キャプテン (サッカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サッカーチームのチームキャプテン主将)は、チームのピッチ上でのリーダーに選ばれた選手である。スキッパー: skipper)としても知られている[1]。チームキャプテンは、選手の中で年上あるいは経験豊富な選手、あるいは試合に強い影響を与えることができる選手がしばしば務める。チームキャプテンは通常、腕章を身に付けることで判別できる。日本語では主将とも呼ばれる。

責務[編集]

サッカー競技規則によって定められたキャプテンの唯一の公式責務はキックオフ[2](エンドの選択)およびPK戦の前のコイントスに参加することである。時として主張される事に反して、競技規則の下ではキャプテンには審判員による決定に対して異議を唱える特別な権限はない。しかしながら、審判員はチームの一般的な振舞いに関してそのチームのキャプテンに話しかけることがある。

脚注[編集]

関連項目[編集]