鈴木彩艶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 彩艶 Football pictogram.svg
名前
愛称 ザイオン
カタカナ スズキ ザイオン
ラテン文字 SUZUKI Zion
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (2002-08-21) 2002年8月21日(19歳)
出身地 埼玉県さいたま市浦和区
身長 190cm
体重 93kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 浦和レッズ
ポジション GK
背番号 12
利き足 右足
ユース
浦和大東サッカースポーツ少年団
浦和レッズジュニア
浦和レッズジュニアユース
浦和レッズユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2021- 浦和レッズ 0 (0)
代表歴2
2016-2017  日本 U-15 7 (0)
2017  日本 U-16 2 (0)
2017-2019  日本 U-17 9 (0)
2019-2021  日本 U-20 0 (0)
2021  日本 U-24 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年12月19日現在。
2. 2021年6月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

鈴木 彩艶(すずき ざいおん、2002年8月21日 - )は、埼玉県さいたま市浦和区出身(出生地はアメリカ合衆国)のサッカー選手Jリーグ浦和レッズ所属。ポジションは、ゴールキーパー

来歴[編集]

幼稚園でサッカーを始め[1]、小学校年代から浦和レッズのアカデミーに所属[2]2017年9月、2017 FIFA U-17ワールドカップに出場するU-17日本代表のメンバーに飛び級で選出された[3]

2019年5月、2019 FIFA U-20ワールドカップU-20日本代表に飛び級で選出された[4]。同年10月、2019 FIFA U-17ワールドカップに出場した。2月1日に浦和レッズとクラブ史上最年少となる16歳5か月11日でプロ契約を締結し[5]、8月、浦和のトップチームに2種登録された[2]

2020シーズンも2種登録され[6]、リーグ開幕戦の湘南ベルマーレ戦にて第2GK福島春樹が怪我で離脱したため、福島に代わっていきなりベンチ入りを果たした。その後も福島と控えの一枠を争っていたが、シーズン通じて試合出場はなかった[7]

2020年8月21日に契約更新され、この際に2019年2月1日にプロ契約締結したことが明らかになった[5]

2021年シーズンよりトップチームに昇格した[7]。開幕戦でベンチ入りを果たすと、続く3月2日のJリーグYBCルヴァンカップ第1節湘南ベルマーレ戦で先発に抜擢、公式戦初出場を果たした[8]。また、この出場によりGKでのクラブ最年少出場となった[9]。5月9日、J1リーグ第13節ベガルタ仙台戦で、これまでレギュラーとして活躍していた西川周作に代わって先発に抜擢。無失点での勝利に貢献した[10]。22日、J1リーグ第15節のヴィッセル神戸戦でも無失点勝利に貢献し、川口能活氏以来史上2人目となる、J1デビューから3戦連続無失点を達成した[11]。7月1日、18歳ながら飛び級で東京オリンピックU-24日本代表)のメンバーに選出された。

人物[編集]

  • 2013年に設立された浦和レッズジュニアの一期生であり、自身のデビュー戦である2021年の湘南ベルマーレ戦はジュニア出身の選手が出場した初の試合でもある[14]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2021 浦和 12 J1
通算 日本 J1
総通算
  • 2019年、2020年は2種登録選手 (共に2種登録選手としての出場無し)

タイトル[編集]

個人[編集]

  • さいたま市スポーツ特別功労賞:2021

代表歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 佐藤亜希子 (2017年10月6日). “ポテンシャル秘めた15歳GK鈴木彩艶「近い目標は谷くんを越えること」”. ゲキサカ. http://web.gekisaka.jp/news/detail/?227728-227728-fl 2019年8月31日閲覧。 
  2. ^ a b “ユース 鈴木彩艶をトップチーム登録” (プレスリリース), 浦和レッズ, (2019年8月9日), http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/ユース-鈴木彩艶をトップチーム登録/ 2019年8月31日閲覧。 
  3. ^ “U-17日本代表 メンバー・スケジュール FIFA U-17ワールドカップ インド2017(10/6~28)” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2017年9月22日), http://www.jfa.jp/national_team/u17_2017/u17_worldcup2017/news/00015113/ 2019年8月31日閲覧。 
  4. ^ “FIFA U-20ワールドカップポーランド2019(5/23~6/15) U-20日本代表 メンバー・スケジュール” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2019年5月7日), http://www.jfa.jp/national_team/u20_2019/news/00021167/ 2019年8月31日閲覧。 
  5. ^ a b “鈴木彩艶 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), 浦和レッズ, (2020年8月21日), http://www.urawa-reds.co.jp/static/ttt/167657.html 2020年8月22日閲覧。 
  6. ^ “ユース 鈴木彩艶をトップチーム登録” (プレスリリース), 浦和レッズ, (2020年2月16日), http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/ユース-鈴木彩艶をトップチーム登録-2 2020年10月13日閲覧。 
  7. ^ a b “2021シーズン新加入選手記者会見” (プレスリリース), 浦和レッズ, (2021年1月18日), http://www.urawa-reds.co.jp/static/ttt/171217.html 2021年1月19日閲覧。 
  8. ^ プロデビュー飾った浦和GK鈴木彩艶が抜群の存在感「次につながる試合だった」ゲキサカ(2021年3月3日)2021年3月3日閲覧。
  9. ^ 浦和の鈴木彩艶、GKクラブ最年少でデビュー 定位置争いに意欲「出続けるのが大事」FOOTBALL ZONE(2021年3月2日)2021年3月3日閲覧。
  10. ^ ベンチに西川周作…J1無失点デビューの浦和GK鈴木彩艶「出続けられるようにアピールしたいし、勝ち取りたい」ゲキサカ(2021年5月9日)2021年5月9日閲覧。
  11. ^ 浦和、鈴木彩艶が川口能活の記録に並ぶJデビューから3試合連続無失点を達成!「守備陣に助けられることも多かった」サッカーダイジェスト(2021年5月22日)2021年6月28日閲覧。
  12. ^ a b 吉田太郎 (2017年7月18日). “U-15世代の中学生GK鈴木彩艶がU-17代表で学びの一週間。「這い上がっていけるように」”. ゲキサカ. http://web.gekisaka.jp/news/detail/?221311-221311-fl 2019年8月31日閲覧。 
  13. ^ 舩木渉 (2017年10月8日). “【U17】最年少15歳のGK鈴木彩艶、目標は「世界一」。西川周作と中村航輔を手本にW杯へ”. フットボールチャンネル. http://www.footballchannel.jp/2017/10/06/post234431/ 2019年8月31日閲覧。 
  14. ^ 矢内由美子 (2021年3月3日). “プロデビュー飾った浦和GK鈴木彩艶が抜群の存在感「次につながる試合だった」”. ゲキサカ. http://web.gekisaka.jp/news/detail/?325316-325316-fl 2021年3月6日閲覧。 
  15. ^ “U-15日本代表 欧州遠征(4/20~5/3)メンバー・スケジュール 〔第13回デッレナツィオーニトーナメント(4/24~5/1)〕” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2016年4月13日), http://www.jfa.jp/national_team/u15_2016/delle_nazioni_2016/news/00009390/ 2019年8月31日閲覧。 
  16. ^ “U-16日本代表 メンバー・スケジュール U-16インターナショナルドリームカップ2017 JAPAN presented by 朝日新聞” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2017年6月5日), http://www.jfa.jp/match/u16_InternationalDreamCup_2017/news/00013782/ 2019年8月31日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]