リッチモンド・ボアキエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リッチモンド・ボアキエ Football pictogram.svg
20150331 Mali vs Ghana 167.jpg
名前
本名 リッチモンド・イアドム・ボアキエ
Richmond Yiadom Boakye
ラテン文字 Richmond BOAKYE
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1993-01-28) 1993年1月28日(26歳)
出身地 アゴゴ英語版
身長 186cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム セルビアの旗 レッドスター・ベオグラード
ポジション FW
背番号 99
利き足 右足
ユース
2003-2006 ガーナの旗 ベチェム英語版
2006-2008 ガーナの旗 DCユナイテッド・アカデミー
2008-2011 イタリアの旗 ジェノア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 イタリアの旗 ジェノア 7 (1)
2011-2013 イタリアの旗 サッスオーロ (loan) 63 (20)
2013-2014 スペインの旗 エルチェ (loan) 31 (6)
2014-2016 イタリアの旗 アタランタ 19 (3)
2015 オランダの旗 ローダ (loan) 0 (0)
2016 イタリアの旗 ラティーナ (loan) 17 (1)
2016-2017 イタリアの旗 ラティーナ 16 (3)
2017 セルビアの旗 ベオグラード (loan) 16 (12)
2017-2018 セルビアの旗 ベオグラード 14 (15)
2018 中華人民共和国の旗 江蘇蘇寧 15 (3)
2018- セルビアの旗 ベオグラード
代表歴2
2010-2013 ガーナの旗 ガーナ U-20 8 (3)
2014- ガーナの旗 ガーナ U-23 0 (0)
2012- ガーナの旗 ガーナ 12 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年8月18日現在。
2. 2017年9月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リッチモンド・イアドム・ボアキエRichmond Yiadom Boakye, 1993年1月28日 - )は、ガーナアシャンティ州アゴゴ出身のサッカー選手。ポジションはFWレッドスター・ベオグラード所属。

経歴[編集]

2008年からイタリアジェノアCFCユースチームに所属し、翌年トップチームに昇格した。2010年4月3日、ASリヴォルノ・カルチョ戦でプロデビューを果たした。2011年6月、USサッスオーロ・カルチョレンタル移籍し、リーグ戦11ゴールを記録した。

2012年7月、サッスオーロでの活躍が評価され共同保有でジェノアCFCからユヴェントスFCへ共同保有の形で移籍。

2012年8月、サッスオーロに再びレンタル移籍することが決定。セリエBで11得点を挙げ昇格に貢献した。

2013年8月、昇格したエルチェCFへのレンタル移籍が決定した。

2014年6月20日、ジェノアは保有権をアタランタBCへ売却し[1]、同クラブでプレー。2015年6月24日、アタランタはユヴェントスから残り半分の保有権を買い取った[2]。同年8月31日、エールディヴィジに復帰したローダJCに期限付き移籍した[3]。半年でアタランタに戻り、翌年1月26日からはセリエBUSラティーナ・カルチョにローンで加入した[4]。その後ラティーナに完全移籍した。

2017年1月、セルビア・スーペルリーガレッドスター・ベオグラードへ1年半の期限付き移籍が決定した[5]。リーグ戦16試合で12得点、国内カップ戦も含めると19試合で16得点と活躍し、6月27日に完全移籍となった[6]

2018年2月27日、移籍金550万ユーロで中国超級リーグ江蘇蘇寧足球倶楽部へ移籍した[7]

2018年9月1日、レッドスター・ベオグラードに2年半契約(1年契約延長オプション)で復帰。

代表歴[編集]

ガーナ代表として2011年にアフリカユース選手権に出場し2ゴールを記録した。

2012年8月15日の中国との親善試合でA代表デビューを飾り、初得点を挙げた。

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ
リーグ 出場 得点
2009-10 ジェノア セリエA 3 1
2010-11 セリエA 4 0
2011-12 サッスオーロ セリエB 32 10
2012-13 セリエB 32 11
2013-14 エルチェ プリメーラ・ディビシオン 31 6
2014-15 アタランタ セリエA 19 3
通算 121 31

タイトル[編集]

ジェノア
サッスオーロ

脚注[編集]

  1. ^ UFFICIALE: Genoa, rinnovo per Bertolacci e Boakye”. TuttoMercatoWeb.com (2014年6月20日). 2015年10月30日閲覧。
  2. ^ UFFICIALE: Atalanta, riscattato Boakye dalla comproprietà con la Juve”. TuttoMercatoWeb.com (2015年6月24日). 2015年10月30日閲覧。
  3. ^ UFFICIALE: Atalanta, Boakye va in prestito al Roda JC”. TuttoMercatoWeb.com (2015年8月31日). 2015年10月30日閲覧。
  4. ^ Latina, preso Boakye dall'Atalanta”. TuttoMercatoWeb.com (2016年1月26日). 2016年2月9日閲覧。
  5. ^ Boakje: Zahvalan sam Bogu što mi je pružio priliku da igram za Zvezdu ("Boakye: I am thankfull to God for the opportunity to play for Red Star") at Sportski žurnal, 30-1-2017 (セルビア語)
  6. ^ “Ричмонд Боаћи потписао!” (セルビア語) (プレスリリース), Red Star Belgrade, (2017年6月27日), http://www.crvenazvezdafk.com/scc/vest/6011/Ricmond-Boaci-potpisao 2018年3月13日閲覧。 
  7. ^ Baokye signs for Jiangsu”. sportske.net (2018年2月27日). 2018年3月13日閲覧。

外部リンク[編集]