チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」』(チームエー セブンスステージ エムティーにささぐ)は、AKB48チームA劇場公演の7th Stageである。

概要[編集]

AKB48チームAの7th公演であり、チームAならびにAKB48では約5年6か月ぶりとなるオリジナル公演である[1][2]

演目の「M.T.」は高橋みなみTakahashi Minami)のことであり、秋元康によると「高橋みなみの意志を継いだAKB48の未来」がコンセプトである[3]

公演内容[編集]

曲目[編集]

本編

  1. overture
    (作曲・編曲:尾澤拓実、歌:TAZ)
    全AKB48公演共通である。
  2. 始まる。 
    (作詞:秋元康、作曲:菅井達司、編曲:野中“まさ”雄一)  
  3. Prime time
    (作詞:秋元康、作曲:高田真帆、稲見英夫、編曲:佐々木裕) 
  4. 探してあげる
    (作詞:秋元康、作曲:菊地司、編曲:若田部誠) 
  5. ラベンダーフィールド 
    (作詞:秋元康、作編曲:中山聡、足立優) 
  6. リスケ 
    (作詞:秋元康、作曲:井上トモノリ、編曲:野中“まさ”雄一) 
  7. 制服ビキニ 
    (作詞:秋元康、作曲:川浦正大、編曲:久下真音) 
  8. She's gone 
    (作詞:秋元康、作曲:バグベア、編曲:佐々木裕) 
  9. 夢でKiss me ! 
    (作詞:秋元康、作曲:Rie、編曲:生田真心) 
  10. 負け男 
    (作詞:秋元康、作曲:福井元気、編曲:あらケン) 
  11. 月と水鏡 
    (作詞:秋元康、作編曲:石井健太郎) 
  12. 門前仲町ダンス 
    (作詞:秋元康、作編曲:Sungho) 
  13. 今夜、グロリアは誰に抱かれる? 
    (作詞:秋元康、作編曲:Carlos K.) 
  14. コピー&ペースト 
    (作詞:秋元康、作曲:菅井達司、編曲:若田部誠) 
  15. M.T.に捧ぐ 
    (作詞:秋元康、作編曲:吉田博) 

アンコール

  1. ショーは終わらない 
    (作詞:秋元康、作曲:松原憲、編曲:若田部誠) 
  2. ウィンクの銃弾 
    (作詞:秋元康、作曲:丸谷マナブ、編曲:佐々木裕) 
  3. 涙はいつの日か 
    (作詞:秋元康、作曲:Les VIEW、編曲:原田ナオ) 

演出[編集]

  • 開演前の場内アナウンス(影アナ)を平田梨奈がひとりで担当し、日本語・英語・中国語の3カ国語で行っていたが[注 1]、平田の卒業後はメンバー日替わりとなり日本語のみで行われている。
  • オープニングでは、横山由依[注 2]がハンドマイクを使って5年半ぶりの新公演を宣言するとともに、メンバーによるシュプレヒコールが行われる。
  • 「負け男」では歌詞に登場するヒモ男という設定で、男装したメンバー1人によるダンスパフォーマンスがある。
  • 最初のMCで全員そろって自己紹介する形式から、曲間のMCごとに数人が曲紹介と自己紹介を行う形式になった。
  • 「M.T.に捧ぐ」のパフォーマンス中には、スクリーンに本曲のモデルである高橋みなみの映像が映し出される[1]。高橋の卒業後は省略されている。

AKB48 チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」公演[編集]

公演期間
2016年2月10日[2][4] - 2018年5月16日[5]
出演メンバー
入山杏奈岩田華怜大家志津香大和田南那小笠原茉由・小嶋菜月・小嶋陽菜・佐々木優佳里・島崎遥香白間美瑠・田北香世子・谷口めぐ中西智代梨中村麻里子・平田梨奈・樋渡結依前田亜美宮崎美穂宮脇咲良山田菜々美横山由依
その他のチームのメンバー:市川愛美・下口ひなな・茂木忍・湯本亜美(チームK)、達家真姫宝・横島亜衿(チームB)、飯野雅・伊豆田莉奈・大森美優・岡田彩花・村山彩希(チーム4)、西川怜・山邊歩夢(チームBドラフト研究生)、太田奈緒・行天優莉奈・舞木香純(チーム8)
※初日、第2回公演は18名で開演したため、初日は岩田と小嶋菜が、2回目は岩田と田北がユニット曲の歌唱には参加していない[注 3]
※田北・平田は2016年3月9日の公演から[注 4][6]、前田亜は同年4月23日の公演から出演[7]。同日、2人はユニットポジションを得た。
※村山は2016年3月9日の公演から[注 5][8]、市川愛・岡田彩は同年4月23日の公演から[7]、茂木は同年5月16日の公演から[9]、伊豆田は同年9月8日の公演から[10]、湯本は同年9月24日の公演から[11]、達家は同年9月20日の公演から[12]、山邊は2017年3月18日の公演から[13]、太田・行天・舞木は2017年7月6日の公演からそれぞれ出演[14]。下口は2017年1月10日の公演に[15]、横島は2017年3月18日の公演に[13]、西川怜は2017年4月18日の公演に[16]、飯野は2017年8月5日の公演に、大森は2017年8月15日の公演にそれぞれ出演[17]
※樋渡は公演初日にチームAドラフト研究生から昇格[2]
※岩田は2016年3月15日の卒業公演が最終出演となり、同年5月21日に卒業[注 6][19]。平田は2016年6月24日の公演が最終出演となり、同年8月24日に卒業[20]。前田亜は2016年8月29日の卒業公演をもって卒業[21]。小笠原は2016年12月22日の卒業公演が最終出演となり、同年12月24日に卒業[22]。島崎は2016年3月9日の公演が最終出演となり、同年12月31日卒業[23]。大和田は2017年3月18日の卒業公演をもって卒業[24]
※公演開始時点で既に卒業が決まっていた高橋みなみは、チームAのメンバーであったが、この公演には出演していない[25]
ユニット曲担当(各曲各ポジションから1名ずつ出演)
  • リスケ
    • 小嶋陽・岩田・前田亜・中村・小笠原・佐々木
    • 島崎・入山・大和田・谷口
  • 制服ビキニ
    • 大和田・小嶋菜・田北
    • 樋渡・市川愛・小嶋菜・湯本・達家・横島・西川怜・山邊
    • 山田・小嶋菜・岡田彩・田北・達家・大森
  • She's gone
    • 入山・佐々木・茂木・小嶋菜
    • 白間・平田・岡田彩・伊豆田・小嶋菜・舞木・飯野
    • 谷口・田北・市川愛
    • 佐々木・村山・平田
  • 夢でKiss me!
    • 宮脇・樋渡
  • 負け男
    • 宮崎・大家・中西
    • 中西・岡田彩・市川愛
    • 小笠原・岡田彩・達家・行天
    • 大家・田北・平田・市川愛・山邊・太田
    • 中村・茂木・下口
    • ヒモ男(ダンスのみ): 岩田[注 7][18][1]→前田亜→谷口[注 8]・中村
  • 月と水鏡
    • 横山由・宮崎・中村

セルフカバー等[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ アメリカアリゾナ州生まれの平田は英語が堪能であった。
  2. ^ 不在時は宮崎美穂・中村麻里子が担当。
  3. ^ ただし岩田はダンサーとして出演。3月15日の第3回公演は16名の出演であったが、田北のみユニット曲に参加していない。
  4. ^ 平田は公演初日、開演前の影アナのみ担当。
  5. ^ 2016年3月9日・3月15日の公演は、全体曲のみの出演。
  6. ^ 卒業予定者が、初日のスタメンに入るのは異例[18]
  7. ^ 岩田華怜の男装バージョンである岩鷹レン名義で出演。
  8. ^ 前田亜卒業まではアンダーとして出演。

出典[編集]

  1. ^ a b c “AKB48チームA、5年半ぶりの新公演開幕「自分たちらしいチームAに」”. 音楽ナタリー. (2016年2月10日). http://natalie.mu/music/news/175731 2016年2月13日閲覧。 
  2. ^ a b c “AKB横山が運営の怠慢に抗議!? 5年半ぶり新公演”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年2月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2066632/full/ 2016年2月14日閲覧。 
  3. ^ 読売新聞日曜版『秋元康の1分後の昔話』(2016年2月28日)2016年4月27日閲覧。
  4. ^ 新チームA〜新チーム4の初日公演につきまして - AKB48オフィシャルブログ 2015年11月13日
  5. ^ “AKB48劇場で旧チーム千秋楽迎える、6月より新チーム公演が順次スタート”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年5月29日). https://natalie.mu/music/news/284162 2018年6月11日閲覧。 
  6. ^ 3月9日(水)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年3月3日). 2016年3月9日閲覧。
  7. ^ a b 4月23日(土)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年4月18日). 2016年4月23日閲覧。
  8. ^ 公演メンバー変更のお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年3月7日). 2016年3月9日閲覧。
  9. ^ 5月16日(月)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年5月10日). 2016年5月11日閲覧。
  10. ^ 9月8日(木)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年9月2日). 2016年9月8日閲覧。
  11. ^ 9月24日(土)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年9月18日). 2016年9月24日閲覧。
  12. ^ 9月20日(火)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年9月15日). 2016年9月20日閲覧。
  13. ^ a b 3月18日(土)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年3月13日). 2017年3月18日閲覧。
  14. ^ 7月6日(木)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年6月30日). 2017年7月9日閲覧。
  15. ^ 1月10日(火)、11日(水)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年1月5日). 2017年1月10日閲覧。
  16. ^ 4月18日(火)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年4月13日). 2017年4月18日閲覧。
  17. ^ 8月14日(月)と15日(火)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年8月9日). 2017年8月15日閲覧。
  18. ^ a b 岩田華怜 - Google+ 2016年2月10日
  19. ^ 岩田華怜・岩佐美咲・小林香菜の卒業について”. AKB48オフィシャルブログ (2016年2月24日). 2016年3月3日閲覧。
  20. ^ 平田梨奈の卒業公演日程と握手会イベント最終参加につきまして”. AKB48オフィシャルブログ (2016年8月8日). 2016年8月15日閲覧。
    8月24日(水)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年8月18日). 2016年8月29日閲覧。
  21. ^ 前田亜美の卒業公演日程につきまして”. AKB48オフィシャルブログ (2016年8月16日). 2016年8月29日閲覧。
    8月29日(月)の公演メンバーのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2016年8月23日). 2016年8月29日閲覧。
  22. ^ 小笠原茉由の卒業公演日程と握手会イベント最終参加につきまして”. AKB48オフィシャルブログ (2016年12月9日). 2016年12月22日閲覧。
  23. ^ “島崎遥香「バイバイ、AKB48!」“紅白選抜”で卒業 一般投票の順位は?”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年1月1日). https://mdpr.jp/music/detail/1651239 2017年1月31日閲覧。 
  24. ^ 大和田南那、相笠萌、梅田綾乃、西野未姫の卒業について”. AKB48オフィシャルブログ (2017年2月1日). 2017年3月18日閲覧。
  25. ^ 高橋みなみ卒業公演”. AKB48オフィシャルブログ (2016年4月1日). 2016年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]