産経新聞出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社産経新聞出版
Sankei Shinbun Syuppan Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 100-8077
東京都千代田区大手町1-7-2東京サンケイビル
設立 1977年4月26日
業種 出版業
事業内容 雑誌、書籍などの発行
代表者 代表取締役社長 皆川豪志
資本金 5000万円
主要株主 産業経済新聞社 100%
外部リンク http://www.sankei-books.co.jp/
特記事項:事業所
〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル8F(産経新聞東京本社内)
テンプレートを表示

株式会社産経新聞出版(さんけいしんぶんしゅっぱん)は、東京都千代田区大手町に本社を置く、産経新聞社傘下の出版社である。

かつてあった産経新聞直系の出版会社・サンケイ出版とは別法人で、こちらは「リビングマガジン」と合併して現・扶桑社

沿革[編集]

  • 1977年4月 - 「産経新聞生活情報センター」として大阪市北区梅田で設立(産経新聞社の全額出資)。
  • 1991年1月 - 本社を東京・大手町(現、本社所在地)へ移転。同じフジサンケイグループ扶桑社と提携し、産経新聞関連の書籍発行業務を始める[1]
  • 1993年8月 - 社名を「産経新聞ニュースサービス」に変更。
  • 1997年1月 - (株)編成クリエイトを吸収合併。自費出版などの編集プロダクション業務を始める。
  • 2000年10月 - 事業所を千代田区内神田に移転。
  • 2005年3月 - 書店での販売を含む出版活動を本格的に開始
  • 2005年7月 - 現社名に変更。
  • 2009年1月 - 事業所を東京都芝に移転
  • 同年7月 - 事業所を千代田区大手町東京サンケイビル内)に再移転
  • 2010年6月- 産経新聞雑誌局の業務を統合・委託

出版物[編集]

産経新聞、「正論」連載記事などの書籍化が主な業務。「田母神国軍」(田母神俊雄著)、「民主党と日教組」(阿比留瑠比著)、「国民の」シリーズ(遺書、憲法、修身)など保守系の本が多い。2010年6月からは、産経新聞雑誌局の業務を委託、雑誌も発行するようになった。

雑誌・定期刊行物[編集]

  • 月刊TVnavi
  • 月刊おとなのデジタルTVナビ
  • 日本映画navi
  • 月刊MOSTLY CLASSIC
  • 月刊ネットマネー
※以上は産経新聞社から版権を移動したものであるが、「正論」については従来と同じく産経新聞社から発行している。

脚注[編集]

  1. ^ 扶桑社は産経新聞と同じフジサンケイグループのフジテレビジョン(旧法人。現:フジ・メディア・ホールディングス)の出版部門として設立され、1987年に産経新聞社の出版局が分社独立した「株式会社サンケイ出版」と合併、サンケイ出版の事業を扶桑社が引き継ぐ形となった。ちなみに旧産経新聞社出版局は東京本社の部署として設立された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]