ビクトル・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はルイス第二姓(母方の)はトーレです。
ビクトル・ルイス Football pictogram.svg
VictorRuiz.jpg
SSCナポリ時代のビクトル・ルイス
名前
本名 ビクトル・ルイス・トーレ
Víctor Ruiz Torre
ラテン文字 Víctor Torre
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-01-25) 1989年1月25日(29歳)
出身地 バルセロナ
身長 184cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ビジャレアルCF
ポジション DF (CB)
背番号 6
利き足 左足
ユース
1998-2002 スペインの旗 バルセロナ
2002-2006 スペインの旗 コルネジャ
2008-2008 スペインの旗 エスパニョール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 スペインの旗 エスパニョールB 44 (0)
2009-2011 スペインの旗 エスパニョール 37 (2)
2011 イタリアの旗 ナポリ 6 (0)
2011-2015 スペインの旗 バレンシア 59 (1)
2014-2015 スペインの旗 ビジャレアル (loan) 25 (0)
2015- スペインの旗 ビジャレアル 30 (0)
代表歴2
2006 スペインの旗 スペイン U-17 1 (0)
2007-2008 スペインの旗 スペイン U-19 3 (0)
2010-2011 スペインの旗 スペイン U-21 5 (0)
2012 スペインの旗 スペイン U-23 1 (0)
2010- カタルーニャ州の旗 カタルーニャ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月1日現在。
2. 2014年10月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ビクトル・ルイス・トーレVíctor Ruiz Torre1989年1月25日 - )は、スペインカタルーニャ州バルセロナ県出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラビジャレアルCF所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

初期の経歴[編集]

1998年にFCバルセロナの下部組織に入団。しかしバルセロナではポテンシャルを発揮できず、12歳だった2002年に退団を余儀なくされている。本人いわく「バルセロナをクビになった」とGoal.comのインタビューで語っている。

RCDエスパニョール[編集]

バルセロナの下部組織退団はUEコルネリャーの下部組織を経て、2006年にRCDエスパニョールの下部組織に入団した。2008-09シーズンはRCDエスパニョールBのメンバーとしてテルセーラ・ディビシオン(4部)で優勝し、セグンダ・ディビシオンB(3部)昇格を果たした。マウリシオ・ポチェッティーノ監督によってトップチームに招集され、2009年12月6日のラシン・サンタンデール戦でプリメーラ・ディビシオン(1部)デビューした。不振に喘いでいたファクンド・ロンカリアに代わってレギュラーに定着し、2009-10シーズンはリーグ戦22試合に出場した。ハビ・マルケスディダク・ビラなど下部組織出身の同世代の選手たちの活躍もあり、11位でシーズンを終えた。2010-11シーズンは15試合に出場した。

SSCナポリ[編集]

2011年1月31日、イタリア・セリエASSCナポリに4年半契約で移籍した[1][2][3]。移籍金は600万ユーロ(約6億7400万円)とヘスス・ダトロとのトレード。ただし、イタリアの水に馴染めずリーグ戦はわずか6試合の出場に終わった。

バレンシアCF[編集]

2011年8月30日、バレンシアCFと5年契約を結んだ[4][5]。移籍金は800万ユーロ。9月10日のアトレティコ・マドリード戦でデビューし、12月22日のコパ・デル・レイラウンド32・カディスCF戦で初得点を挙げた。

代表[編集]

2011年にU-21スペイン代表デビューし、同年6月にはデンマークで開催されたUEFA U-21欧州選手権に出場した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

RCDエスパニョールB

代表[編集]

U-21スペイン代表

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]