アレハンドロ・フェルナンデス・イグレシアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフェルナンデス第二姓(母方の)はイグレシアスです。
アレックス Football pictogram.svg
Alejandro Fernandez Iglesias.jpg
U-18スペイン代表時代(2010年)
名前
本名 アレハンドロ・フェルナンデス・イグレシアス
Alejandro Fernández Iglesias
ラテン文字 ÁLEX
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1992-10-15) 1992年10月15日(25歳)
出身地 マドリード
身長 180cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 カディスCF
ポジション MF (OMF)
背番号 18
利き足 右足
ユース
2000-2003 スペインの旗 コンプルテンセ
2003-2005 スペインの旗 アルカラ英語版
2005-2010 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2013 スペインの旗 レアル・マドリードB 99 (6)
2011 スペインの旗 レアル・マドリード 1 (0)
2013-2016 スペインの旗 エスパニョール 29 (0)
2015 クロアチアの旗 リエカ (loan) 9 (2)
2015-2016 イングランドの旗 レディング (loan) 8 (1)
2016-2017 スペインの旗 エルチェ 34 (3)
2017- スペインの旗 カディス 0 (0)
代表歴
2008-2009 スペインの旗 スペイン U-17 14 (2)
2010 スペインの旗 スペイン U-18 2 (0)
2010-2011 スペインの旗 スペイン U-19 10 (0)
2011 スペインの旗 スペイン U-20 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年8月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレックス(Álex)ことアレハンドロ・フェルナンデス・イグレシアス (Alejandro Fernández Iglesias, 1992年10月15日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手カディスCF所属。ポジションはMF

レアル・マドリードに所属しているナチョは実兄。

経歴[編集]

2003年からRSDアルカラでプレーし、2005年にレアル・マドリードのユースに入団。2010年7月、トップチームのアメリカ遠征に帯同し[1]クラブ・アメリカとの親善試合で初めてトップチームの一員としてプレーした[2]

8月29日のコルーショFC英語版戦でレアル・マドリード・カスティージャでのリーグデビューを果たした。2011年3月6日のラシン・サンタンデール戦でトップチームからの招集を受け、後半終了間際にメスト・エジルとの交代で出場、プリメーラ・ディビシオンデビューを飾った。2011年に開催されたU-19欧州選手権ではスペイン代表の優勝に貢献、大会最優秀選手に選ばれた。

2015年8月18日、チャンピオンシップレディングFCにシーズン末までの契約で期限付き移籍した[3]

エルチェCF退団後の2017年8月7日、カディスCFと2年契約を結んだ[4]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レアル・マドリードB

代表[編集]

スペイン U-19

個人[編集]

  • UEFA U-19欧州選手権MVP : 2011

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 5人のカンテラーノ アメリカ遠征へrealmadrid.com、2010年7月28日
  2. ^ The Whites win first preseason matchrealmadrid.com、2010年8月5日
  3. ^ Alex Fernandez joins Royals on loan from Espanyol”. レディングFC公式ウェブサイト (2015年8月18日). 2015年10月13日閲覧。
  4. ^ Alex Fernández jugará esta temporada en el Cádiz”. Marca.com (2017年8月7日). 2017年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]