牧村三枝子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
牧村 三枝子
出生名 千葉 美恵子
生誕 (1953-12-21) 1953年12月21日(64歳)
出身地 日本の旗 日本 北海道美唄市
ジャンル 演歌
職業 歌手
担当楽器
活動期間 1972年 - 2002年2004年 -
レーベル RCAレコード
ポリドール
トーラスレコード
バップ
事務所 サンミュージックプロダクション

牧村 三枝子(まきむら みえこ、本名:千葉 美恵子1953年12月21日 - )は、日本演歌歌手である。所属事務所サンミュージックプロダクション。愛称は「ミーコ」。

略歴[編集]

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
1981年(昭和56年)/第32回 みちづれ 10/22 細川たかし
1982年(昭和57年)/第33回 2 くちなしの花 12/22 新沼謙治
1983年(昭和58年)/第34回 3 樹氷の宿 8/21 千昌夫
1984年(昭和59年)/第35回 4 冬支度 11/20 村田英雄
  • 出演順は「(出演順)/(出場者数)」を表す。

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 作詞 作曲 編曲 型番
1970年代
1 1972年
7月25日
少女は大人になりました 石橋正子
千家和也
竹村次郎 JRT-1241
[再] MSCL-11070
2 1972年
12月5日
恋人形 山田孝雄 柳田光義 馬飼野俊一 JRT-1261
3 1973年
5月
若狭の宿 阿久悠 猪俣公章 竹村次郎 JRT-1281
4 1973年
10月
若い季節 山口あかり 荒木一郎 小谷充 JRT-1311
5 1974年
9月
あなたの出船 遠藤実 只野通泰 JRT-1378
6 1975年
4月
路傍の花 千家和也 浜圭介 小谷充 JRT-1418
7 1976年
3月1日
赤提灯の女[5] 矢吹光 真木陽 早川博二 DR-3028
8 1976年
11月
おそかった[6] 葉山浩二郎 真木陽 早川博二 DR-6049
9 1977年
5月21日
いち抜けた[7] 阿久悠 穂口雄右 高田弘 DR-6103
10 1977年
11月
それから先はあんたしだい 永山和雄 馬飼野俊一 高田弘 DR-6158
11 1978年
4月
白い滑走路 竜真知子 四方章人 小笠原寛 DR-6188
[再] MSCL-11071
12 1978年
10月21日
みちづれ[8] 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 DR-6255
[再] MSCL-11072
13 1979年
1月21日
はまゆうの花[9] 水木かおる 土田啓四郎 馬飼野俊一 DR-6277
[再] MSCL-11061
14 1979年
12月1日
夫婦きどり 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 DR-6380
[再] MSCL-11062
1980年代
15 1980年
2月
通せんぼ[10] 水木かおる 遠藤実 京建輔 DR-6386
16 1980年
10月5日
あなたの妻と呼ばれたい 水木かおる 遠藤実 京建輔 7DX-1022
[再] MSCL-11063
17 1981年
5月
夢おんな 水木かおる 徳久広司 斉藤恒夫 7DX-1090
[再] MSCL-11064
18 1981年
12月
男ごころ 水木かおる 徳久広司 竹村次郎 7DX-1135
[再] MSCL-11065
19 1982年
6月
酔いしれて 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 7DX-1173
[再] MSCL-11066
20 1983年
2月
ともしび 荒木とよひさ たきのえいじ 京建輔 7DX-1213
[再] MSCL-11067
21 1983年
6月1日
樹氷の宿 水木かおる 相原旭 斉藤恒夫 7DX-1239
[再] MSCL-11068
22 1983年
6月1日
霧雨クラブ 吉田旺 芳賀邦比庫 高田弘 7DX-1240
[再] MSCL-11069
23 1983年
6月1日
奥能登・冬の旅 吉田旺 ジョージ榊 竹村次郎 7DX-1241
[再] MSCL-11082
24 1984年
6月1日
冬仕度 水木かおる 遠藤実 池多孝春 07TR-1064
[再] MSCL-11083
25 1985年
3月1日
夾竹桃 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 07TR-1088
[再] MSCL-11084
26 1986年
2月1日
おんなみれん 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 07TR-1112
[再] MSCL-11085
27 1986年
11月1日
螢川 松本礼児 若草恵 07TR-1139
[再] MSCL-11087
28 1987年
7月5日
夢ごころ 白鳥園枝 遠藤実 京建輔 07TR-1152
[再] MSCL-11088
29 1987年
7月22日
想い出づくり[11] 水木かおる 遠藤実 斉藤恒夫 07TR-1126
[再] MSCL-11086
30 1988年
1月25日
北のかもめ[12] 杉紀彦 徳久広司 竹村次郎 07TR-1176
[再] MSCL-11089
31 1988年
7月24日
明日川[13] 石坂まさを 坂田晃一 07TR-1191
32 1989年
1月25日
極楽トンボ 杉本真人 馬飼野俊一 07TR-7203
[再] MSCL-11090
33 1989年
1月25日
駅前カフェ 浅木しゅん 杉本真人 馬飼野俊一 07TR-7206
[再] MSCL-11091
34 1989年
11月1日
友禅流し 水木かおる 乙田修三 斉藤恒夫 TADL-7301
35 1989年
11月1日
男ざくら 水木かおる 相原旭 京建輔 TADL-7302
[再] MSCL-11092
36 1989年
11月1日
博多恋人形 水木かおる 柳田光義 馬飼野俊一 TADL-7303
[再] MSCL-11093
1990年代
37 1993年
5月19日
室生寺 水木かおる 三木たかし 前田俊明 TADL-7354
[再] MSCL-11094
38 1995年
3月29日
花あかり[14] 水木かおる 浜圭介 前田俊明 TADL-7395
[再] MSCL-11095
39 1995年
5月10日
花あかり
〜ワルツ〜
水木かおる 浜圭介 前田俊明 TADL-7397
40 1996年
3月25日
一ぱいのお酒 千家和也 馬飼野俊一 川村栄二 TADL-7416
[再] MSCL-11096
41 1997年
5月25日
月洩るる窓の下で 荒木とよひさ 浜圭介 白石幸一郎 TADL-7448
[再] MSCL-11097
2000年代
42 2000年
5月24日
北越雪譜 水木かおる 遠藤実 佐々永治 VPDA-20829
[再] MSCL-11098
43 2001年
9月21日
悲しい歌のくりかえし いではく よしのみゆき 竹村次郎 VPDA-20871
[再] MSCL-11099
44 2004年
5月26日
向島・夕立ち荘 峰崎林二郎 花岡優平 伊戸のりお VPCA-82940
[再] MSCL-11100
45 2005年
6月22日
こぼれ陽 坂口照幸 遠藤実 伊戸のりお VPCA-82960
[再] MSCL-11102
46 2008年
5月21日
恋女房 水木かおる 遠藤実 伊戸のりお VPCA-82992
[再] MSCL-11103
2010年代
47 2011年
6月22日
舞姫 建石一 杉本眞人 丸山雅仁 VPCA-82569
[再] MSCL-11101
48 2014年
10月22日
黄水仙 建石一 深野義和 丸山雅仁 VPCA-82803

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  1. 少女は大人になりました 牧村三枝子 (1972年11月・RCA JRS-7225)
  2. 若狭の宿 牧村三枝子 (1973年6月・同 JRS-7253)
  3. あなたの出船 牧村三枝子・演歌の魅力 (1974年10月・同 JRS-7329)
  4. 路傍の花 牧村三枝子・演歌の魅力 (1975年6月・同 JRS-7355)
  5. 赤提灯の女 牧村三枝子・おんなの哀歌 (1976年、ポリドール MR-3008)
  6. それから先はあんたしだい〜赤提灯の女 牧村三枝子最新オリジナル・アルバム (1977年12月・同 MR-3093)
  7. 牧村三枝子 艶歌ベスト・ヒットみちづれ (1978年12月・同 MR-3156)
  8. 牧村三枝子・演歌の夜明け みちづれ/夢追い酒 (1979年、ポリドール MR-3175)
  9. 牧村三枝子 漂泊の十二章 (1979年10月21日・同 MR-3206)
  10. 牧村三枝子 渡哲也を歌う (1979年12月・同 MR-3215)
  11. 夫婦きどり 牧村三枝子オリジナル・アルバム (1980年3月・同 MR-3225)
  12. 鏡橋 さいはての地のライヴ・コンサート 牧村三枝子/セント・ルイス (1981年6月21日・同 28MX-1038)
  13. 牧村三枝子・演歌の夜明けII 夫婦きどり (1981年9月・同 28MX-1008)
  14. 演歌の夜明けIII 牧村三枝子 (1981年11月・同 28MX-1078)
  15. 牧村三枝子 演歌の夜明け IV (1982年、同 28MX-1107)
  16. 演歌師 牧村三枝子 (1983年6月1日・同 28MX-1134)
  17. 夾竹桃 牧村三枝子 (1985年3月1日・トーラス 28TR-2063)
  18. 牧村三枝子 流氷情話 (LP:1987年5月1日・同 28TR-2149, CD:1987年6月5日・同 34TX-1068)
  19. 牧村三枝子 艶花集I (1988年9月4日・同 32TX-1086)
  20. オリジナル企画 日本の伝統工芸 職人さん/牧村三枝子 (1989年6月28日・同 32TX-2216)

コンピレーションアルバム[編集]

  1. 演歌ひとり旅 牧村三枝子 (1979年9月5日・RCA RVL-7227)
  2. NEW PERFECT 牧村三枝子 (1979年12月1日・ポリドール MR-7515)
  3. POLYDOR MUSIC COLLECTION'81 最新版BEST & BEST 牧村三枝子 (1980年12月・同 MR-3907)
  4. 牧村三枝子10周年記念 花翔譜 (1981年5月・同 MRA-9672/3)
  5. TOP STAR BEST & BEST 牧村三枝子ベスト&ベスト (1981年12月・同 38MX9019/20)
  6. 牧村三枝子ベストヒット12 (1985年2月1日・トーラス 35TX-1006)
  7. 牧村三枝子オリジナル・ベスト (1985年11月1日・同 32TX-1022)
  8. 夾竹桃・みちづれ 最新盤 牧村三枝子ベストアルバム (1985年、同 28TR-2084)
  9. 牧村三枝子 ベスト・ヒット〜おんなみれん (1986年5月22日・同 32TX-1033)
  10. 幾星霜 牧村三枝子 (1986年9月29日・同 34TX-1041)
  11. 牧村三枝子全曲集 螢川〜おんなみれん (1986年11月21日・同 29TX-1046/7)
  12. 夢ごころ・蛍川・悲しいね 牧村三枝子/ベストヒット (1987年8月5日・同 34TX-1073)
  13. 牧村三枝子全曲集ベスト・セレクション (1988年11月6日・同 35TX-1091)
  14. 牧村三枝子全曲集 (1989年5月24日・同 35TX-2213)
  15. 牧村三枝子全曲集 (1989年11月22日・同 TACL-2303)
  16. 牧村三枝子全曲集 (1990年6月6日・同 TACL-2312/3)
  17. 牧村三枝子全曲集'91 (1990年11月14日・同 TACL-2322)
  18. 牧村三枝子ベスト12 (1991年3月20日・同 TACL-2332)
  19. 牧村三枝子全曲集'92 (1991年11月13日・同 TACL-2340)
  20. 牧村三枝子 リクエスト (1992年11月4日・同 TACL-2350)
  21. 牧村三枝子全曲集'93 (1992年11月11日・同 TACL-2346)
  22. 牧村三枝子 精選全集 (1993年2月24日・同 TACL-9013/8)
  23. 牧村三枝子 リクエスト2 (1993年1月13日・同 TACL-2353)
  24. 牧村三枝子全曲集〜室生寺〜 (1993年6月9日・同 TACL-2364)
  25. 牧村三枝子全曲集'94 (1993年11月10日・同 TACL-2374)
  26. 牧村三枝子全曲集 (1994年6月8日・同 TACL-2382)
  27. 牧村三枝子全曲集'95 (1994年11月16日・同 TACL-2387)
  28. 牧村三枝子全曲集〜花あかり〜 (1995年5月17日・同 TACL-2391)
  29. 牧村三枝子全曲集'96 (1995年10月25日・同 TACL-2406)
  30. 牧村三枝子全曲集〜一ぱいのお酒〜 (1996年5月25日・同 TACL-2416)
  31. 牧村三枝子全曲集 酒づくし (1996年9月26日・同 TACL-2424)
  32. 牧村三枝子ベスト・セレクション (1997年5月25日・TACL-2440)
  33. 牧村三枝子全曲集'98〜月洩るる窓の下で〜 (1997年11月24日・同 TACL-2505)
  34. 牧村三枝子・ベストコレクション〜三枝子の心をあなたに〜 (2000年3月8日・VAP VPCA-84146)
  35. 牧村三枝子《スーパー・バリュー》 (2001年12月19日・ユニバーサル UPCH-8020)
  36. 牧村三枝子/ゴールデン☆ベスト (2004年6月2日・同 UPCY-6011)
  37. 牧村三枝子ゴールデン☆ベスト〜パップ・イヤーズ〜 (2011年5月18日・VAP VPCA-84182)
  38. 牧村三枝子ゴールデン☆ベスト(スペシャル・プライス) (2012年12月5日・ユニバーサル UPCY-9300)

テレビドラマ出演[編集]

エピソード[編集]

  • ポリドールへの移籍が決まった際に、所属していたRCAレコード側から「移籍のときに挨拶に来たのはミーコ(牧村の愛称)が初めて」として喜ばれ、牧村のために祝杯が上げられたと、サンミュージック創業者であった相澤秀禎が後に話している[15]
  • 実父の死をきっかけに、アルコール依存症ストレスからくる重度の肝硬変などに倒れた際には、一時体重が35kgまで激減、肺に水が3リットル溜まる深刻な状況にあった。緊急入院して間もなく担当医から「余命5年」と宣告された際、「あと5年しか生きられないというよりも、こんな状態で5年も生き続けなければならないのか」と絶望に襲われたことを牧村本人が番組[16]などで語っていた。
  • 闘病中の牧村に対して、小林幸子の呼び掛けで北島三郎山本譲二細川たかしら演歌歌手仲間による激励メッセージを収録したカセットテープが届けられたことを機に、「病気の克服と歌手としての復帰に対する意欲を取り戻した」と述懐している。
  • 未だ独身を貫いていることに関しては、インタビューで牧村自ら「私が結婚したい男性は、同じレコード会社の先輩でお世話になり『みちづれ』を私に下さった渡さんか、亡くなった石原裕次郎さんの二人だけ。私が21歳の頃にそのお二人と出逢ってからは、他の男性に一切目が行かなくなった」とコメントしていた[17]

参考文献[編集]

  • 「オリコン年鑑」1980年版(発行:オリジナル・コンフィデンス、1980年6月)
  • 各年度「レコードマンスリー」(発行:日本レコード振興(株))

脚注[編集]

  1. ^ 爆報! THE フライデー 2013年6月14日放送「牧村三枝子 極貧生活&酒に依存&肝硬変で余命5年」
  2. ^ サンミュージック公式プロフィール
  3. ^ 1975年11月25日に発売(ポリドール DR1999)、オリコン最高55位(オリコン年鑑1980年版に基づく)にランキングされたシングル曲
  4. ^ 「この日が来るとは…」牧村三枝子が復帰ZAKZAK
  5. ^ 原耕二の同名曲のカバー。日本テレビ系テレビドラマ「大都会 闘いの日々」の挿入歌として使用された。
  6. ^ 香川万知子の同名曲のカバー。
  7. ^ 日本テレビ系バラエティ番組「うわさのチャンネル!!」のテーマ曲として使用された。
  8. ^ 日本テレビ系テレビドラマ「大都会 PARTIII」の挿入歌として使用された。
  9. ^ TBS系テレビドラマ「女の一生」の主題歌として使用された。
  10. ^ TBS系テレビドラマ「遅咲きの梅」の主題歌として使用された。
  11. ^ 岩渕守志とのデュエット。
  12. ^ 第29回日本レコード大賞・企画賞受賞曲。
  13. ^ NHKのテレビドラマ「親の出る幕」の主題歌として使用された。
  14. ^ 渡哲也とのデュエット。
  15. ^ 相澤秀禎『人気づくりの法則』(東洋経済新報社 1988年4月23日) ISBN 978-4492553091
  16. ^ テレビ朝日2015年1月8日放送「死の淵から奇跡の生還 壮絶!芸能人闘病記」
  17. ^ 父の日!初激白SPスタジオトーク

外部リンク[編集]