三笘薫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三笘 薫 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ミトマ カオル
ラテン文字 MITOMA Kaoru
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-05-20) 1997年5月20日(24歳)
出身地 神奈川県川崎市
(出生地は大分県[1])
身長 178cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム ベルギーの旗 ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ
ポジション MF / FW
背番号 18
利き足 右足
ユース
さぎぬまSC
2006-2009 川崎フロンターレU-12
2010-2012 川崎フロンターレU-15
2013-2015 川崎フロンターレU-18
2016-2019 筑波大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2020-2021 日本の旗 川崎フロンターレ 50 (21)
2021- イングランドの旗 ブライトン 0 (0)
2021- ベルギーの旗 ユニオンSG (loan) 5 (3)
代表歴2
2021-  日本 1 (0)
獲得メダル
サッカー
ユニバーシアード
2017 台北 男子
2019 ナポリ 男子
アジア競技大会
2018 ジャカルタ サッカー
1. 国内リーグ戦に限る。2021年10月17日現在。
2. 2021年11月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

三笘 薫(みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手ジュピラー・プロ・リーグユニオン・サン=ジロワーズ所属。ポジションはミッドフィールダーフォワード日本代表

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

兄の影響でサッカーを始める[1]川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川崎の下部組織でプレーした[2]。ユースの時にはトップチームへの昇格も打診されていたが、トップ昇格を断って筑波大学へ進学[3]

大学2年時の2017年6月21日、天皇杯2回戦・ベガルタ仙台戦で、2得点を挙げ勝利に貢献した[4]。同年8月にはユニバーシアード日本代表に選出され、台北で行われた2017年夏季ユニバーシアードで金メダルを獲得。同年9月、川崎フロンターレの特別指定選手に承認され、選手登録された[5]。2018年7月、2020年シーズンより川崎への加入内定が発表された[6]。2018年、2019年も特別指定選手として川崎に選手登録され、2019年9月8日、ルヴァンカップ・準々決勝第2戦の名古屋グランパス戦でデビュー[7]

川崎フロンターレ[編集]

2020年より川崎フロンターレに入団。2月22日、開幕戦のサガン鳥栖戦で途中交代しJ1デビュー[8]。7月26日、第7節・湘南ベルマーレ戦でプロ入り初ゴール[9]。同試合から8月20日の第11節・セレッソ大阪戦までの期間で公式戦5試合連続ゴールを記録した[10]。10月14日、サンフレッチェ広島戦では新人史上5人目となる二桁得点を記録[11]。2021年2月20日に行われたゼロックススーパーカップの試合では2得点を決めた[12]

ブライトン[編集]

東京2020オリンピック終了後の2021年8月10日にイングランドプレミアリーグブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCに完全移籍した[13]。移籍金は、Jリーグから海外に渡ったケースでは史上最高額となる推定300万ユーロ(約3億9000万円)。しかしA代表経験がないことからイギリスの労働許可証が発給されないため、ベルギー・ファースト・ディビジョンA所属のロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズへ期限付き移籍[14][15]

ユニオン・サン=ジロワーズ[編集]

2021年9月12日、第7節のヘンク戦で移籍後初出場を果たした。[16]9月21日、ベルギー・カップの5回戦で初先発し、移籍後公式戦初得点をマーク。10月16日の対RFCスラン戦では、2点ビハインドに加えて1人少ない状況で後半から出場し、ハットトリックを達成しチームを逆転勝利へと導いた[17][18]

日本代表 [編集]

2021年7月、2021年に行われる東京オリンピックU-24サッカー日本代表に選出された[19]。8月6日の3位決定戦のU-24メキシコ戦では後半33分に1点を返すゴールを決めるも、チームは1-3で敗れて4位に終わった[20][21]

2021年11月、2022 FIFAワールドカップ・アジア3次予選に向けた日本代表に初選出された。[22]11月17日、同予選のオマーン戦で後半から途中出場し、決勝点となる伊東純也のゴールをアシストする活躍を見せた。[23]

エピソード[編集]

  • 少年時代、俳優松重豊が隣に住んでいた[24]。家の鍵がかかっていた時に松重宅のリビングのソファーでゲームをしながら母親の帰宅を待っていたとのこと[25]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2016 筑波大 20 - - - 1 0 1 0
2017 9 - - 4 2 4 2
2019 川崎 32 J1 0 0 1 0 - 1 0
2020 18 30 13 5 3 2 2 37 18
2021 20 8 - 0 0 20 8
ベルギー リーグ戦 リーグ杯ベルギー杯 期間通算
2021-22 サン=ジロワーズ ジュピラー -
通算 日本 J1 50 21 6 3 2 2 58 26
日本 - - 5 2 5 2
総通算 50 21 6 3 7 4 63 28
  • 2017年 - 2019年は特別指定選手(2017年 - 2018年は公式戦出場無し)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

筑波大学
川崎フロンターレ

代表[編集]

ユニバーシアード日本代表
  • 台北大会(2017年)、ナポリ大会(2019年)
全日本大学選抜

個人[編集]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 1試合 0得点(2021年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2021 1 0
通算 1 0

関連情報[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 三笘薫さん(サッカー)インタビュー”. PLAYERS JAPAN (2018年12月25日). 2020年10月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月3日閲覧。
  2. ^ MF35/三笘薫選手”. 川崎フロンターレ (2020年). 2017年11月5日閲覧。
  3. ^ フロンターレ昇格を蹴って進学。筑波大・三笘薫、人生の選択について。”. Number Web. 文藝春秋 (2018年5月28日). 2018年8月14日閲覧。
  4. ^ “筑波大MF三笘薫、自陣から圧巻の独走ドリブル弾!! 2得点での勝利に「J1に勝てたのは非常に大きい」”. ゲキサカ. (2017年6月21日). https://web.gekisaka.jp/news/detail/?219377-219377-fl 2017年11月17日閲覧。 
  5. ^ “三笘薫選手JFA・Jリーグ特別指定選手承認のお知らせ” (プレスリリース), 川崎フロンターレ, (2017年9月14日), http://www.frontale.co.jp/info/2017/0914_2.html 2017年11月17日閲覧。 
  6. ^ 川崎Fが東京五輪主役候補W獲り!順大FW旗手、筑波大MF三笘の20年加入内定を発表”. ゲキサカ (2018年7月13日). 2018年12月9日閲覧。
  7. ^ 筑波大MF三笘薫が川崎Fデビュー「もっと成長しないといけないと感じた」”. ゲキサカ (2019年9月8日). 2019年9月8日閲覧。
  8. ^ 「まずはデビューできて良かった」…新たな一歩を踏み出した川崎F三笘薫”. ゲキサカ (2020年2月22日). 2020年2月22日閲覧。
  9. ^ 川崎F三笘薫がプロ初ゴール! 股抜き逆転V弾「イメージ通り」”. ゲキサカ (2020年7月26日). 2020年7月27日閲覧。
  10. ^ 川崎・三笘が公式戦5試合連続ゴール 途中出場で貴重な得点”. デイリースポーツ (2020年8月19日). 2020年8月20日閲覧。
  11. ^ 川崎F三笘が新人5人目の2ケタ得点、10連勝貢献”. 日刊スポーツ (2020年10月14日). 2020年10月16日閲覧。
  12. ^ 森保一監督 川崎MF三笘薫を評価「大きく見えた」 レギュラー奪取に期待「常に先発で」”. デイリースポーツ (2021年2月24日). 2021年2月28日閲覧。
  13. ^ J1川崎MF三笘薫がブライトンに完全移籍 4年契約「感謝の思いしかない」”. デイリースポーツ (2021-08-011). 2021年8月11日閲覧。
  14. ^ 三笘薫選手移籍のお知らせ”. 川崎フロンターレ (2021年8月10日). 2021年8月10日閲覧。
  15. ^ 昇格組ながらも現在首位。三笘薫が加入するベルギー1部ユニオンとはどんなクラブ?”. フットボールチャンネル (2021-08月-10). 2021年8月10日閲覧。
  16. ^ 三笘薫がデビュー&躍動!ユニオン、後半AT劇的弾で伊東純也先発のヘンクとドロ―Goal.com(2021年9月13日)2021年9月13日閲覧。
  17. ^ 三笘薫、カップ戦で初得点ベルギーサッカー”. デイリースポーツ (2021年9月22日). 2021年9月22日閲覧。
  18. ^ 途中出場の三笘が圧巻のハットトリックで10人のチームを逆転勝利に導く!《ジュピラー・プロ・リーグ》”. 超ワールドサッカー (2021年10月17日). 2021年10月17日閲覧。
  19. ^ U-24日本代表メンバー 第32回オリンピック競技大会(2020/東京) サッカー競技(男子)”. 日本サッカー協会. 2021年7月20日閲覧。
  20. ^ 日本、53年ぶりのメダル獲得ならず…メキシコに1-3苦杯、 三笘薫の鮮烈な一撃も時すでに遅し SOCCER DIGEST Web 2021年8月6日
  21. ^ 日本、53年ぶりの銅メダル獲得ならず メキシコに1-3敗戦、12年大会に続き無念の終幕(Football ZONE web) Yahoo!ニュース 2021年8月6日
  22. ^ 日本代表初選出のMF三笘薫がサン=ジロワーズを通じてメッセージ「しっかり国代表として戦ってきます」超ワールドサッカー(2021年11月5日)2021年11月6日閲覧。
  23. ^ https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/202111170000319.html]日刊スポーツ(2021年11月17日)2021年11月20日閲覧。
  24. ^ FOOTBALL PROGRAM YABECCHI STADIUM(やべっちスタジアム)」(DAZN・2020年11月29日配信分)での三笘の発言
  25. ^ 囲碁将棋と明日美のハッピーフロンターレ!!!」(ラジオ日本・2020年11月23日放送分)での松重のコメント

関連項目[編集]

外部リンク[編集]