上月壮一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
上月 壮一郎 Football pictogram.svg
名前
カタカナ コウヅキ ソウイチロウ
ラテン文字 KOZUKI Soichiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (2000-12-22) 2000年12月22日(20歳)
出身地 京都府宇治市[1]
身長 181cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 京都サンガF.C.
ポジション MF
背番号 32
利き足 右足
ユース
2003-2015 京都サンガF.C.U-15
2016- 京都サンガF.C.U-18
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- 京都サンガF.C. 16 (0)
代表歴2
2016-2017  日本 U-17
2018-  日本 U-20
1. 国内リーグ戦に限る。2021年1月15日現在。
2. 2018年5月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

上月 壮一郎(こうづき そういちろう、2000年12月22日 - )は、京都府宇治市出身のサッカー選手Jリーグ京都サンガF.C.所属。ポジションミッドフィールダー

来歴[編集]

宇治翔FCから京都サンガF.C.のアカデミーに入り、U-15およびU-18へ順次昇格[2]。2016年9月、AFC U-16選手権2016日本代表に選出された[3]。2017年9月に2017 FIFA U-17ワールドカップ日本代表に選出された[4]

2018年1月、Copa del Atlánticoスペイン語版に出場するU-19日本代表に選出された[5]。1月20日、京都のトップチームに登録(2種)された[2]。5月26日の横浜FC戦でJリーグ公式戦に初出場した。京都所属の現役高校生の出場は久保裕也以来となる[6]。11月2日、京都サンガのトップチームに昇格することが発表された[7]

2021年6月9日、天皇杯2回戦のFC今治戦でプロ入り初ゴールを決めた。[8]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 京都 36 J2 2 0 - 0 0 2 0
2019 32 3 0 - 0 0 3 0
2020 11 0 - - 11 0
2021 -
通算 日本 J2 16 0 - 0 0 16 0
総通算 16 0 0 0 0 0 16 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

京都サンガF.C.U-15
京都サンガF.C.U-18

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 6日開幕、サッカーU-17W杯日本代表”. 京都新聞 (2017年10月5日). 2018年5月30日閲覧。
  2. ^ a b c d “U-18 福岡慎平選手 上月壮一郎選手 トップチーム登録のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2018年1月20日), http://www.sanga-fc.jp/news/p/11226/ 2018年5月30日閲覧。 
  3. ^ U-17W杯切符懸けたAFC U-16選手権メンバー23名発表”. ゲキサカ (2016年9月12日). 2018年5月30日閲覧。
  4. ^ “【U-18】福岡慎平選手、上月壮一郎選手「FIFA U-17ワールドカップインド2017」U-17日本代表メンバー選出のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2017年9月22日), http://www.sanga-fc.jp/news/p/9943/ 2018年5月30日閲覧。 
  5. ^ “福岡慎平選手・上月壮一郎選手 U-19日本代表スペイン遠征メンバー選出のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2018年1月17日), http://www.sanga-fc.jp/news/p/11223/ 2018年5月30日閲覧。 
  6. ^ 「チャンスがまったくないということはない」。同期の高校生Jデビューに刺激を受ける井ノ尾匠”. ブロゴラ (2018年5月30日). 2018年5月30日閲覧。
  7. ^ 京都U-18からMF福岡慎平ら4選手が来季トップ昇格! ゲキサカ(2018年11月2日)
  8. ^ J2京都FW上月がプロ初得点 「全てを賭けていた。嬉しいよりもホッとしています」日刊スポーツ(2021年6月9日)2021年6月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]