キング・アブドゥッラー・スポーツシティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
King Abdullah Sports City
مدينة الملك عبدالله الرياضية
KASC
Jawhara Stadium.jpg
施設情報
正式名称 King Abdullah Sports City Stadium
所在地 サウジアラビア ジッダ北部
位置 座標: 北緯21度45分47.6秒 東経39度9分51秒 / 北緯21.763222度 東経39.16417度 / 21.763222; 39.16417北緯21度45分47.6秒 東経39度9分51秒 / 北緯21.763222度 東経39.16417度 / 21.763222; 39.16417
建設期間 2012–2014
開場 2014年5月1日
所有者 サウジアラムコ
運用者 サウジアラムコ
Al Muhaidib Contracting Company英語版[1]
BESIX英語版[2]
グラウンド 天然芝
スコアボード Yes
ピッチサイズ (3,000,000) square meter [3]
建設費 5億6000万米ドル
使用チーム、大会
アル・アハリ・ジッダアル・イテハド
収容人員
62,241 (seated)
(最多:62,241(アル・アハリ・ジッダvsアル・シャーブ、2014年5月1日))

キング・アブドゥッラー・スポーツ・シティ: مدينة الملك عبدالله الرياضية‎)はサウジアラビアジッダ北部に位置する総合スポーツ施設。スタジアム名であるアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズはサウジアラビアの国王であった。

2014年5月1日に完成し、約6万人収容可能。

2018年にはWWEのイベントグレイテスト・ロイヤルランブルが開催[4] 。史上最大50人によるロイヤルランブル方式を実施[5]。今後10年間はサウジアラビアスポーツ局と連携し、経済改革を推進する「ビジョン2030」を展開予定[6]。2019年には伊スーペルコッパが開催。2020年(2019年度)西スーペルコパ決勝も開催予定。

脚注[編集]

  1. ^ King Abdullah Opens Sports City”. Media Gallery - news. 2018年4月13日閲覧。
  2. ^ Activity Report 2013 - Besix”. 2018年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月13日閲覧。
  3. ^ استاد الملك عبدالله جوهرة في جيد العروس
  4. ^ WWE.com staff (2018年3月5日). “Saudi Arabia to host the Greatest Royal Rumble”. WWE. 2018年3月7日閲覧。
  5. ^ Seven title bouts, 50-Man Greatest Royal Rumble Match announced for Greatest Royal Rumble”. WWE. 2018年3月19日閲覧。
  6. ^ National Transformation Program 2020”. 2018年4月13日閲覧。

外部リンク[編集]