トーマス・パーテイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トーマス・パーテイ Football pictogram.svg
Loko-AM2018 (10).jpg
アトレティコ・マドリードでのパーテイ (2018年)
名前
本名 トーマス・テイェ・パーテイ
ラテン文字 Thomas Partey
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1993-06-13) 1993年6月13日(25歳)
出身地 オドゥマセ・クロボ
身長 186cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 アトレティコ・マドリード
ポジション MF(DMF)
背番号 5
利き足 右足
ユース
ガーナの旗 オドメター
2011-2012 スペインの旗 アトレティコ・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 スペインの旗 アトレティコ・マドリードB 33 (4)
2013- スペインの旗 アトレティコ・マドリード 62 (6)
2013-2014 スペインの旗 マヨルカ(loan) 37 (5)
2014-2015 スペインの旗 アルメリア(loan) 31 (4)
代表歴2
2016-  ガーナ 17 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月31日現在。
2. 2018年6月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

トーマス・テイェ・パーテイThomas Teye Partey1993年6月13日 - )は、ガーナのサッカー選手。ガーナ代表。ポジションはMF

姓はパーティ、パルティ、パルテイ、テイ・パティ等とも表記される。

クラブ歴[編集]

オドゥマセ・クロボに生まれ、元々は地元のオドメターFCのユースに所属していた。2011年にアトレティコ・マドリードの下部組織に移籍、翌2012年にはアトレティコ・マドリードBに移籍。2013年3月10日のレアル・ソシエダ戦で初めてアトレティコ・マドリードのトップチームに招集された[1]。しかし、この試合で彼は起用される事なく、チームも0-1でホームゲームを落とした[2]

2013年7月12日にセグンダ・ディビシオンへの降格が決定したRCDマヨルカにレンタル移籍[3]。8月18日に初出場、CEサバデルをアウェーの地で0-4のスコアで粉砕した[4]。初得点は9月15日のエルクレスCF戦で試合を2-2の引分に持ち込んだ[5]。このシーズンで彼はリーグ37試合(2972分間)出場し5得点の結果を残した。

2014年7月27日にはプリメーラ・ディビシオンUDアルメリアにレンタル移籍[6]。プリメーラ初出場は8月23日のホームで迎えたRCDエスパニョール戦で1-1の引分であった[7]。プリメーラ初得点は2015年4月11日、グラナダCFをホームで3-0で破った一節であった[8]

2015年11月28日にはルシアーノ・ビエットとの交代でアトレティコ・マドリードのトップチームで初出場、このエスパニョール戦はホームで1-0の勝利に終わった[9]。2016年1月2日のレバンテUD戦でアトレティコ・マドリードでの初得点を決めた[10]。5月28日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16 決勝では116分にコケとの交代で出場した[11]

2017‐18シーズンからはレギュラー格として、ガビやサウールとともにピボーテで多くの出場機会を得ている。

代表歴[編集]

2016年6月5日に行われたアフリカネイションズカップ2017予選モーリシャス代表戦で80分にフランク・アチェンポンとの交代で代表初出場。2017年9月1日の2018 FIFAワールドカップ・アフリカ予選コンゴ共和国戦(ホーム)で代表初得点を挙げた。続く9月5日のアウェーでのコンゴ共和国戦ではハットトリックを達成した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ カップ その他 UEFA 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
A.マドリードB 2012–13 セグンダ・ディビシオンB 33 4 - - - - - - 33 4
RCDマヨルカ 2013–14 セグンダ・ディビシオン 37 5 1 0 0 0 - - 38 5
UDアルメリア 2014–15 プリメーラ・ディビシオン 31 4 1 0 0 0 - - 32 4
A.マドリード 2015–16 プリメーラ・ディビシオン 13 2 5 1 0 0 5 0 23 1
2016–17 16 1 2 0 0 0 6 0 24 1
2017–18 33 3 3 1 0 0 14 1 40 5

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アトレティコ・マドリード

参考文献[編集]

  1. ^ Oliver Torres y Thomas, novedades en la lista del Atlético (Oliver Torres and Thomas, news in Atlético's list); Marca, 9 March 2013 (スペイン語)
  2. ^ Prieto ends Atletico's perfect home form Archived 2013年8月24日, at Archive.is; ESPN FC, 10 March 2013
  3. ^ Thomas Teye Partey, nuevo jugador del RCD Mallorca (Thomas Teye Partey, new player of RCD Mallorca) Archived 2013年7月15日, at the Wayback Machine.; Mallorca's official website, 12 July 2013 (スペイン語)
  4. ^ El Sabadell golea y es el primer líder de la temporada (Sabadell thrashes and is the season's first leader); Marca, 18 August 2013 (スペイン語)
  5. ^ El Mallorca dejó escapar la victoria en apenas diez minutos (Mallorca lets victory slip away in only ten minutes); Marca, 15 September 2013 (スペイン語)
  6. ^ El Almería ficha al ghanés Thomas, un centrocampista de largo recorrido y poderío físico (Almería signs Ghanaian Thomas, a central midfielder with long-haul and physical strength) Archived 2014年7月29日, at the Wayback Machine.; Almería's official profile, 27 July 2014 (スペイン語)
  7. ^ Sergio García amarga la Feria de madrugada (Sergio García bitters the dawn fair); Marca, 23 August 2014 (スペイン語)
  8. ^ El Almería pide turno por la salvación (Almería calls turn for the salvation); Marca, 11 April 2015 (スペイン語)
  9. ^ Una máquina de rentabilizar goles (A goal-rentable machine); Marca, 28 November 2015 (スペイン語)
  10. ^ Thomas fue el líder (Thomas was the leader); Marca, 2 January 2016 (スペイン語)
  11. ^ “Spot-on Real Madrid defeat Atlético in final again”. UEFA. (2016年5月28日). http://www.uefa.com/uefachampionsleague/season=2016/matches/round=2000638/match=2015789/postmatch/report/index.html#madrid+crowned+11th+time 2016年5月30日閲覧。 

外部リンク[編集]