パブロ・サラビア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサラビア第二姓(母方の)はガルシアです。
パブロ・サラビア Football pictogram.svg
Pablo Sarabia.jpg
ヘタフェ時代のサラビア (2013年)
名前
本名 パブロ・サラビア・ガルシア
Pablo Sarabia Garcia
ラテン文字 Pablo Sarabia
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1992-05-11) 1992年5月11日(25歳)
出身地 マドリード
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 セビージャFC
ポジション MF
背番号 17
利き足 左足
ユース
2004-2009 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 スペインの旗 レアル・マドリードB 49 (15)
2010-2011 スペインの旗レアル・マドリード 0 (0)
2011-2016 スペインの旗 ヘタフェ 117 (9)
2016- スペインの旗 セビージャ 19 (5)
代表歴
2008 スペインの旗 スペイン U-16 3 (2)
2008-2009 スペインの旗 スペイン U-17 20 (5)
2010 スペインの旗 スペイン U-18 2 (0)
2010-2011 スペインの旗 スペイン U-19 16 (8)
2011-2014 スペインの旗 スペイン U-21 22 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パブロ・サラビア・ガルシアPablo Sarabia Garcia, 1992年5月11日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手プリメーラ・ディビシオンセビージャFC所属。ポジションはMF(ウィング)。

経歴[編集]

2004年からレアル・マドリードの下部組織に在籍。2009年からレアル・マドリード・カスティージャの試合に出場しており、2010年1月3日ADアルコルコン戦でデビュー。2週間後のラシン・サンタンデールB戦で初ゴールを決めた。2010-11シーズンのUEFAチャンピオンズリーググループステージ、オセール戦にて途中出場し、トップチームデビューした。カスティージャ2年目は、アルベルト・トリル監督のもとMFのポジションでプレー。リーグ戦12得点を挙げた。

2011年夏、同じくマドリードにあるヘタフェCFに5年契約で完全移籍した。契約には2年間の買戻し条項が含まれる。

2015-16シーズンのヘタフェのセグンダ・ディビシオン降格に伴い、2016年6月10日セビージャFCへの移籍が発表された。契約期間は4年間[1]

代表歴[編集]

U-17スペイン代表として2009 FIFA U-17ワールドカップに出場し3位に貢献した。2011年のU-19欧州選手権にも招集され、優勝を果たした。

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

スペイン代表

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ PABLO SARABIA, SEVILLISTA HASTA 2020 - セビージャFC公式サイト 2016年6月10日

外部リンク[編集]