イケル・ムニアイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はムニアイン第二姓(母方の)はゴニです。
イケル・ムニアイン Football pictogram.svg
Iker Muniain (15961406985).jpg
名前
本名 イケル・ムニアイン・ゴニ
Iker Muniain Goñi
愛称 バート・シンプソン
ラテン文字 Iker MUNIAIN
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1992-12-19) 1992年12月19日(26歳)
出身地 パンプローナ
身長 169cm
体重 63kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 スペインの旗 ビルバオ・アスレティック 2 (0)
2009- スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 290 (40)
代表歴2
2008
2008-2009
2010
2011
2011-2014
2012-
スペインの旗 スペイン U-16
スペインの旗 スペイン U-17
スペインの旗 スペイン U-19
スペインの旗 スペイン U-20
スペインの旗 スペイン U-21
スペインの旗 スペイン
2 (1)
20 (2)
5 (0)
1 (0)
31 (7)
2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月30日現在。
2. 2019年6月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イケル・ムニアイン・ゴニIker Muniain Goñi, 1992年12月19日 - )は、スペインナバラ州パンプローナ出身のサッカー選手アスレティック・ビルバオ所属。スペイン代表。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

バスク自治州最大のクラブであるアスレティック・ビルバオの下部組織出身。2009年7月30日、16歳7ヶ月11日でUEFAヨーロッパリーグ予選BSCヤングボーイズ戦ファーストレグ(0-1)に出場してトップチームデビューした。59分にガイスカ・トケーロに代わって途中出場し、クラブの公式戦最年少出場記録を作った。1週間後にアウェーで行われたセカンドレグ(2-1)で初得点を記録し、チームの勝ちぬけに貢献した[1]。16歳7ヶ月18日での得点はやはりクラブの公式戦最年少得点記録となった。8月30日、ホームで行われたリーグ開幕戦のRCDエスパニョール戦(1-0)に先発出場してクラブのリーグ最年少出場記録を作った。9月17日、UEFAヨーロッパリーグのFKアウストリア・ウィーン戦ファーストレグ(3-0)でアンドニ・イラオラホセバ・エチェベリアが得点した後、駄目押しとなる3点目を決めた[2][3]。10月4日、レアル・バリャドリード戦(2-2)では16歳と289日でゴールを決め、プリメーラ・ディビシオン(1部)の最年少得点記録を更新した[4][5]。それまでのリーガ1部の最年少ゴール記録は、2002-03シーズンにシスコ・ナダルが記録した16歳と353日だった[6]。12月1日、クラブと初のプロ契約を結び、契約を2015年6月まで延長した[7]。晩秋には約1ヶ月の間戦線離脱したが、12月6日のバレンシアCF戦(1-2)では51分に途中出場して先制点を決めた。シェレスCD戦、デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦でも得点し、2009-10シーズンはリーグ戦通算26試合に出場して4得点3アシスト、公式戦通算35試合に出場して6得点を決めた。

2010-11シーズンは絶対的なレギュラーであり、ホアキン・カパロス監督のチームで左ウイングとして活躍した。2011年4月17日、故郷パンプローナに本拠地を置くCAオサスナ戦(2-1)ではロスタイムに決勝点を決め、逆転負けの危機からチームを救った[8]。初めはシーズン5枚目のイエローカード(次試合の出場停止)に抗議し、ゴールセレブレーションの際に両手を両耳に当てる仕草をしたが、試合後にイエローカードは撤回され、次戦に出場できることになった。レアル・ソシエダとのバスク・ダービーとなったその試合でもゴールネットを揺らし、2-1で勝利した[9]

2015年4月4日に行われたセビージャFC戦の試合中に負傷し、全治約6ヶ月の左ひざ前十字じん帯断裂と診断された。そのためそのシーズンに行われたコパ・デル・レイの決勝にも出場出来ず、チームもFCバルセロナに敗れた。

2015年12月20日に行われたレバンテUD戦で公式戦に復帰。2016年に2月28日のバレンシアCF戦で復帰後初のゴールを決め、敵地メスタージャでの8年ぶりとなる勝利に貢献した。

16-17シーズンから背番号を19から10に変更。これに伴い、当時10番を背負っていたオスカル・デ・マルコスは18番に変更となった。

怪我からの復帰以降、2017年9月28日までに86試合に出場と順調にキャリアを積み重ねていたものの、FCゾリャ・ルハーンシク戦で右足の前十字靭帯を損傷。再び6ヶ月の離脱を強いられた。[10]

2018年11月20日、2024年までの契約延長にサイン。また驚くべき事にこの契約には契約解除金が設定されておらず、契約期間内での移籍がほぼ不可能な状態となった。これはムニアイン自らが選んだ選択肢であり、デビュー以降毎年のように噂されていたビッククラブへの移籍を封印し、クラブへの忠誠心を改めて見せつける形となった。[11]

マルケル・スサエタの退団に伴い、19-20シーズンからクラブのキャプテンに就任。

代表[編集]

2011年2月8日、U-21デンマーク戦で18歳にしてU-21スペイン代表デビューした。ルイス・ミジャ監督によって同年のUEFA U-21欧州選手権のメンバーにも選ばれ、全試合に出場してスペインの3度目の優勝とロンドンオリンピック出場権獲得に貢献した[12]

2012年2月24日、ビセンテ・デル・ボスケ監督によってスペインA代表に初招集された[13]。2月29日にマラガで行われたベネズエラ戦(0-5)の74分にセスク・ファブレガスと代わって出場してA代表デビューした[14][15]

2019年、クラブでの活躍を認められ7年ぶりの召集。3月26日に行われたUEFA EURO 2020予選のマルタ戦に途中出場し勝利に貢献した。[16]

個人成績[編集]

クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ビルバオ・アスレティック 2008–09 2 0 - - - - 2 0
通算 2 0 - - - - 2 0
アスレティック・ビルバオ 2009–10 26 4 0 0 9 2 35 6
2010–11 35 5 3 0 - - 38 5
2011–12 33 2 9 2 16 5 58 5
2012–13 33 1 2 0 8 1 43 2
2013–14 35 7 4 2 - - 39 9
2014–15 25 1 7 0 9 1 41 2
2015–16 20 2 3 0 5 0 28 2
2016–17 35 7 3 0 8 0 46 7
2017–18 14 4 0 0 6 1 20 5
2018–19 34 7 3 0 - - 37 7
通算 290 40 34 4 61 10 385 54
通算 292 40 34 4 61 10 387 54

タイトル[編集]

アスレティック・ビルバオ
U-21スペイン代表

脚注[編集]

  1. ^ UEFA.com (2009年8月6日). “Spirit shows through on exciting night”. 2009年9月17日閲覧。
  2. ^ Muniain to the fore for brilliant Bilbao”. ESPN Soccernet (2009年9月17日). 2009年10月24日閲覧。
  3. ^ UEFA.com (2009年9月17日). “格の違いを見せつけたビルバオが快勝”. 2009年9月17日閲覧。
  4. ^ Athletic Bilbao prodigy Iker Muniain becomes Primera Division's youngest ever goalscorer”. Goal.com (2009年10月5日). 2011年1月19日閲覧。
  5. ^ Valladolid and Bilbao share thriller”. ESPN Soccernet (2009年10月4日). 2009年10月24日閲覧。
  6. ^ UEFA.com (2009年10月4日). “ジョレンテ、頭部を負傷し入院”. 2009年10月4日閲覧。
  7. ^ Muniain signs Athletic deal”. FIFA.com (2009年12月1日). 2011年1月19日閲覧。
  8. ^ Last-gasp Athletic rattle Rojillos”. ESPN Soccernet (2011年4月17日). 2011年4月28日閲覧。
  9. ^ Athletic claim derby spoils”. ESPN Soccernet (2011年4月23日). 2011年4月28日閲覧。
  10. ^ これは辛い…ムニアイン、再び前十字靭帯断裂 8か月離脱か” (2017年9月30日). 2017年9月30日閲覧。
  11. ^ ムニアイン、A・ビルバオと契約延長…契約解除条項なしの「前例のない」契約” (2018年11月21日). 2018年11月21日閲覧。
  12. ^ スペイン、U-21世代でも欧州を制覇”. UEFA.com (2011年6月25日). 2012年3月2日閲覧。
  13. ^ スペイン、ムニアインを初招集”. UEFA.com (2012年2月24日). 2012年3月2日閲覧。
  14. ^ スペイン、ソルダードのハットなどでベネズエラに大勝”. Goal.com (2012年2月29日). 2012年3月2日閲覧。
  15. ^ ムニアイン:「フル代表デビューは最も美しい夢の一つ」”. Goal.com (2012年3月1日). 2012年3月2日閲覧。
  16. ^ イスコ落選、8人がエンリケ体制初招集。スペイン代表メンバー発表” (2019年3月16日). 2019年3月16日閲覧。

外部リンク[編集]