冨安健洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
冨安 健洋 Football pictogram.svg
名前
愛称 タケ
カタカナ トミヤス タケヒロ
ラテン文字 TOMIYASU TAKEHIRO
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1998-11-05) 1998年11月5日(20歳)
出身地 福岡県福岡市[1][2]
身長 188cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム ベルギーの旗 シント=トロイデンVV
ポジション DF / MF(DMF)
背番号 3
利き足 両足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2017 アビスパ福岡 54 (1)
2018- シント=トロイデンVV 0 (0)
代表歴2
2013-2015  日本 U-15/16/17
2015-2017  日本 U-18/19/20
2018-  日本 U-21
2018- 日本の旗 日本 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月1日現在。
2. 2018年11月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

冨安 健洋(とみやす たけひろ、1998年11月5日 - )は、福岡県福岡市出身のプロサッカー選手ジュピラー・プロ・リーグシント=トロイデンVV所属。ポジションはディフェンダー日本代表

略歴[編集]

プロ入り前[編集]

三筑キッカーズでサッカーをはじめた。三筑キッカーズの総監督が、たまたま冨安の目を見張るスピードで走る姿を見て、冨安の知り合いの父母に「あの子を何とか(三筑)キッカーズに入れてくれん?」とお願いしチームに誘うことに成功した。[3]。2009年に開校したバルセロナスクール福岡校にも在籍し、小学6年生になるとナショナルトレセンに選ばれ、地元では広く知られる存在になった[4]。バルセロナスクール福岡校のコーチは冨安をFCバルセロナに推薦したが、小学生をスペインに連れていくのは難しく、話は立ち消えとなった[4]

中学生からアビスパ福岡の下部組織に入団。ジュニアユース時代は3学年ともキャプテンを務めた。中学3年生時には、飛び級でアビスパ福岡のトップチームの練習に参加するようになる[5]。2015年5月19日、高校2年生ながらアビスパ福岡に2種登録され、同年10月の天皇杯3回戦のFC町田ゼルビア戦で、高校2年生の時に公式戦デビューを果たす。

アビスパ福岡[編集]

2016年、高校卒業を待たずに高校3年生の時、アビスパ福岡のトップチームに昇格[6]。2ndステージの第3節FC東京戦でプロデビューを果たすと、その後はディフェンスラインのレギュラーに定着した[7]。2017年3月19日、J2第4節のロアッソ熊本戦でプロ入り初得点を記録。

シント=トロイデンVV[編集]

2018年1月8日、ベルギー1部のシント=トロイデンVVに移籍することが発表された[2]J1リーグの強豪クラブも獲得に興味を示していたが、強い海外志向により、億単位の移籍金を残して海外移籍することになった[8]。5月13日、プレーオフ9節のロイヤル・アントワープFC戦で移籍後初出場を果たした[9]

2018年7月18日、開幕戦のサークル・ブルッヘ戦でフル出場を果たした[10]

日本代表[編集]

2016年7月1日、リオデジャネイロオリンピックのトレーニングパートナーに選出された[11]。10月、AFC U-19選手権のメンバーに選出。10月17日、第2戦のイラン戦ではセンターバックとして無失点に抑えて、中山雄太とともに安定したディフェンスを披露した[12]。10月30日、決勝のU-19サウジアラビア戦でも日本のピンチを抑えて初優勝に貢献した。

2018年8月30日、キリンチャレンジカップに挑む日本代表に初招集され[13]、10月12日のパナマ戦で先発して日本代表初出場を果たした[14]。10代での日本代表デビューは2012年の宮市亮以来で、センターバックの選手としては史上初となった[15]。 

エピソード[編集]

  • 「健康で、太平洋のように広い心を持った人間に育ってほしい」という願いを込めて「健洋」と命名された[4]
  • 小学生の頃に所属した三筑キッカーズの総監督は「ドリブルさせたら、恐らく福岡県で彼に追いつける足を持っている子はいなかった。恐ろしいくらい速かった」と語るほど足が速い。そして、練習のない時は近所の公園で練習を重ね、練習量が半端なものではないと感じていた。また、練習にはいつも一番早く来て準備を手伝い、帰っていくのも片付けを見届けてから、いつも最後だったという[3]
  • 小学生の卒業文集には「プロサッカー選手になって、お母さんとお父さんにおうちを建ててあげたい」という夢を記した[3]
  • 17歳(高校3年生)の時にプロ契約を結び、アビスパ福岡史上初の高校生Jリーガーとなった。
  • バルセロナスクール福岡校に在籍時、スペイン遠征をした頃から世界を意識するようになった[16]
  • 2017年のJ1昇格プレーオフ決勝の名古屋グランパス戦では、左足首が疲労骨折している中での出場だった[1]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 福岡 32 J2 0 0 - 1 0 1 0
2016 21 J1 10 0 5 0 1 0 16 0
2017 14 J2 35 1 - 2 0 37 1
ベルギー リーグ戦 リーグ杯ベルギー杯 期間通算
2017-18 シント・トロイデン 3 ジュピラー 0 0 - 0 0 0 0
2018-19 -
通算 日本 J1 10 0 5 0 1 0 16 0
日本 J2 35 1 - 3 0 38 0
ベルギー ジュピラー 0 0 - 0 0 0 0
総通算 45 1 5 0 4 0 54 1

その他の試合

  • 2018年
    • ベルギーリーグ プレーオフ2 1試合0得点

タイトル[編集]

代表[編集]

U-19日本代表

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 2試合 0得点(2018年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2018 2 0
通算 2 0

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “元J2福岡・19歳冨安がベルギーで奮闘中 全てが異世界…練習、試合、英語にビール”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). (2018年5月2日). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/avispa/article/413079/ 2018年10月14日閲覧。 
  2. ^ a b 冨安 健洋 選手 シント=トロイデンVV(ベルギー1部リーグ)へ完全移籍のお知らせ アビスパ福岡 公式HP(2018年1月8日)
  3. ^ a b c サッカー日本代表の“新星”DF冨安健洋、成長の背景にあるものとは スポニチ(2018年10月31日)
  4. ^ a b c 「バルサに推薦」できるほどの潜在能力。次世代の日本代表DF・冨安健洋の少年時代 ジュニアサッカーを応援しよう(2018年11月16日)
  5. ^ 冨安健洋(シントトロイデン) インタビュー「Vol.2 中3の時にアビスパのトップチームの練習へ!」 King Gear(2018年7月1日)
  6. ^ 福岡、U-18所属DF冨安健洋の加入内定を発表「J1の舞台で1日でも早くプレーしたい」 サッカーキング(2015年12月8日)
  7. ^ 【福岡 vs 神戸】 ウォーミングアップコラム:覚醒する才能。Jリーグ屈指の攻撃陣と対峙する冨安健洋のプレーから目が離せない。 J's GOAL(2016年9月24日)
  8. ^ アビスパ冨安ベルギー1部移籍 シントトロイデンと大筋合意 西日本新聞(2018年1月6日)
  9. ^ 19歳DF冨安健洋が欧州デビューのシントトロイデン、2点先行でアントワープに勝利 ゲキサカ(2018年5月13日)
  10. ^ 冨安はフル出場=ベルギー・サッカー 時事ドットコム(2018年7月28日)
  11. ^ リオ五輪日本代表メンバーが決定!…南野や久保ら18名、岩波も復帰 サッカーキング(2016年7月1日)
  12. ^ 逸材高校生、DF冨安健洋が無失点試合に“悔しさ”。誇り高き日本の壁が感じたモノとは? ゲキサカ(2016年10月18日)
  13. ^ 「タケがとうとう選ばれた!」冨安健洋の初選出に沸く福岡サポに向けて、ベルギーのクラブが”粋な計らい” サッカーダイジェスト(2018年8月31日)
  14. ^ 19歳・冨安健洋のA代表デビューを、先輩DFの吉田麻也はどう見たのか? サッカーダイジェスト(2018年10月13日)
  15. ^ “19歳の冨安が不安でいっぱいの代表デビュー、先輩の吉田&槙野は称賛”. サッカーキング (フロムワン). (2018年10月13日). https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20181013/846932.html 2018年10月15日閲覧。 
  16. ^ 18歳のJリーガーを支えるバルサスクールでの経験(後編)” (日本語). Mundo Deportivo JP (2017年4月29日). 2018年4月22日閲覧。
  17. ^ 福岡から”世界”へ U-20日本代表 冨安健洋(アビスパ福岡)”. 夢空間スポーツ. FBS福岡放送 (2017年5月14日). 2018年10月15日閲覧。
  18. ^ U-15 冨安健洋選手に注目!!”. アビスパ福岡 広報ブログ (2013年3月12日). 2018年10月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]