アルバロ・バスケス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバスケス第二姓(母方の)はガルシアです。
アルバロ・バスケス Football pictogram.svg
Alvaro Vazquez 2013 Catalonia.jpg
カタルーニャ州選抜でのパスケス(2013年)
名前
本名 アルバロ・バスケス・ガルシア
Álvaro Vázquez García
ラテン文字 Álvaro VÁZQUEZ
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1991-04-27) 1991年4月27日(27歳)
出身地 バダロナ
身長 182cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ジムナスティック・タラゴナ
ポジション FW (CF)
背番号 15
利き足 右足
ユース
スペインの旗 トラハナ
スペインの旗 ダム英語版
2005-2009 スペインの旗 エスパニョール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 スペインの旗 エスパニョールB 18 (8)
2010-2012 スペインの旗 エスパニョール 60 (10)
2012-2016 スペインの旗 ヘタフェ 86 (16)
2013-2014 ウェールズの旗 スウォンジー (loan) 12 (0)
2016- スペインの旗 エスパニョール 10 (0)
2018- スペインの旗 ジムナスティック(loan) 6 (3)
代表歴2
2011 スペインの旗 スペイン U-20 7 (5)
2011-2013 スペインの旗 スペイン U-21 14 (7)
2012  スペイン U-23 3 (2)
2010- カタルーニャ州の旗 カタルーニャ 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月11日現在。
2. 2017年2月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルバロ・バスケス・ガルシアÁlvaro Vázquez García, 1991年4月27日 - )は、スペインカタルーニャ州バダロナ出身のサッカー選手ジムナスティック・タラゴナ所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

2005年、14歳でRCDエスパニョールの下部組織に加入し、2009年にセグンダ・ディビシオンB(3部)のエスパニョールB(リザーブチーム)に到達したが、Bチームは2009-10シーズン終了後にテルセーラ・ディビシオン(4部)降格となった。2010年9月21日、エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウで行われたレアル・マドリード戦 (0-3) の後半途中に、セルヒオ・ガルシアとの交代で出場してトップチームデビューした[1]。デビュー戦の5日後の9月26日、本拠地エスタディ・コルネリャ=エル・プラットで行われたCAオサスナ戦 (1-0) でトップチーム初得点となる決勝点を挙げ[2]2010-11シーズンの残りもトップチームで主にパブロ・ダニエル・オスヴァルドの控えを務めた。2011年夏にオスヴァルドがASローマに移籍すると、マウリシオ・ポチェッティーノ監督によってレギュラーに抜擢された。2012年1月8日にホームで行われたFCバルセロナとのバルセロナダービー (1-1) では試合終盤に同点ゴールを決めた[3]。そのわずか3日後の1月11日に行われたコパ・デル・レイコルドバCF戦セカンドレグ (4-2) ではハットトリックを達成し、2試合合計5-4での勝ち上がりに貢献した[4]

2013-14シーズンプレミアリーグスウォンジー・シティAFC期限付き移籍で加入し、エスパニョールで共にプレーしたジョルディ・アマトと再びチームメイトとなった[5]

2016-17シーズンより4年振りにエスパニョールへ復帰することが決定した[6]

2018年1月11日ジムナスティック・タラゴナにレンタル移籍した。

代表[編集]

2011年にはU-20スペイン代表としてコロンビアで開催された2011 FIFA U-20ワールドカップに出場した。グループリーグ第2戦のエクアドル戦 (2-0) で1得点し、最終戦のオーストラリア戦 (5-1) では試合開始から18分間でハットトリックを達成した。決勝トーナメント1回戦の韓国戦 (0-0、PK7-6) ではPK戦の4番手キッカーとしてPKを決めて勝ち上がりに貢献。準々決勝のブラジル戦は1-1で延長戦に突入し、延長前半10分にリードを許したが、その2分後に同点ゴールを決めてPK戦に持ち込んだ。しかし、今度は外したら敗退が決まる4番手キッカーとしてPKを外し、スペインはベスト8に終わった。敗退までに5得点しており、準々決勝終了時点で得点ランキングの単独トップに立っていたが、その後ブラジルのエンリケとフランスのアレクサンドル・ラカゼットに同点に並ばれ、バスケスはシルバーシュー(エンリケがゴールデンシュー)となった。

2011年にU-21スペイン代表デビューした。

個人成績[編集]

代表での得点[編集]

括弧付きの数字は世代別代表での得点

タイトル[編集]

代表[編集]

U-21スペイン代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Madrid cruise to win ESPN Soccernet、2010年9月21日
  2. ^ Espanyol enjoy home comforts ESPN Soccernet、2010年9月26日
  3. ^ Barcelona pegged back by rivals; ESPN Soccernet, 8 January 2012
  4. ^ Álvaro se toma la Copa del Califa Marca、2012年1月11日 (スペイン語)
  5. ^ Swansea City sign Alvaro Vazquez subject to clearance”. BBC Sport (2013年9月2日). 2017年2月5日閲覧。
  6. ^ Se acaba el culebrón: Álvaro Vázquez regresa al Espanyol”. Marca.com (2016年9月1日). 2017年2月5日閲覧。

外部リンク[編集]