ORIE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ORIE
本名 小川 理絵
生年月日 (1982-08-05) 1982年8月5日(35歳)
出身地 佐賀県
血液型 O型
身長 159cm
最終学歴 専門学校九州ビジュアルアーツ
コンビ名 オリトリー
(2007年10月 - 12月頃)
相方 白鳥久美子
(オリトリーでの元相方)
芸風 一人コント
事務所 サンミュージックプロダクション
公式サイト 公式プロフィール

ORIE(オリエ、1982年8月5日 - )は、日本お笑い芸人である。本名、小川 理絵(おがわ りえ)。ピン芸人として活動。

佐賀県出身。サンミュージックプロダクション所属。かつてはホリプロに所属していた。

来歴・人物[編集]

  • 佐賀県出身。血液型はO型。
  • 専門学校九州ビジュアルアーツ パフォーマンスアーツ学科卒業。最初は、ラジオパーソナリティなど話す仕事をしたくてこの学校に通っていたという。
  • 芸能界入りのきっかけは、YOUが好きだったことから。最初はタレントの勉強をしていて[1]、イベントMCの会社に勤めていたが、自分が目立ちたいという思いが強くなって24歳の時に芸人を志すようになる[2]
  • 2006年頃より活動を開始。小学5年生の時からのニックネームをそのまま芸名とした[3]2007年の夏頃から12月頃は、当時同じホリプロ所属の白鳥久美子とコンビを組み、「南風」(この年のM-1グランプリはこのコンビ名で出場)、のち「オリトリー」として活動していたことがあった[4]。ホリプロ時代、「ピンじゃ売れないから組んでみて」と勧められて、本人曰く「強引気味に」組まされたという[5]。このコンビではORIEはボケ役、白鳥がツッコミ役だったが、コンビネーションがうまく行かなかったなどのことから、4か月ほどで「円満」解散[1]
  • 当時同じくホリプロ所属だったコンビ、チェリー☆パイの名付け親でもある[6]
  • 2010年12月31日を以って、所属していたホリプロを退社[7]2011年3月から、サンミュージックプロダクション所属となる。
  • 既婚者で夫は一般人。2011年9月出産、母親となる[8]

芸風[編集]

一人コント、漫談ともに演じ、かつては外国人ホステスに扮した『ホステスのタレントオーディション』など外国人ホステスの模写ネタなどのコントでは、台詞にも外国人特有の訛りを含ませ、衣装もそれを意識したドレスなどで出演していた[5]。他にこれまでに演じていたのは、『プレゼント』の話(JITTERIN'JINNのシングル曲『プレゼント』の替え歌をはさみながらのネタ)など。

その後はレースクイーンに扮したコント・漫談も披露し、この時は所々で声を高くしながら演じている。また「ピットイン」としてショートコントを演じるなどしている(ブリッジに「デレッデッデッデ、レースクイーン」など台詞を入れ、最後は「面白レース終了で〜す!」と言ってチェッカーフラッグを振る)。このネタを始めたのはレースクイーンをやっている友人の影響からだったという[5]。この他、ジュリアナギャルに扮してボディコンにジュリアナ扇子の姿でネタを言っていく芸も演じている。

その後、物真似を演じることも多くなり、物真似のレパートリーには、渡辺えり濱田マリ、「花より男子」の牧野つくし、平原綾香奈美悦子ヘリョン岡本夏生藤田紀子天海祐希松嶋尚美ローラフィリピンパブキャバ嬢、萬田久子[9]などがある。『花より男子』の牧野つくしの物真似の一人コントでは、「~っつーの」(「ありえないっつーの」など)と言った口調で演じることが主である。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ライブ[編集]

  • ホリプロお笑いライブNEXT・ホリプロお笑いライブNEO
  • ホリプロお笑いジェンヌライブ
  • お笑いライブ『TEPPEN』
  • ガールズガーデン(東京都中野区・Studio twl)
  • はとライブ
  • お笑いライブ「エベレータ」(主催:リンスナイト

脚注[編集]

外部リンク[編集]