吉田照美 飛べ!サルバドール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉田照美 飛べ! サルバドール
JOQR Media Plus 20060525.jpg
番組の生放送が行われている
文化放送メディアプラス(東京・浜松町
愛称 飛べサル
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2013年4月1日 - 2017年3月31日
放送時間 月曜日 - 金曜日 15:30 - 17:50(140分)
放送局 文化放送
パーソナリティ 吉田照美
出演 室照美
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

吉田照美 飛べ! サルバドール』(よしだてるみ とべ!サルバドール)は、文化放送ラジオ番組2013年4月1日開始。2017年3月31日で番組終了。 放送時間は月曜日 - 金曜日 15:30 - 17:50。

なお、後述の通り、パーソナリティ・アシスタントのそれぞれの名前が同じ『照美』であるため、この項目では特別な場合を除いて、パーソナリティの吉田照美を「吉田」。アシスタントの室照美を「室」と表記する。

概要[編集]

夜に『吉田照美のてるてるワイド』、昼に『吉田照美のやる気MANMAN!』、早朝に『吉田照美 ソコダイジナトコ』と、それぞれの時間帯を担当してきた吉田照美が、夕方の時間帯を担当することになった。

この番組は「吉田照美と今を遊ぶ」がコンセプトで、タイトルの「サルバドール」は、吉田が敬愛する画家のサルバドール・ダリ[1]の事で、タイトルロゴにもいくつかの意匠が見られる[2]

放送開始 - 2016年3月25日は「サルバトラー」と呼ばれる外国人タレントの日替わりコメンテーターとともに、日本の常識に捉われず、グローバルな視点から、様々な情報や話題を捉える、国際色豊かな番組であった。

2017年3月31日で番組を終了することを、2016年11月22日の放送で、吉田が発表した。文化放送は「総合的な判断で、番組の終了を決めた」と述べ、1980年10月の『てるてるワイド』開始以来、36年半に渡って続いた、吉田照美がパーソナリティを務める平日帯ワイド番組が終了した[3][4]

パーソナリティ[編集]

アシスタント[編集]

リポーター[編集]

※突撃! 飛べサル トピックスに出演後、スタジオを飛び出して、外中継リポートを行う。番組内では「突撃マン」(男性)「突撃レディ」(女性)と呼称。塚本ディレクターは「突撃じいじ」と呼ばれる。

  • 月曜日 塚本茂(文化放送 放送事業局 制作部ディレクター)(2016年10月3日 - )[14]
  • 火曜日 太田英明(文化放送アナウンサー)(2016年9月27日 - ) 
  • 水曜日 加納有沙(2016年3月30日 - 2017年3月22日)
  • 木曜日 砂山圭大郎(文化放送アナウンサー)(2016年3月31日 - )
  • 金曜日 小尾渚沙(文化放送アナウンサー)(2016年9月30日 - 2017年3月24日)
  • 過去の出演者
    • 伊藤佳子(文化放送アナウンサー)(月曜日、火曜日 2016年3月28日 - 9月26日)
    • 鈴木純子(文化放送アナウンサー)(金曜日 2016年4月1日 - 9月23日)

コーナー出演[編集]

  • おすぎ(一発逆転! 飛べサル クロスカウンター 水曜日に出演。 2013年4月3日 - )
  • アーサー・ビナード(一発逆転! 飛べサル クロスカウンター 木曜日に出演。 2013年4月4日 - )
  • ザ・ニュースペーパー(一発逆転! 飛べサル クロスカウンター 金曜日に出演。 2016年4月8日 - )
  • 過去の出演者
    • 佐藤利明(サルバドール知恵袋 火曜日に出演。 2014年9月30日 - 2016年3月22日)[15]
    • 川島なお美(サルバドール知恵袋 金曜日に出演。 2013年10月4日 - 2015年3月27日)
    • 奈良巧(サルバドール知恵袋 月曜日、金曜日に出演。 月曜日 2014年3月31日 - 2015年3月23日。金曜日 2015年4月3日 - 2016年3月25日)
    • 秦万里子(飛び出せ! 子ザル 火曜日に出演(隔週)。 2014年4月8日 - 2016年3月22日)
    • いとうあさこ(飛べサル名曲商店街 金曜日に出演。2015年6月5日 - 6月26日)
    • 六角精児(飛べサル名曲商店街 水曜日に出演。2015年6月17日 - 8月12日)

サルバトラー[編集]

※「飛べサル トピックス」から「ギリギリオピニオン 言わせてサルバトラー」までの出演

飛び出せ! 子ザル 中継リポーター[編集]

  • 月曜日 夏江紘実(2014年10月6日 - 2016年3月21日)
  • 火曜日 金田朋子(2014年10月14日 - 2016年3月15日。隔週出演)
  • 水曜日 鳥居みゆき(2014年4月9日 - 2016年3月23日)
  • 木曜日 砂山圭大郎(文化放送アナウンサー)(2014年10月2日 - 2016年3月24日)[16]
  • 金曜日 太田英明(文化放送アナウンサー)(2013年10月4日 - 2016年3月25日) 
  • 過去の出演者
    • 加納有沙(火曜日 2013年4月2日 - 2014年3月25日)
    • 立川こしら(水曜日 2013年4月10日 - 2014年3月26日)
    • MISHIMA(金曜日 2013年5月3日 - 9月27日。月曜日 2013年10月4日 - 2014年9月22日)
    • 段文凝(木曜日 2013年5月2日 - 2014年9月25日)

タイムテーブル[編集]

  • 15:30 オープニング
  • 15:40 突撃! 飛べサル トピックス
  • 15:55 交通情報(警視庁交通管制センター)
  • 16:00 飛べサル ギャラリー ホールA
  • 16:12 セブン-イレブン LaLaLaインフォーメーション
  • 16:15 交通情報(警視庁)
  • 16:17 飛べサル ギャラリー ホールB
  • 16:37 飛べサル名曲商店街(2015年3月30日 - )[19]
  • 16:47 ジャパネットたかた ラジオショッピング(2014年10月6日 - )
  • 16:52 交通情報(警視庁)
  • 16:54 天気予報
  • 17:00 ニュース・パレード
  • 17:13 吉田照美の今日のつぶやき
  • 17:15 交通情報(千葉 → 神奈川 → 警視庁の順。千葉、神奈川は日本道路交通情報センター
  • 17:17 天気予報
  • 17:20 一発逆転! 飛べサル クロスカウンター(2016年3月28日 - )
    • サルの秘宝館(月曜日)
    • 週替わりゲストのトーク(火曜日)
    • おすぎMAX! 怒りのシネマ ロード!!!(水曜日)[20]
    • ニュースのサルベージ(木曜日)[21]
    • ザ・ニュースペーパー on Radio(金曜日)
    • BSフジ エンタメ情報(金曜日)(月1回放送)
  • 17:37 be tomorrow
  • 17:42 交通情報(警視庁)
  • 17:45 エンディング
  • 過去のコーナー
    • ギリギリオピニオン 言わせてサルバトラー(2013年4月1日 - 2016年3月25日)
    • サルのアトリエ(2013年4月1日 - 2016年3月25日)
    • サルバドール知恵袋(2013年4月1日 - 2016年3月25日)
      • 夕暮れの阿久悠(火曜日)(2014年4月1日 - 2016年3月22日)
      • 照美となお美 飛べサル旅行社 開店中(金曜日)(2014年4月4日 - 2015年3月27日)[22]
      • 奈良巧 先取りの巧(金曜日)(2015年4月3日 - 2016年3月25日)[23]
    • 文化放送 ラジオショッピング(2013年4月1日 - 2014年9月26日)[24]
    • 飛び出せ! 子ザル(2013年4月1日 - 2016年3月25日)
    • 高田純次 毎日がパラダイス(2013年4月1日 - 2015年3月27日)[25]

吉田照美 飛べサル名曲商店街[編集]

吉田照美 飛べサル名曲商店街』(よしだてるみ とべサルめいきょくしょうてんがい)は、2015年3月30日から2017年3月31日まで放送されていたコーナー。室が演じる「新婚の主婦 ムロミ」が商店街の様々な店を訪れ、吉田が演じる「店の店主」とのやりとりを交えつつ、思い出の1曲を紹介する[26]。前番組『高田純次 毎日がパラダイス』を引き継ぐ形で、全国のNRN系列局で放送していた。

2015年6月5日 - 6月26日まで、毎週金曜日はいとうあさこが、2015年6月17日 - 8月12日まで、毎週水曜日は六角精児[27]が、レギュラーゲストとして出演していた。    

ネット局[編集]

放送時間の早い順から記載。ネット各局は制作局の文化放送より、一週遅れで放送されていた。

放送地域 放送局 放送日 放送時間 備考
関東広域圏 文化放送(QR) 月 - 金 16:37 - 16:47 制作局
『吉田照美 飛べ! サルバドール』内
青森県 青森放送(RAB) 5:10 - 5:20
長野県 信越放送(SBC) 15:50 - 16:00 情報わんさか GO!GO!ワイド らじ☆カン』内
秋田県 秋田放送(ABS) 16:10 - 16:20
福井県 福井放送(FBC) 16:40 - 16:50
岡山県 山陽放送(RSK) 火 - 金[28] 2016年4月5日開始
リオデジャネイロオリンピック開催期間中はオリンピック ハイライトを放送のため、休止
香川県 西日本放送(RNC) 月 - 金
高知県 高知放送(RKC)
石川県 北陸放送(MRO) 16:45 - 16:55 [29]
新潟県 新潟放送(BSN) 17:50 - 18:00
富山県 北日本放送(KNB)
熊本県 熊本放送(RKK) 火 - 金 20:50 - 21:00 2016年9月27日開始

過去のネット局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送時間 備考
山形県 山形放送(YBC) 2015年3月30日 - 9月25日 16:50 - 17:00
山梨県 山梨放送(YBS) 16:30 - 16:39
近畿広域圏 朝日放送(ABC) 17:10 - 17:20 全国高等学校野球選手権大会の期間中、
当該時間帯で、大会の試合を中継する場合は休止
山口県 山口放送(KRY) 15:50 - 16:00
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) 2015年3月30日 - 2016年3月25日 16:35 - 16:45
宮崎県 宮崎放送(MRT) 2015年3月30日 - 2016年9月23日 16:10 - 16:20
愛媛県 南海放送(RNB) 2015年4月1日 - 2016年9月23日 17:50 - 18:00 『ニュースな時間』内
長崎県佐賀県 長崎放送(NBC)
NBCラジオ佐賀
2015年3月30日 - 2016年9月30日 16:10 - 16:20

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ダリの命日が、吉田の誕生日と同じ1月23日など、ダリと吉田には共通点が多い
  2. ^ 吉田そっくりのサルの顔にある髭や、タイトルの『バ』の箇所
  3. ^ 吉田照美 36年半の帯冠ラジオが終了「総合的判断」,日刊スポーツ,2016年11月22日
  4. ^ 吉田照美、36年半の歴史にピリオド 帯ラジオ番組来春終了,デイリースポーツ,2016年11月22日
  5. ^ 吉田が夏休み、冬休みを取り、番組を休む週は、タイトル コール「吉田照美 飛べ! サルバドール」の「吉田照美」の部分が無くなり「○○ 飛べ! サルバドール」(○○は代理パーソナリティの氏名)となる場合がある
  6. ^ 2016年9月までは、文化放送アナウンサー。同年10月より、放送事業局 報道スポーツ センターへ異動
  7. ^ 外中継のため、スタジオ進行は加納有沙が担当
  8. ^ 中学2年生の番組リスナー
  9. ^ 2013年4月 - 2016年3月は、文化放送アナウンサー。2016年4月より、フリーアナウンサー
  10. ^ 2013年4月 - 2016年3月は、文化放送アナウンサー。2016年4月より、フリーアナウンサー
  11. ^ 2015年7月31日放送の「飛び出せ! 子ザル」のコーナーで、アシスタントの室照美が富士山五合目でリポートをするため
  12. ^ 裏番組のbayfmBAY LINE GO!GO!』 → 『The BAY☆LINE』(16:00 - 18:40)で、金曜日のパーソナリティを担当している
  13. ^ 2014年9月19日放送の「飛び出せ! 子ザル」のコーナーで、リポーターの太田英明がスカウトした、慶應義塾大学生の一般人女性
  14. ^ 2016年4月13日、5月4日の突撃! 飛べサル トピックスに出演。同年10月3日より、レギュラー出演
  15. ^ 2014年4月1日 - 9月2日まで、毎月第1火曜日に出演。同年9月30日より、レギュラー出演
  16. ^ 2013年4月1日 - 9月23日は月曜担当。2014年4月1日 - 9月23日は火曜担当
  17. ^ 2016年3月22日までは、サルバドール知恵袋 月曜日のコーナーとして、放送していた
  18. ^ 2015年3月23日までは、TBSラジオ赤江珠緒 たまむすび」内のコーナーとして、月曜日に放送していた
  19. ^ 2016年3月25日までは、月 - 金 17:31 - 17:41に放送
  20. ^ 2013年4月3日 - 2016年3月23日までは、サルバドール知恵袋 水曜日のコーナー「おすぎの映画の惑星」として、放送していた
  21. ^ 2013年4月4日 - 2016年3月24日までは、サルバドール知恵袋 木曜日のコーナーとして、放送していた
  22. ^ 2013年10月4日 - 2014年3月28日は、照美となお美 大人のフランス珍道中
  23. ^ 2014年3月31日 - 2015年3月23日は月曜日に放送
  24. ^ 2014年9月29日より『福井謙二 グッモニ』に枠移動
  25. ^ 前番組『夕焼け寺ちゃん 活動中』から継続
  26. ^ 登場する店によって、オンエアする曲のジャンルが異なる。ドーナツ屋の場合はドーナツ盤の名曲、インド料理屋の場合はアーティストのインディーズ時代の曲など、曲のジャンルは、その店に因んだものに掛けている
  27. ^ 居酒屋“ろっかく”の大将として登場
  28. ^ 月曜のみ、自社番組『みんなで守ろう黄色い道~岡山発 マモちゃんラジオ』放送のため、非ネット
  29. ^ アシスタントの室の前任局

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

文化放送 平日 15:30 - 17:50枠
前番組 番組名 次番組
吉田照美 飛べ!サルバドール
文化放送 吉田照美のラジオ番組
吉田照美 飛べ!サルバドール
-
文化放送制作・NRN 平日 夕方帯番組枠
吉田照美 飛べサル名曲商店街