中西優香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
なかにし ゆうか
中西 優香
130810 中西優香.jpg
プロフィール
愛称 にしし、西中、チュンチュン
性別 女性
出生地 日本の旗 日本愛知県
生年月日 (1989-01-24) 1989年1月24日(29歳)
血液型 A型
職業 声優女優
事務所 アクロス エンタテインメント
配偶者 有り
公称サイズ(2014年4月時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
声優活動
活動期間 2015年 - 2018年
ジャンル アニメゲームなど
音楽活動
活動期間 2008年 - 2018年
ジャンル J-POP
職種 歌手
共同作業者 SKE48(チームS)
AKB48(4期研究生)
女優活動
活動期間 2014年 - 2018年
ジャンル 舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

中西 優香(なかにし ゆうか、1989年1月24日 - )は、日本の元声優、元女優である。女性アイドルグループAKB48、およびSKE48チームSの元メンバーである。

愛知県出身。刈谷市立刈谷東中学校卒業[1]。所属事務所はAKS(2007年5月 - 2008年8月) → ピタゴラス・プロモーション(2008年9月 - 2011年10月) → AKS(2011年11月 - 2015年3月) → フリー(2015年4月 - 6月) → アクロス エンタテインメント(2015年7月 - 2018年7月)。

略歴[編集]

2007年

2008年

2009年

  • 3月、選抜メンバー16名がチームSへ移行し、チームSのメンバーとなる。
  • 8月5日、SKE48の1stシングル「強き者よ」リリース。チームS全員参加曲。

2010年

2012年

2013年

  • 4月13日、日本ガイシホールで行われた『SKE48春コン2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと」』で「組閣」と称したチーム再編により、SKE48キャプテン並びに平田璃香子の卒業により不在だったチームSのリーダーになることが発表された[4]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』では64位で、フューチャーガールズに選出された[5]

2014年

  • 12月24日、この日行われたチームS公演において2015年3月にSKE48を卒業することを発表した[6]

2015年

2018年

  • 4月7日、一般の男性と2017年11月に結婚、この日に挙式したことを自身のTwitterにて報告[9][10]
  • 7月31日、同日をもってアクロス エンタテインメントを退所し、それに伴い芸能界を引退することを自身のTwitterにて表明した[11][12]

人物[編集]

  • AKB48研究生時代は、中西と同じ地方出身者である大家志津香(4期・福岡県出身)、北原里英(5期・愛知県出身)[注 1]指原莉乃(5期・大分県出身)、冨田麻友(元研究生・香川県出身)とともに短期間だが寝食をともにしていたことがある。これらのメンバーのうち、AKBを卒業した冨田を除くメンバーは、お互いを地方組と呼び、親交が深い[13]
  • 元塾講師[14]
  • K'z Stationおしゃべりやってまーす』第48放送の2011年1月19日配信分レギュラー放送30回目にて「SKE48二次元同好会」に入会。22歳の誕生日に入会したことにちなんで会員番号は22番。2013年4月からはSKE48を卒業した秦佐和子に代わって、3代目会長を務めていた。
  • 秦佐和子とは、一緒に宝塚歌劇団の公演を観に行くほか、宝塚のDVDやゲームソフトを貸し借りする仲であった[15]。お互いに声優となってからはVENUS PROJECTで共演している。

SKE48・AKB48在籍時の参加曲[編集]

シングルCD選抜曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

アルバムCD選抜曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

AKB48名義

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演

  • 純情主義(バックダンサー)
  • 鏡の中のジャンヌダルク ※
    浦野一美、早乙女美樹のアンダー

チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」リバイバル公演

チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」公演

大堀恵の全員曲アンダー

研究生「ただいま恋愛中」公演

  • Faint

SKE48名義

チームS 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • キスはダメよ(1st UNIT)
  • スカート、ひらり(2nd UNIT)

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • Glory days(1st UNIT)
  • この胸のバーコード(2nd UNIT)
  • チョコの行方
    ※新海里奈のユニットアンダー

チームKII 1st Stage「会いたかった」公演

  • 背中から抱きしめて
  • リオの革命
    向田茉夏のユニットアンダー

チームS 3rd Stage「制服の芽」公演

  • 万華鏡(1st UNIT)
  • 狼とプライド(2nd UNIT)
  • 思い出以上
    平松可奈子松井珠理奈のユニットアンダー
  • 女の子の第六感
    ※高田志織、新海里奈のユニットアンダー

チームE 1st Stage「パジャマドライブ」公演

チームS 4th Stage「RESET」公演

  • 心の端のソファー
  • 奇跡は間に合わない
    ※松井珠理奈のユニットアンダー

チームS 5th Stage「制服の芽」公演

  • 女の子の第六感
  • 思い出以上
    北川綾巴のユニットアンダー

出演[編集]

劇場アニメ[編集]

2016年

ゲーム[編集]

2015年
2017年
  • モン娘☆は〜れむ(ラクリマ)[17]
  • ルナプリ from 天使帝國(リグ)[18]
  • 誰ガ為のアルケミスト(タガタメ) (オルガ)

吹き替え[編集]

  • JELLY JAMM(2015年、クイーン)

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

舞台[編集]

  • ブロードウェイミュージカル フットルース(2014年9月15日 - ) - アーリーン 役[19]
  • 舞台「天国の脚本家 冴嶋コーキ」〜私の脚本で、もう一度人生をやり直してみませんか〜(2015年9月3日 - 6日、上野ストアハウス)
  • チェリーボーイズ(2016年4月13日 - 17日、博品館劇場

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

CM[編集]

  • WOWOW「WOWOW、火曜深夜は無料なの♪」(2016年)[20][21]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 一時期SKE48チームSと兼任していた。
  2. ^ 2012年には「即興お尻(語尾)2文字しりとり」の企画もした。

出典[編集]

  1. ^ 刈谷の星 刈谷市
  2. ^ 『SKE48×プレイボーイ2012』[要ページ番号]
  3. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2012年6月6日)
  4. ^ SKE48 組閣発表 SKE48公式サイト(2013年4月13日)
  5. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  6. ^ SKE中西優香と佐藤実絵子が卒業を発表 日刊スポーツ 2014年12月24日
  7. ^ “SKE48 研究生5名のチーム昇格を発表! 松村香織もチームKⅡ昇格を正式に受託”. GirlsNews. (2015年4月1日). http://girlsnews.tv/unit/213671 2015年7月10日閲覧。 
  8. ^ 中西優香@y_nakanishi124の2015年7月10日のツイート2018年4月8日閲覧。
  9. ^ 中西優香@y_nakanishi124の2018年4月7日のツイート2018年4月8日閲覧。
  10. ^ “【エンタがビタミン♪】元SKE48中西優香が結婚 グループ後輩や声優陣が祝福「なぜか私がものすごく嬉しい」”. Techinsight. (2018年4月8日). http://japan.techinsight.jp/2018/04/maki04081106.html 2018年8月1日閲覧。 
  11. ^ 【大切なお知らせ】” (2018年7月31日). 2018年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月31日閲覧。
  12. ^ “元SKE中西優香「芸能の道と違う選択」事務所退社”. 日刊スポーツ. (2018年8月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808010000217.html 2018年8月1日閲覧。 
  13. ^ 「指原莉乃 1stフォトブック さしこ」内の「特別座談会3 指原莉乃x北原里英x大家志津香x中西優香(SKE48)」より (講談社)
  14. ^ パレオはエメラルド」TYPE-C付属DVD「SKE48紅白対抗水泳大会」より。
  15. ^ 『SKE48二次元同好会劇場Special〜中西優香×秦佐和子のガチンコ二次元談議 〜StrikerS〜』サイゾーテレビ (ニコニコ生放送、2011年2月5日)
  16. ^ “AKB木崎ゆりあ&SKE木本花音が声優初挑戦 映画『しまじろう』で“木”の姉妹役”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年2月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2067011/full/ 2016年2月17日閲覧。 
  17. ^ モン娘☆は~れむ公式@monmusuharemの2017年10月31日のツイート2018年4月8日閲覧。
  18. ^ RTキャンペーン”. ルナプリ公式サイト. Aiming. 2017年5月5日閲覧。
  19. ^ 劇団スイセイ・ミュージカル公式サイト
  20. ^ 中西優香@y_nakanishi124の2016年5月12日のツイート2018年4月8日閲覧。
  21. ^ 中西優香@y_nakanishi124の2016年5月28日のツイート2018年4月8日閲覧。

外部リンク[編集]