アル・ヒラル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アル・ヒラルSFC
Alhilal FC.png
原語表記 نادي الهلال السعودي
愛称 Al-Za'eem (The Boss)
The Blue Waves
Club of the Century
Asian Galácticos
クラブカラー    
   
創設年 1957年
所属リーグ サウジ・プロフェッショナルリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン リヤド
ホームスタジアム キング・ファハド国際スタジアム
収容人数 68,752
代表者 サウジアラビアの旗 ファーハド・アル=オターイビ
監督 アルゼンチンの旗 ラモン・ディアス
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

アル・ヒラルSFC英語: Al-Hilal Saudi Football Clubアラビア語: نادي الهلال السعودي ‎ ナーディー・アル=ヒラール・アッ=サウーディー)は、サウジアラビア首都リヤドをホームタウンとする、サウジ・プロフェッショナルリーグに加盟するプロサッカークラブ。

概要[編集]

1957年に、アル・シャバブから分離する形で設立。チーム名の「ヒラル」はアラビア語で「三日月」の意。サウジ・プレミアリーグ (現サウジ・プロフェッショナルリーグ) 最多の18回優勝を誇り、国際舞台でもアジアクラブ選手権 (現AFCチャンピオンズリーグ) で4回アジア王者に輝くなど、多くのタイトルを獲得している。近年は同じサウジのライバルであるアル・イテハドアル・ナスルに度々タイトルをさらわれることもあるものの、人気面では、本拠のリヤドのみならず、サウジ全土に多数のファンを有する、国内随一の人気クラブである。同じく全国区の人気を誇るアル・ナスルとの対戦は、リヤド・ダービーとして熱狂的な盛り上がりを見せる。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

過去の成績[編集]

  • 2004-05 - サウジ・プレミアリーグ(2位)
  • 2005-06 - サウジ・プレミアリーグ(2位)
  • 2006-07 - サウジ・プレミアリーグ(2位)
  • 2007-08 - サウジ・プロフェッショナルリーグ優勝
  • 2008-09 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(2位)
  • 2009-10 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2010-11 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2011-12 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(3位)
  • 2012-13 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(2位)
  • 2013-14 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(2位)
  • 2014-15 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(3位)
  • 2015-16 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(2位)
  • 2016-17 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2017-18 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2018-19 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(2位)
  • 2019-20 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2020-21 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2021-22 - サウジ・プロフェッショナルリーグ(優勝
  • 2022-23 - サウジ・プロフェッショナルリーグ

現所属メンバー[編集]

2022年8月25日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK サウジアラビア アブドゥラー・アル=マイウフ
2 DF サウジアラビア モハメド・アル=ブライク
4 DF サウジアラビア ハリーファハ・アッ=ドーサリー
5 DF サウジアラビア アリー・アール=ブライヒー
6 MF コロンビア グスタボ・クエジャル
7 MF サウジアラビア サルマーン・アル=ファラジュ
8 MF サウジアラビア アブドッラー・オタイフ
9 FW ナイジェリア オディオン・イガロ
10 FW アルゼンチン ルシアーノ・ビエット
11 FW サウジアラビア サーレハ・アッ=シェーフリー
12 DF サウジアラビア ヤーセル・アッ=シャハラーニー
14 FW サウジアラビア アブドッラー・アル=ハムダーン
15 MF ブラジル マテウス・ペレイラ
16 MF サウジアラビア ナセル・アル=ドーサリー
17 FW マリ共和国 ムサ・マレガ
19 MF ペルー アンドレ・カリージョ
20 DF 大韓民国 張賢秀
No. Pos. 選手名
21 GK サウジアラビア ムハンマド・アル=オワイス
26 MF サウジアラビア アブドッレッラー・アル=マールキー
28 MF サウジアラビア モハメド・カンノ
29 MF サウジアラビア サーレム・アッ=ドーサリー
31 GK サウジアラビア ハビーブ・アル=ウォタヤーン
32 DF サウジアラビア ムテーブ・アル=ムファッリジュ
33 GK サウジアラビア アブドッラー・アル=ジャダーニー
43 MF サウジアラビア ムサーブ・アル=ジュワーイル
49 FW サウジアラビア アブドッラー・ラディーフ
55 DF サウジアラビア ハマード・アル=アブダーン
56 DF サウジアラビア ムハンマド・アル=カフターニー
57 DF サウジアラビア ナーセル・アル=ハッドゥード
66 DF サウジアラビア サウード・アブドゥルハミド
67 DF サウジアラビア ムハンマド・アル=ハイバーリー
70 DF サウジアラビア ムハンマド・ジャフファリー
88 DF サウジアラビア ハマード・アル=ヤーミー
96 FW ブラジル ミシャエウ
監督

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

スタジアム[編集]

キング・ファハド国際スタジアム

現在のホームスタジアムはサウジアラビアの首都リヤドにある、25,000人収容の球技専用スタジアムであるキングサウード大学スタジアム(サウード国王大学スタジアム)。キングサウード大学(サウード国王大学)との年間契約で使用しているもので、基本的にホームゲームはここで実施される。

キングサウード大学スタジアム完成前は、同じリヤドにあるキング・ファハド国際スタジアムを使用していた。陸上競技場であり、球技場としても使用される。総敷地面積は50万平方メートル。1987年に建設され、収容人数は67,000人である。スタジアムはキング・ハーリド国際空港及びダンマーム高速道路と接続している。このスタジアムの屋根は世界最大級であり、全シートを含む4万7千平方メートルを覆う。直径247メートルの周囲を24の柱が支えている。この屋根は強い日差しからシートと競技空間を守り、砂漠気候の中での快適な空間を作っている。

また、1971年完成のプリンス・ファイサル・ビン・ファハド・スタジアムが補助的に使用される(アル・ヒラルを始め、アル・ナスルなどリヤドを本拠地とするチームとの共用)。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

公式
その他