コンテンツにスキップ

町野修斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
町野 修斗
名前
愛称 マチ
カタカナ マチノ シュウト
ラテン文字 MACHINO Shuto
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-09-30) 1999年9月30日(24歳)
出身地 三重県伊賀市
身長 185cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ホルシュタイン・キール
ポジション FW
背番号 13
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018-2019 日本の旗 横浜F・マリノス 0 (0)
2019 日本の旗 ギラヴァンツ北九州 (loan) 30 (8)
2020 日本の旗 ギラヴァンツ北九州 32 (7)
2021-2023 日本の旗 湘南ベルマーレ 80 (26)
2023- ドイツの旗 ホルシュタイン・キール 31 (5)
代表歴2
2022- 日本の旗 日本 5 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2024年6月3日現在。
2. 2023年3月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

町野 修斗(まちの しゅうと、1999年9月30日 - )は、三重県伊賀市出身のプロサッカー選手2. ブンデスリーガホルシュタイン・キール所属。ポジションはフォワード(FW)日本代表

Jリーグ史上初めて、前半で4得点以上決めた選手[1](2023年4月1日達成)。

略歴

[編集]

プロ入り前

[編集]

兄の影響で3歳からサッカーを始め、中学では伊賀市のFCアヴェニーダソルに所属。高校は大阪の名門・履正社高校に進学して、1年生の頃からレギュラーに定着した[2]。2年次には全日本高校選抜に選ばれて、その活躍が横浜F・マリノスの目に留まり、3年次に練習参加をした。練習参加後に評価をうけ、正式に横浜F・マリノスに加入することになった[3]

クラブ

[編集]

ギラヴァンツ北九州

[編集]

2019年はギラヴァンツ北九州期限付き移籍。開幕戦でJリーグ公式戦初出場を果たし、第2節からは先発起用され5試合フル出場を果たすが得点を挙げられず、第7節では途中出場、第8節ではベンチ入りメンバーからも外される。その後2試合途中出場した後、第11節、5試合ぶりの先発出場でプロ初ゴールを決め、続く第12節も2試合連続のゴールを決める。その後、7、8月と再び先発メンバーから外れたものの、J3リーグ中断明けの第21節以降は先発に定着、第28節から6試合で4ゴールを挙げ、チームの優勝争いに貢献、結局8ゴールを挙げチーム得点王となった。

2020年1月6日、北九州への完全移籍が発表された[4]。同シーズンは開幕戦に出場後、新型コロナウイルス感染拡大の影響による中断明けの第2節から5試合連続でベンチ外となったものの、第7節からは29試合連続出場する。前半戦だけで7得点7アシストを記録したものの、アシストは第16節栃木SC戦、得点は第18節愛媛FC戦を最後に記録出来なくなり、第36節以降は2試合の途中出場にとどまった。

湘南ベルマーレ

[編集]

2020年12月26日、湘南ベルマーレへの完全移籍が発表された[5]

2022年5月25日、第15節の川崎フロンターレ戦では、1998年呂比須ワグナー以来クラブ史上2人目となる2試合連続2得点で勝利に貢献した[6]。10月8日、第32節対FC東京戦では自身初となるシーズン二桁得点を達成[7]、最終的に同年のJ1リーグ得点ランキング2位、日本人選手では単独首位となる年間13得点を記録した。

2023年4月1日、ガンバ大阪戦では、1人で前半のみでハットトリック(=3得点)を超える4得点を決め、勝利に貢献した[8]。1試合で6点を決めるダブルハットトリックは逃したものの、一人の選手が前半のみで4得点はJリーグ史上初の偉業となった[9]

ホルシュタイン・キール

[編集]

2023年6月29日、ドイツホルシュタイン・キールに完全移籍する事が発表された[10]。8月5日、第2節のSpVggグロイター・フュルト戦で移籍後初ゴールを決めた[11]

日本代表

[編集]

2022年7月13日、EAFF E-1サッカー選手権2022に出場する国内組のみで編成された日本代表に初めて選出された[12]。同年7月19日、EAFF E-1サッカー選手権2022初戦の香港戦で代表初ゴールを含む2ゴールを決めた[13]。同年7月27日、韓国戦で試合を決める3点目を決め、大会得点王に輝く活躍で日本の9年振りの優勝に貢献した。カタールW杯の代表には当初選ばれていななかったが、選出されていた選手のうち中山雄太ハダースフィールド)が怪我のため代表選出を辞退し、11月8日、中山の代替として町野が代表に選ばれた。しかし日本代表が戦った本大会4試合において、フィールドプレーヤーとしては柴崎岳と町野の2選手だけが出場機会を得ることなく終わった[14]

所属クラブ

[編集]

個人成績

[編集]
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 横浜FM 39 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2019 北九州 18 J3 30 8 - 1 2 31 10
2020 J2 32 7 - - 32 7
2021 湘南 33 J1 31 4 3 0 1 0 35 4
2022 18 30 13 8 2 1 0 39 15
2023 19 9 3 0 0 0 22 9
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2023-24 キール 13 2. ブンデス 31 5 - 2 0 33 5
通算 日本 J1 80 26 14 2 2 0 96 28
日本 J2 32 7 - 0 0 32 7
日本 J3 30 8 - 1 2 31 10
ドイツ 2. ブンデス 31 5 - 2 0 33 5
総通算 173 46 14 2 5 2 192 50

タイトル

[編集]

クラブ

[編集]
ギラヴァンツ北九州

代表

[編集]

日本代表

個人

[編集]

代表歴

[編集]

出場大会

[編集]

試合数

[編集]
  • 国際Aマッチ 5試合 3得点(2022年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2022 4 3
2023 1 0
通算 5 3

出場

[編集]
No. 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 監督 大会
1. 2022年7月19日 日本の旗鹿嶋 茨城カシマスタジアム 香港の旗 香港 ○6-0 森保一 EAFF E-1サッカー選手権2022
2. 2022年7月24日 日本の旗豊田 豊田スタジアム 中華人民共和国の旗 中国 △0-0
3. 2022年7月27日 大韓民国の旗 韓国 ○3-0
4. 2022年9月23日 ドイツの旗デュッセルドルフ デュッセルドルフ・アレーナ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ○2-0 キリンチャレンジカップ2022
5. 2023年3月28日 日本の旗大阪 ヨドコウ桜スタジアム コロンビアの旗 コロンビア ●1-2 キリンチャレンジカップ2023

ゴール

[編集]
# 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 大会
1. 2022年7月19日 日本の旗鹿嶋 茨城カシマスタジアム 香港の旗 香港 ○6-0 EAFF E-1サッカー選手権2022
2.
3. 2022年7月27日 日本の旗豊田 豊田スタジアム 大韓民国の旗 韓国 ○3-0

脚注

[編集]
  1. ^ 【湘南】史上初の前半だけで4Gの町野修斗「歴史に名を残せてうれしい」代表戦の悔しさ吐き出す”. 日刊スポーツ (2023年4月1日). 2023年4月1日閲覧。
  2. ^ 町野修斗(履正社高校2年/FW)イブラ系の要注目ストライカー自身の活躍でチームを選手権に導けるか footies!(2017年2月13日)2018年1月17日閲覧。
  3. ^ “サッカーJ1横浜入団 「感謝忘れず成長」 伊賀市出身・町野修斗君”. 伊賀タウン情報ユー. (2017年11月13日). http://www.iga-younet.co.jp/news1/2017/11/j1.html 2018年1月16日閲覧。 
  4. ^ 町野 修斗 選手 横浜F・マリノスより完全移籍加入のお知らせ』(プレスリリース)ギラヴァンツ北九州、2020年1月6日https://www.giravanz.jp/news/p34335.html2020年1月6日閲覧 
  5. ^ ギラヴァンツ北九州 町野修斗選手 完全移籍加入のお知らせ』(プレスリリース)湘南ベルマーレ、2020年12月26日http://www.bellmare.co.jp/2516452020年12月26日閲覧 
  6. ^ 【データ】湘南FW町野修斗が呂比須以来の2試合連続2得点 クラブ24年ぶり2人目 日刊スポーツ(2022年5月25日)2022年6月25日閲覧。
  7. ^ 阿部浩之スーパーミドルに町野は初の2桁弾!!残留争いの中で湘南が5試合ぶりの貴重な白星 ゲキサカ(2022年10月8日)2022年10月9日閲覧。
  8. ^ 明治安田生命J1リーグ 第6節 2023年4月1日(土)15:03KO レモンガススタジアム平塚”. 2023年4月1日閲覧。
  9. ^ 【湘南】史上初の前半だけで4Gの町野修斗「歴史に名を残せてうれしい」代表戦の悔しさ吐き出す”. 2023年4月1日閲覧。
  10. ^ 町野修斗選手 ホルシュタイン・キール(ドイツ2部)へ完全移籍のお知らせ”. 湘南ベルマーレ. 2023年6月29日作成、2023年6月29日閲覧。
  11. ^ FW町野修斗がドイツ2部移籍後初ゴール! PKで逆転弾、キールの開幕連勝に貢献サッカーキング(2023年8月5日)2023年8月6日閲覧。
  12. ^ 【日本代表】初選出の湘南FW町野修斗「積み上げてきたものを、すべて発揮してこようと」”. 日刊スポーツ (2022年7月13日). 2022年7月14日閲覧。
  13. ^ 【日本代表】FW町野修斗と西村拓真が代表デビュー戦ともに2ゴール E-1香港戦で結果”. 日刊スポーツ (2022年7月19日). 2022年7月20日閲覧。
  14. ^ “終戦の森保ジャパン、柴崎岳、町野修斗ら4選手が出場機会得られず”. スポーツ報知. (2022年12月6日). https://hochi.news/articles/20221205-OHT1T51261.html?page=1 2022年12月6日閲覧。 

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]