA NEET Project→フリー→サンミュージックプロダクション
活動時期 2000年5月 -
過去の代表番組 爆笑オンエアバトル
イツザイ
公式サイト 公式プロフィール

ラブ守永(ラブもりなが、1979年9月7日 - )は、日本お笑い芸人。本名、守永 龍弘(もりなが たつひろ)。

山口県山口市出身。サンミュージックプロダクション所属。

来歴・人物[編集]

男ばかり3人兄弟の末っ子。事務所公表のサイズは、身長180cm、体重60kg、B80cm、W75cm、H82cmと細身である。

尾道短期大学卒業。

2000年5月デビュー。当初はひばりプロダクションに在籍。その後フリーだった時期を経て、SMA NEET Projectに移籍。2010年9月に事務所を辞め、再びフリーになる。2011年7月にサンミュージックプロダクション所属となる。

一番上の兄は『アタック25』(朝日放送系)の優勝経験者[1]

2009年5月14日放送のぐるぐるナインティナイン『おもしろ荘へいらっしゃい!』のコーナーで鳥居みゆきの元相方と紹介された。

2012年12月4日放送の「ロンドンハーツ3時間SP」の「ウラでこんなことやってました」のコーナーで鳥居みゆきの元相方と紹介された。テロップで10年前鳥居とお笑いコンビ「ラモンズクイット」を結成と紹介された。

芸風[編集]

細身である体形を生かし、哀愁のあるキャラクターでの一人コントなどを行っている。キャラクターの中には『唯某氏』(ただなにがしし)と役名の付いたものもある。

タキシードを着た、オペラ歌手に扮したキャラクターでは、『フニクリ・フニクラ』などの替え歌でエロネタを交えて演じるなどのものがある。

「やってはいけないこと」のネタでは、両手で「×」印を作りながら「ダ〜メ! それをやったらダ〜メ!」と歌ってステップを踏みながらネタを披露している。

この他、ネタには「野球を知らないインタビュアーのヒーローインタビュー」などがある。

出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • ラブ守永第一回単独ライブ「鎌田光男の先送り」(2007年11月9日、千川BeachV)
  • 東京ギロティン倶楽部第一回公演「東京奇人博覧会」(2013年4月17日‐21日、新宿スペース・ゼロ)
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「方舟」』(2012年9月27日・28日・29日・30日、草月ホール)
  • ラブ守永単独ライブ「都会の案山子」(2013年12月8日、新宿vaatios)
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「シャングリ・ラ」』(2014年9月12日・13日・14日、草月ホール)
  • ラブ守永単独ライブ「ダンデライオン」(2014年11月3日、新宿vaatios)
  • 「月経ライブ」は、2010年11月15日から不定期で9回開催され鳥居と共演している
  • 『月経エンタテイメント』(2015年7月22日、新宿ロフトプラスワン)
  • 東京ギロティン倶楽部第二回公演『幸福論』(2015年11月18日 - 23日 新宿村ライブ)
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「メーデー」』(2016年9月23日・24日・25日、新宿文化村LIVE、4回公演) -機長役
  • 『モンスター』(2017年9月21日 - 24日、新宿村LIVE)[3] - 声・看守・判事他 役 [4]

DVD[編集]

  • 群雄割拠!SMAお笑いカーニバル2- (2007年10月24日)
  • 群雄割拠!SMAお笑いカーニバル3- (2008年10月22日)
  • 大爆笑オンエアできないバトル -地下芸人激ヤバネタ祭- (2009年、ルーフトップ)
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「再生」』(2010年11月24日)アニプレックス 特典映像 京劇の先生役
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「方舟」』(2013年2月1日)ContentsLeagueピエロ役
  • 鳥居みゆき単独ライブ『狂宴封鎖的世界「シャングリ・ラ」』(2014年12月17日)ContentsLeague ピエロ役
  • 『幸福論』(2016年3月31日)SOLID STAR

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]及び[2]を参照。
  2. ^ “キャスト”. 映画「シン・ゴジラ」公式サイト. http://shin-godzilla.jp/cast/ 2016年4月28日閲覧。 
  3. ^ http://www.sanspo.com/geino/news/20170915/owa17091505050001-n1.html
  4. ^ 公式パンフレット「絶刊モンスター」P10

外部リンク[編集]