アルベルト・ボティア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はボティア第二姓(母方の)はラバスコです。
アルベルト・ボティア Football pictogram.svg
Albertobotia.png
名前
本名 アルベルト・トマス・ボティア・ラバスコ
Alberto Tomas Botia Rabasco
ラテン文字 Alberto BOTIA
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-01-27) 1989年1月27日(28歳)
出身地 ムルシア
身長 187cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 オリンピアコスFC
ポジション DF (CB)
背番号 3
利き足 右足
ユース
1997-2000 スペインの旗 ベニエル
2000-2003 スペインの旗 ムルシア
2003-2006 スペインの旗 バルセロナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2009 スペインの旗 バルセロナB 59 (3)
2009-2010 スペインの旗 バルセロナ 1 (0)
2009-2010 スペインの旗 スポルティング・ヒホン (loan) 26 (0)
2010-2012 スペインの旗 スポルティング・ヒホン 62 (2)
2012-2014 スペインの旗 セビージャ 18 (1)
2013-2014 スペインの旗 エルチェ (loan) 33 (0)
2014- ギリシャの旗 オリンピアコス 16 (1)
代表歴
2009  スペイン U-20 8 (1)
2009-2011  スペイン U-21 17 (0)
2012  スペイン U-23 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年4月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルベルト・トマス・ボティア・ラバスコ(Alberto Tomás Botía Rabasco, 1989年1月27日 - )は、スペインムルシア出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[ソースを編集]

2008-09シーズンはFCバルセロナの下部組織であるFCバルセロナ・アトレティックの守備の要として活躍し、シーズン中盤以降は怪我人の相次いだトップチームへ度々招集された。2009年7月14日スポルティング・ヒホンにレンタル移籍した。2009-10シーズンはリーグ戦26試合に出場し、マヌエル・プレシアード監督の下で残留に貢献した。

2010年6月18日、買取りオプションを行使してヒホンに完全移籍した[1]

その後もDFラインの中心としてプレーしていたが、ヒホンの2部降格に伴い2012年8月11日セビージャFCに移籍した。

所属クラブ[ソースを編集]

スペインの旗 スポルティング・ヒホン 2009-2010 (loan)
スペインの旗 エルチェCF 2013-2014 (loan)

タイトル[ソースを編集]

クラブ[ソースを編集]

バルセロナ
オリンピアコス

代表[ソースを編集]

U-20スペイン代表

脚注[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]