守田英正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
守田 英正 Football pictogram.svg
守田英正.jpg
名前
愛称 ヒデ坊、ヒデリン
カタカナ モリタ ヒデマサ
ラテン文字 MORITA Hidemasa
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-05-10) 1995年5月10日(25歳)
出身地 大阪府高槻市
身長 177cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 CDサンタ・クララ
ポジション MF / DF
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018-2020 日本の旗 川崎フロンターレ 81 (1)
2021- ポルトガルの旗 CDサンタ・クララ
代表歴2
2018- 日本の旗 日本 5 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年12月31日現在。
2. 2021年3月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

守田 英正(もりた ひでまさ、1995年5月10日 - )は、大阪府高槻市出身のプロサッカー選手プリメイラ・リーガCDサンタ・クララ所属。ポジションミッドフィールダーディフェンダー日本代表

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

金光大阪高等学校から流通経済大学に進学。3年から頭角を現しチームの中心選手に。2017年の4年時には関東大学選抜に選出され、夏に行われるユニバーシアードサッカー日本代表にも選出された。2017年7月、ガンバ大阪など複数クラブからオファーを受けたが[1]川崎フロンターレの内定が発表され[2]、川崎の特別指定選手に承認された。12月、インカレでは優勝に貢献し、同大会最優秀選手に選出された[3]

川崎フロンターレ[編集]

2018年、川崎フロンターレに入団。2月10日、FUJI XEROX SUPER CUPセレッソ大阪戦で途中交代からプロデビューを果たした[4]。4月14日、第8節のベガルタ仙台戦でリーグ戦初先発を果たした[5]。その後はプロ1年目ながらボランチのポジションを確保し試合に出場し続けている。

2019年6月17日、川崎市内を運転中に「携帯電話使用等」による道路交通法違反で検挙され、運転免許証が失効していたことも判明した。19日、クラブは守田に対し、公式戦の1試合出場停止、制裁金、社会奉仕活動の処分を科したことを発表した[6][7]。10月7日、JリーグYBCルヴァンカップ準決勝1stレグ鹿島アントラーズ戦にてプロ初ゴールを決め、勝利に貢献した[8]

2020年シーズンもレギュラーとして活躍し、自身初のJリーグベストイレブンにも選出された。

CDサンタ・クララ[編集]

2021年1月8日、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)に所属するCDサンタ・クララへ完全移籍する事が発表された[9]。1月25日、リオ・アヴェFCで移籍後初ゴールを決めて勝利に貢献した。[10]

代表[編集]

2018年9月2日、大島僚太山口蛍が負傷で代表辞退のため、追加で日本代表にプロ一年目ながら初招集された[11]。9月11日の森保一新監督の初陣となるコスタリカ戦で後半37分に室屋成と交代で代表デビューを飾った[12]

2019年1月、AFCアジアカップ2019に臨む日本代表に招集されたが、怪我で離脱となった[13]

2021年3月に約2年ぶりに代表に招集され、3月30日の2022 FIFAワールドカップ・アジア2次予選モンゴル戦で代表初得点を決めた。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2014 ドラゴンズ 6 関東2部 14 2 - - 14 2
2015 流経大 20 - - - 0 0 0 0
2018 川崎 25 J1 26 0 0 0 4 0 30 0
2019 6 23 0 4 1 2 0 29 1
2020 32 1 4 0 2 0 38 1
ポルトガル リーグ戦 リーグ杯ポルトガル杯 期間通算
2020-21 サンタ・クララ 7 プリメイラ
通算 日本 J1 81 1 8 1 8 0 97 2
日本 関東2部 14 2 - - 14 2
日本 - - 0 0 0 0
ポルトガル プリメイラ
総通算 95 3 8 1 8 0 111 4

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2018 川崎 25 5 0
2019 6 4 0
通算 AFC 9 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

流通経済大学
川崎フロンターレ

代表[編集]

ユニバーシアードサッカー日本代表
  • 2017台北大会(2017年)

個人[編集]

  • 関東大学サッカーリーグ戦・ベストイレブン(2017年)
  • 全日本大学サッカー選手権大会・最優秀選手(2017年)
  • Jリーグ・優秀選手賞(2018年)
  • TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD(2018年)
  • Jリーグ・ベストイレブン(2020年)

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 5試合 1得点(2018年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2018 2 0
2019 1 0
2021 2 1
通算 5 1

出場 =[編集]

No. 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 監督 大会
1. 2018年9月11日 日本の旗大阪 パナソニックスタジアム吹田 コスタリカの旗 コスタリカ ○3-0 森保一 キリンチャレンジカップ2018
2. 2018年11月20日 日本の旗豊田 豊田スタジアム キルギスの旗 キルギス ○4-0 森保一 キリンチャレンジカップ2018
3. 2019年6月5日 日本の旗豊田 豊田スタジアム トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ △0-0 森保一 キリンチャレンジカップ2019
4. 2021年3月25日 日本の旗横浜 日産スタジアム 大韓民国の旗 韓国 ○3-0 森保一 国際親善試合
5. 2021年3月30日 日本の旗千葉 フクダ電子アリーナ モンゴルの旗 モンゴル ○14-0 森保一 2022 FIFAワールドカップ・アジア2次予選AFCアジアカップ2023予選

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2021年3月30日 日本千葉 モンゴルの旗 モンゴル ○14-0 2022 FIFAワールドカップ・アジア2次予選

脚注[編集]

  1. ^ 流経大MF守田、G大阪練習参加 J1争奪戦「自分を必要とするクラブに」 スポニチ(2017年5月25日)
  2. ^ 注目ボランチ、流通経済大MF守田英正の川崎F加入が内定! ゲキサカ(2017年7月27日)
  3. ^ 川崎F内定の流経大MF守田英正、Jリーグ王者に刺激を受けてのインカレMVP! ゲキサカ(2017年12月24日)
  4. ^ J1川崎 大卒ルーキーMF守田がプロデビュー「緊張はなかった」 デイリースポーツ(2018年2月20日)
  5. ^ 川崎F、家長ポスト2本など決め切れずスコアレス…仙台はJデビューの青森山田出身DF常田が完封貢献 ゲキサカ(2018年4月14日)
  6. ^ 川崎Fの日本代表MF守田英正、道路交通法違反で検挙。クラブが処分を発表”. FOOTBALL CHANNEL (2019年6月19日). 2019年6月19日閲覧。
  7. ^ 【お詫び】守田英正選手に関するお知らせ”. 川崎フロンターレ (2019年6月19日). 2019年6月19日閲覧。
  8. ^ 川崎F守田プロ初弾「枠内でコースを狙う」練習実る 日刊スポーツ(2019年10月9日)2019年10月10日閲覧
  9. ^ 守田英正選手移籍のお知らせ 川崎フロンターレ 2020年1月8日
  10. ^ サンタクララ守田 V弾決めた!ポルトガルで衝撃デビュー「ハッピー」「ここから頑張る」 スポニチ(2021年1月25日)2021年1月28日閲覧。
  11. ^ 森保J初陣、山口蛍と大島僚太が不参加…代わって2選手を初招集へ ゲキサカ(2018年9月2日)
  12. ^ 地元・大阪でデビューした川崎の大卒ルーキー守田「目標はカタールW杯になった」 スポーツ報知(2018年9月12日)
  13. ^ 川崎F、アジア杯メンバーから離脱したMF守田の負傷状況を発表 ゲキサカ(2019年1月9日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]