林芽亜里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はやし めあり
林 芽亜里
プロフィール
愛称 めあり
生年月日 2005年11月5日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本石川県の旗石川県
血液型 B型[1]
瞳の色 黒色
毛髪の色
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / 42.6 kg
BMI 15.6
スリーサイズ - 57 - cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2015年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 non-no専属モデル   元nicola専属モデル
ニコ☆プチ専属モデル
他の活動

メゾピアノジュニア・SISTER JENNIイメージモデル元

レピピアルマリオイメージモデル
事務所 サンミュージックプロダクション
その他の記録
  • 『第4回ニコ☆プチモデルオーディション』グランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

林 芽亜里(はやし めあり、2005年11月5日 - )は日本のファッションモデル。石川県出身[1]サンミュージックプロダクション所属。

略歴[編集]

2015年(平成27年)12月22日小学校4年生の際に『第4回ニコ☆プチモデルオーディション』にてグランプリを受賞。2016年(平成28年)2月号より同誌専属モデルとしてデビューを果たした[2]

ニコ☆プチでは、バイラビットやメゾピアノジュニアのイメージモデル就任[3]、タイアップイベント「KOBEキッズブランドコレクションmeetsニコ☆プチ」[4]や動画配信番組「モっと!ニコ☆プチTV」[5][6]制作発表会などの選抜メンバー入り、ピン表紙[7]など中心メンバーの一人として活躍した。

2019年(平成31年)4月28日、東京・有明TFTホールにて開催された『プチ☆コレ9』をもって『ニコ☆プチ』(新潮社)専属モデルを卒業した[8][9]

2019年6月1日、『nicola』(新潮社)同年7月号より阿部ここはとともに同誌nicola専属モデルとしてデビューを果たした[10]

ニコラでは2020年1月号でまほかなめあむーちょで初表紙、3月号のバレンタイン号でピン表紙を飾る。4月号では阿部ここは野崎奈菜深尾あむと3回目の表紙を飾る。さらに6月号で美白モNo.2として、表紙を飾る。ピン連載も始動。7、8月合併号では、『めあここ』として阿部ここはと表紙を飾った。

2021年4月1日にrepipiarmrioのイメージモデル、ニコラ副会長に就任した。

2021年7月1日発売のニコラ8月号ではニコラ史上初となる表裏表紙のピン表紙を飾った。

2022年3月発売のニコラ4月号でニコモ卒業、repipi armarioイメージモデル卒業。

2022年11月発売のnon-no1・2月合併号より小宮山莉渚とともに専属モデルとして掲載。史上最年少でのノンノモデルデビューになる[11]

人物[編集]

  • 小学校3年生から金沢のタレント養成学校に通っていたが、そこでのモデルのレッスンが楽しくなり、プチモオーディションを受けようと決心する[12]
  • 手芸を趣味としている[1]。『子どもの手芸レッスンBOOK』の著者が、本の編集者にニコ☆プチの誌面を見せてモデルのイメージを伝えたことで、ニコ☆プチ編集部に照会が入り、部活が手芸クラブの林芽亜里が推薦された[13]
  • 将来の夢は、自分がデザインした服を着て、ファッションイベントのランウェイを歩くこと[2]。このため、服飾の専門学校も進路の一つとして考えている[7]
  • 特技は書道[1]。小学生の頃から書道教室に通い、作品に落款印を押していた[14]
  • プチモ当時から、洋楽を聴いていた。好きなアーティストはTaylor Swift[2]
  • 13歳の誕生日である2018年11月5日にInstagramを開始、フォロワー数は2020年7月1日時点で5万人を突破。2022年6月20日時点で10万人を突破。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

広告[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

デジタル写真集[編集]

  • PROTO STAR 林芽亜里 vol.1(2019年9月6日、JUPIMAR、撮影:HIROKAZU)ASIN B07XBQRF98
  • PROTO STAR 林芽亜里 vol.2(2019年11月22日、JUPIMAR、撮影:HIROKAZU)ASIN B081FFVVGT
  • resonance 林芽亜里(2021年3月12日、JUPIMAR、撮影:石田真澄)ASIN B08XZ4TLHW

単行本[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 林 芽亜里|Sun Music Group Official Web Site”. www.sunmusic.org. 2019年6月20日閲覧。
  2. ^ a b c プチモプロフィール 林 芽亜里ちゃん|ニコ☆プチネット”. SHINCHOSHA. 2019年6月20日閲覧。
  3. ^ a b c 林芽亜里(はやしめあり)のプロフィール・画像・出演スケジュール|【スタスケ】(2090005620)”. ザテレビジョン スタスケ. 2019年6月20日閲覧。
  4. ^ 神戸市:KOBEキッズブランドコレクションmeetsニコ☆プチを開催します。”. 神戸市ホームページ. 2019年6月20日閲覧。
  5. ^ JS流行語ランキング1位は「卍」 「半端ないって!」3位も人気プチモは「使わない」”. www.sponichi.co.jp. 2019年6月20日閲覧。
  6. ^ JS流行語、大賞は「卍」 人気プチモも納得「プリクラでも使う!」”. ORICON NEWS. 2019年6月20日閲覧。
  7. ^ a b c カリスマティーンモデル・林芽亜里が振り返る苦悩の日々「デビューした頃は、ツラいことが多かったですね」 - エンタメ - ニュース”. 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2019年3月11日). 2019年6月20日閲覧。
  8. ^ 女子小学生の憧れ『ニコ☆プチ』専属モデル・プチモ11人が卒業「たくさんの感謝を胸に頑張ります」 | ニュース | Deview-デビュー”. Deview. 2019年6月20日閲覧。
  9. ^ 「ニコ☆プチ」卒業式 林芽亜里・阿部ここはら涙の巣立ち<ニコ☆プチガールズコレクション2019> - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2019年6月20日閲覧。
  10. ^ 元「ニコ☆プチ」絶対的エース・林芽亜里が「nicola」デビュー - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2019年6月20日閲覧。
  11. ^ “ティーンの憧れ”林芽亜里「non-no」専属モデル抜擢「とんでもなく寂しく悲しい」時期乗り越え“夢の場所”に辿り着けた秘訣<モデルプレスインタビュー>”. モデルプレス (2022年11月18日). 2022年11月19日閲覧。
  12. ^ 絶大な人気のカリスマモデル・林芽亜里に教えられた「ティーンモデルの超多忙な日々」 - エンタメ - ニュース”. 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2019年3月4日). 2019年6月20日閲覧。
  13. ^ 「子どもの手芸レッスンBOOK」制作裏話2”. 子ども手芸教室(調布市国領町). 2019年6月20日閲覧。
  14. ^ 芽亜里, 林 (2017年11月7日). “書道教室で来年のカレンダーに「夢」って書いたよ”. @meari_hayashi. 2019年6月20日閲覧。
  15. ^ 林芽亜里『楽しみ(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪』”. 林芽亜里オフィシャルブログ「Mary☆tale」Powered by Ameba. 2019年6月20日閲覧。
  16. ^ 林芽亜里『ありがとうございますm(__)m』”. 林芽亜里オフィシャルブログ「Mary☆tale」Powered by Ameba. 2019年6月20日閲覧。
  17. ^ 林芽亜里『イメージモデル♡』”. 林芽亜里オフィシャルブログ「Mary☆tale」Powered by Ameba. 2019年6月20日閲覧。
  18. ^ はじめまして!repipi armario10代目イメモ林芽亜里です!”. .st. 2021年4月2日閲覧。
  19. ^ @meari_hayashi (2021年4月1日). "レピピアルマリオ10代目イメージモデルになりました" (ツイート). Twitterより2021年4月3日閲覧
  20. ^ ニコ☆プチネット 表紙コレクション 2016年2月号 4月号の予告”. www.nicopuchi.jp. 2019年6月20日閲覧。
  21. ^ Reserved, Copyright (C) SHINCHOSHA All Rights. “林 芽亜里 | ニコラネット”. 2019年6月20日閲覧。
  22. ^ 子どもの手芸レッスンBOOK. 朝日新聞出版. https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19145 

外部リンク[編集]