ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアム
"アル・アイン・スタジアム"
Hazza Bin Zayed Stadium-1600x508.jpg
施設情報
正式名称 ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアム
所在地 アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦アル・アイン
位置 北緯24度14分44秒 東経55度43分00秒 / 北緯24.245594度 東経55.716583度 / 24.245594; 55.716583 (Hazza Bin Zayed Stadium)座標: 北緯24度14分44秒 東経55度43分00秒 / 北緯24.245594度 東経55.716583度 / 24.245594; 55.716583 (Hazza Bin Zayed Stadium)
起工 2012年6月1日
建設期間 2012~2014年
開場 2014年1月14日
所有者 アル・アインFC
運用者 アル・アインFC
グラウンド 天然芝
スコアボード 有り
建設費 1.45億ディルハム(1.686億ドル
設計者 Pattern Design Limited
構造設計者 EC Harris
総合建設者 BAM International
使用チーム、大会
アル・アインFC
収容能力
25,053人

ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアムアラビア語: استاد هزاع بن زايد‎、ラテン文字表記:Hazza bin Zayed Stadium)は、アラブ首長国連邦アブダビ首長国アル・アインにある多目的スタジアムである。ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアムはアラビアン・ガルフ・リーグに所属するアル・アインFCのホームスタジアムであり、主にサッカーの試合に使用される。2014年に開場し、収容人数は約25,000人である[1]。また、2017年にアラブ首長国連邦で開催されるFIFAクラブワールドカップ2017で使用された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]