ジョルディ・アルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョルディ・アルバ Football pictogram.svg
Jordi Alba Euro 2012.jpg
スペイン代表でのジョルディ・アルバ (2012年)
名前
本名 ジョルディ・アルバ・ラモス
ラテン文字 Jordi Alba Ramos
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1989年3月21日(26歳)
出身地 カタルーニャ州の旗 カタルーニャ州バルセロナ県
ロスピタレート・デ・リョブレガート
身長 170cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 FCバルセロナ
ポジション DF (LSB) / MF (LSH)
背番号 18
利き足 左足
代表歴2
2006
2009
2008-2011
2011-
スペインの旗 スペイン U-19
スペインの旗 スペイン U-20
スペインの旗 スペイン U-21
スペインの旗 スペイン
6 (1)
9 (0)
4 (0)
23 (5)
2. 2013年9月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョルディ・アルバ・ラモスJordi Alba Ramos, 1989年3月21日 - )は、スペインロスピタレート・デ・リョブレガート出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラFCバルセロナ所属。スペイン代表。ポジションはディフェンダーミッドフィールダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

FCバルセロナの下部組織およびUDコルネジャを経て2007-08シーズンにバレンシアCFの下部組織バレンシアCF・メスタージャに加入した。2008年にトップチーム昇格を果たした。その年にジムナスティック・タラゴナにレンタル移籍し経験を積んだ。翌年バレンシアに戻り、2009年9月13日、レアル・バリャドリード戦でプリメーラ・ディビシオンデビューを果たした。2010年4月21日、RCDマヨルカ戦でバレンシアでの初ゴールを記録した。 2010-11シーズンに左サイドバックに固定されてから活躍しはじめ、注目を浴びスペイン代表にも選出されるようになった。 2011-12シーズン終了後、バレンシアとの契約延長オファーを断り下部組織時代をすごしたFCバルセロナへ移籍。移籍金は1400万ユーロ。

2015年6月2日、FCバルセロナとの契約延長交渉がまとまったことを発表した[1]。また違約金は1億5000万ユーロ(約207億5000万円)に設定された。

代表[編集]

EURO 2012決勝で得点を挙げ喜ぶアルバ

スペイン代表としてUEFA U-19欧州選手権2008に出場し1ゴールを挙げた。また2009 FIFA U-20ワールドカップにも出場した。

2011年10月11日のUEFA欧州選手権2012予選スコットランド戦で代表デビューを飾ると[2]ダビド・シルバの先制点をアシストした[3]

UEFA EURO 2012では全6試合にフル出場。決勝のイタリア戦ではスペインの2得点目となる代表初ゴールを挙げ、スペインの連覇に貢献した。

2013年6月23日のFIFAコンフェデレーションズカップ2013ナイジェリア戦では2得点を挙げた。

所属クラブ[編集]

スペインの旗 ジムナスティック・タラゴナ 2008-2009 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スペインの旗 FCバルセロナ

代表[編集]

スペインの旗 U-20スペイン代表
スペインの旗 スペイン代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アルバが2020年までの契約延長に合意…違約金は約207億円とクラブ発表soccerking 2015年6月3日
  2. ^ J・アルバ:「快適にプレーできた」Goal.com 2011年10月12日
  3. ^ スペイン 対 スコットランド リポートGoal.com 2011年10月12日
  4. ^ UEFA Champions League squad of the season”. Union of European Football Associations (2015年6月9日). 2015年6月9日閲覧。

外部リンク[編集]